タグ:野菜料理、サイドメニュー ( 23 ) タグの人気記事

6月のmonthly lessons, 新たに28日、開講決定でございます。
この日に ハーブ祭りにご参加されたい方、 どうぞお早めにHPよりご連絡くださいませ。↓

で。私、個人的に これ好きー!っていう、お料理、今月お教えしてます

e0159569_14064419.jpg
クア・マクワ といいます。 なんか駄洒落みたいな名前ですが。

ナスのバジル炒め。

これ、すいません、現地では食べたこと、ないんです。

ナスのガパオ炒めを作ってお出ししたんですね。

当然、美味しかったのですが。
こういう料理、オリジナルのタイ料理で、ないのかしらん? と、調べていたら、
ありました。 北部料理。

で、最初は手持ちのタイ語の本のレシピで作ってみて、
次に、ネットで検索して作ってみて、
味を調えて、計量を調整して、 レッスンでお出しできるレシピにしました。


カレーペーストの原型? みたいなペーストを作って炒めるのですが、
こういう、タイ独特の香りのペーストとか使わずに、

例えば、イタリアンバジルに変えるとか、 オリーブオイルで炒めるとかに変えると

イタリアンとして それ、美味しくないわけがないでしょ
というお料理になります。

はい。体験してみたい方、是非 monthly lessonsで お待ち申し上げておりまする。

もちろん、プライベートレッスンなら、通年承ります。



メールマガジンは、 タイのガトゥーイさんで、しつこく続いています。
そろそろ、改造のしかた あたりにきているんじゃないかしら?
ご登録、お待ち申し上げております。






[PR]
by salaisara | 2018-06-15 14:36 | 野菜・サイドディッシュ系 | Comments(0)

あたし個人的に、 タイ料理は、北と南のお料理で、 毎年ブームが入れ替わるのですが。
どうやら、今年は 北のお料理が多くなりそうです。

e0159569_14064419.jpg
中でも、個人的に 好きなのは この、 なすとバジルの炒め煮。
クア・マクワ といいます。

この料理、知っている人、日本人でも、 タイ人でも、 あんまりいないようですが。


北タイ料理は、
シンプルで、 あっさりしていて、優しい味わい。

がんがん暑いから、ターメリックで免疫アップだ!辛いもんで食欲増進! という、南の料理とも、
ココナッツミルクやスパイス、ハーブ、何でもござれ~♪ の、香り重視の華やか中部料理とも 違って、

心穏やかになれる味。

ご飯にかけるとなー。
シンプルなペーストの味わいと、バジルの香り、
それから、 おナスが、油っこくなくって、 旨み吸ったのが、 じゅわー、って、口の中でとろけるねんか。

おナス好きだけど、
あの、油をじゃんじゃん吸っちゃうところが あかんねんなー 思てる人、
タイ料理のこれ、 習ってみてやー。


しかも、今月は、美容系オイルのお土産つきやでー。


今月は、 10,12、26日が 開講予定でございます。

お申し込みはお早めに お願いいたします。


メールマガジンでは、 マンゴーについて、絶賛語っておりまする。
こちらもご登録、お待ちしてます。







[PR]
by salaisara | 2018-06-04 14:17 | 野菜・サイドディッシュ系 | Comments(0)

といいつつ。

タイ料理 じゃ、ないな。

タイでは、ゴーヤは スープとかヤム(サラダ・あえもの)に使う。


ある日のランチ。


作り方は、 ↑インスタグラムに 記載してあります。

もうな。 フライパン1こで ぱぱー、作れるねんか。

卵なんて、フライパンに直接割りいれて、 フライパンの中で、ぐちゃーっと混ぜますねん。
そしたらな、白身のホワイトと黄身のイエローが分かれて、材料2つだけやのに、彩り3つ みたいやねんか。

ベトナムは、ヌクマムを使うけどな。
私にとって、ヌクマムもナンプラーも 一緒やねん。 家にあるナンプラー、パパパーやねん。


おんなじような料理、昔、台湾でも 習ったねんか。
台湾では 塩卵やから、 結構しょっぱいねん。


今、うちの近所のスーパーな、ゴーヤ、ぎょうさん売ってるねんけど、
みんな、何して食べてはるんやろ?

