人気ブログランキング |


6月のMonthly lessons。 私としても4年ぶりのお楽しみは、 ミエンカム。

普段のごはんには作らないけど、パーティには絶対いいな、と 再確認。
ハーブがっつり食べられて、うまうまです。


今月は、あと、26日に1席空きました。  
バーンカニタでかつて、 1個しか出てこなくって、 心行くまで食べたい方、ぜひいらしてください。



6月は、梅干しレッスンと、 ガパオ食べ比べレッスンです。



それから。
今の生徒さんたちからリクエストがあって、前向き検討中なのが

イブニングレッスン。

例えば土曜日夕方から、 ビール1本ずつつき、
デモンストレーションで2品くらい私が作って、
みんなでゆるっと頂くの。

夏なら 普通のmonthly lessonsでやらない、ガイヤーンとか 焼いちゃったり。

今のところ考えているのは、
開催日は土曜夕方なのですが

平日開催希望!など ございましたら、
お知らせくださいませ。







by salaisara | 2019-05-20 17:23 | スナック・前菜系 | Comments(0)



今月の 「習って、スーパー寄ってちょこっと買い足し材料買って、 お夕食にしれっと出せる、タイ料理レッスン」
というメニューを取り揃えております、 ベーシックコース、5月の回、終わりました。

あ、もし 「5月中に これ習いたい!」という方いらっしゃいましたら、 Contact より お問い合わせください

6月のベーシックこースは
梅干し がキーワードです。

おにぎりに入れるだけじゃないのだ、梅干しは。

6月9日(日)に 開講ですよ。

お申込みは 
クスパ様の予約フォームから お願いいたします。









この中の、 卵と春雨の炒め物は

日本食糧新聞社様運営の
働くママ向けウエブサイト、「たべぷろ」でも 紹介させていただいております。



あ。今一番最近のは、 布についたターメリックの落とし方、 白雪ふきんを実験台に、実証してます。

と、まあ、ね。
無料でも さんざんっぱら レシピが氾濫しているのですが

やっぱり、実際に習わないと伝わらない事も 実際あるわけで。

それ以上に、
料理だけ じゃない いろいろな刺激が得られます。

この日のレッスンでは、
お料理のほかに、
法律の話とか、芸能界の、すっごい裏話とか、
ほかの何処でも教えてくれなさそうな話が
ばんばん出てきましてん。

会社と家庭の間に、 月に一度くらい、 その間で どちらとも関係ない話で大笑いして、
おいしいもの食べて、
自分が実際に作って味わったものを、 おうちですぐに実践して、 
家族にも「こういう料理もおいしいね!」と 喜ばれたら

ものすっごーく ハッピーじゃないですか?


SALAISARA (自由のあずまや) は そんな お料理教室です。


って、いや、たべぷろ記事も Nadiaレシピも、 ぜひぜひ 日々のごはんにお役立て下さいませ。



by salaisara | 2019-05-13 14:20 | ごあいさつ | Comments(0)

3年目になりました、 