ゴーヤな。
大人は あの苦いのが好きやねんけど、
こども、いらんー 言うやんか。

そしたら、1本150円だかでゴーヤ買ってきてな。
冷蔵庫に卵、いっつもあるねんか。
お昼ごはんに、ちゃかちゃか炒めれば、 ハッピーやんか。


1本食べ切れなかったら、
これまた、 スライスして、好きな苦味に調整してな。
ちょこっとの ニンニクすりおろしと和えてな。
ゴーヤは塩水つけてるねんから、ちょっとしょっぱいねんか。
しょっぱいの足りへんかったら、おしょうゆタラー かけてな。

最後にごま油、ちゃー、かけるねんか。

台湾の食堂でお通しで食べた、 ゴーヤの和え物。 すぐ出来るで。


・・・・嗚呼。 今日はタイ料理じゃなくなった。
でも、何がいいたいかというと。

タイとかべトナムとかの料理、
「家で作れる気がしない」 みんな言うねんか。

めっちゃ、簡単なんやでー ってこと。



現在、メールマガジンは パクチー・ネタが 大詰めです。
パクチーと いっぱいお友達になりたい方、 ご登録よろしくです。






[PR]
by salaisara | 2018-06-02 15:57 | シュフのスピードランチ | Comments(0)

e0159569_17261463.jpg
先日、ケータリングでお出しした、

カノム・チョームアン(紫のお花の形の宮廷しゅうまい)を食べたお客様がたから
「これは、どうやって作るの!?」
と、 次々、聞かれました。

皮の材料は、 白玉粉、上新粉、くず粉、片栗粉。
あんの中身は、 とりひき肉、玉ねぎと、ニンニク、胡椒、ちょっとのパクチーを、 ナムプラーとお砂糖類で濃い目に味付けしたもの。


ないかしらのキャリアのある方には、これだけでも 十分再現できるかもしれません。

まあ、なにをいいたいかというと。

タイ宮廷料理も、日本の食材でも、作れるということ。

タイ料理を 日々の食卓か、お仕事か、
何かに生かすかスルーするかは、
私がどうこうは いえる筋は一ミリたりともございませんが。

こういうのを、作れるようになりたい、と思った時は、 習得する時期だと、思います。

もちろん、タイに行って習われるのもいいでしょう。

その時間がない時二、私の教室を おもいだしてくだされば 嬉しいです。


もう、びしっと、みちっと、 教えますよ。





[PR]
by salaisara | 2018-04-17 10:03 | スナック・前菜系 | Comments(0)

e0159569_17312768.jpg

まだ6月ですが、 7月のレッスンメニューを、
プライベート・レッスンで作りました。

七月は、 日本にいないから、でも、レッドカレーは絶対習いたい とのこと。

いや、あたし、自分で教えていて、なんなんですけど。

e0159569_17354207.jpg
レッドカレー、 美味しいわ。

今回の生徒さんたちも、 御飯がからっぽになっても、 カレーのスープだけになっても、
止まらないーと、 飲み干してました。

なんかね。
スパイスやハーブを自分でブレンドして作るカレーは、 ほんと、 全然お腹にもたれない。
野菜もたっぷり入れられるし。

でも、作り方は、ごくごく 簡単です。

日本人がやりがちな ****は厳禁 とか。
びっくりされがちな作り方ですが

「こんな ***で、 こんなに美味しいカレーが出来ちゃうなんて」

と、目ぇひんむくこと、 確実です。


7月のMONTHLY LESSONS の 開講決定日は 
7月3.6.と、16日です。

残席わずかになっておりますので、 お申し込みはお早めにお願いいたします。


で。あ!
6月のレッスンで作った お料理の紹介を1品、 まだでした。






More
[PR]
by salaisara | 2017-06-22 17:54 | 野菜・サイドディッシュ系 | Comments(0)

e0159569_15432320.jpg
3月のmonthly lessons, 毎回美味しく 楽しく 終了いたしました。

4月のレッスンは、 今のところ、絶賛募集中なのが、 4月24日(月)です。
4月はパッタイつくります。 あと、豪華に見える焼きえびと、 香りのいい葉っぱで包んで揚げる鶏肉料理。
パーティ映えする料理かな。


で、そうそう。上の写真は、3月のレッスンでの 一コマ。

ぷにぷにの生地を練り上げて、 シンプルに炒めたニラを包んで蒸す、にら団子。
中華系の軽食。

この生地が、 プニプニで、 触っていて すごく癒されるのです。

ある生徒さんは、
「ずっと、ぷにぷに触っていたい」
と。

ずっと触るのはおうちでやって、 レッスンでは とっとと包んでください。

で、 出来上がりは、 このようになります。


e0159569_15432763.jpg
うっすら、ニラのきれいなグリーンが 見えそうで 見えない、この、 透け感が、 エロい 美しいですね。


生地は、 もちっぽいと思いきや、 キレがよくって、
意外に さくさく食べられてしまいます。

美味しくって、 もりもりさくさく食べていたら、 気づけばお腹にたまってしまい、
他のお料理が「・・・無念、 ニラ団子にヤラれて、 もう食べられない」
となったりもして。

ニラは、春先が一番美味しい時期といわれています。

でも、一般的には、 レバニラー! とか、 もつ鍋ー! とか、 ギョウザー! とか、
結構、スタミナ系、 がつっと系に分類されがちですね。

いや、栄養的にも ニンニク同様、疲労回復、滋養強壮成分の アリシンが含まれていて、
ガッツなお方なのですが。

ぷにぷにの生地に包まれて蒸されて、 ぽわぽわツヤツヤになると、
一転、かわいい風に返信します。
で、実際、ご試食いただいたら
「ニラって、 こんなに優しい味だったっけ?」
「かわいいし、美味しいし、いいですね!」となるわけで。


ぷにぷに、 いい仕事するじゃないか。


 
こんな、にら団子さん。
monthly lessonsでは 次に回ってくるのは おそらく4年後になりますが、
ニラが出てに入る限りは、 プライベートレッスンで 承ります。
contact より お問合せください。


その前に、4月のmonthly lessonsも
14日(金) と、24日(月)は 絶賛募集中ですが、
他に、「この日はどうでしょう?」という 希望日がございましたら
contact より お問合せください。






[PR]
by salaisara | 2017-03-28 16:09 | スナック・前菜系 | Comments(0)

e0159569_15442965.jpg
2月のmonthly lessons,
定食屋さんごっことはいいながら、
やっぱり大皿でシェアするお料理も、作ってしまいました。





More
[PR]
by salaisara | 2017-02-24 16:10 | シーフード | Comments(2)

横浜は、先週 みぞれ交じりの雨が降るという、 寒い寒い数日でしたが

ようやく温かく、春らしくなってきた という土曜日に


e0159569_1338337.jpg


Nadeiaさんから 埼玉県産きゅうりモニターで、 たくさんのきゅうりが届きました。

埼玉県産きゅうりを使った食卓を彩るきゅうりメニューレシピ大募集!!

More
[PR]
by salaisara | 2015-04-12 13:56 | 野菜・サイドディッシュ系 | Comments(0)

かわいいって、お得。

3月のmonthly lessons,昨日無事に終わりました。

ハッピーオーラ全開の妊婦さんから 
諸事情の忙しさのヨレヨレ状態から立ち直るべく、レッスンにお越し下さった方々や、
お子様のお受験が終わってほっと一息の方やら。

色々な方が、 タイのお粥でほっこりして頂いたかと 思ってます。


e0159569_1252978.jpg


しかし、お粥がメインのテーブルのくせに、やけに華やかに見えるのは、何故だろう。

こいつかな。
[PR]
by salaisara | 2015-03-25 13:24 | 肉料理 | Comments(0)

e0159569_17362016.jpg
この、冬場の お野菜が高い時期に、ワンサと野菜を扱えるというのは、大変嬉しいことであります。


1月のmonthly lessons 順調に開講中でございます。


チェンマイ在住経験者のお墨付きを頂いた、安定の美味しさのカオソイ
タイ料理を方々で食べまくっている生徒さんから「今まで食べた中で一番爽やか」といわれた、ナムプリック・オオン

それらに隠れてしまうのを覚悟で、センセー、「おばあちゃんの味」を一緒にお教えしています。 



More
[PR]
by salaisara | 2015-01-23 14:30 | 野菜・サイドディッシュ系 | Comments(0)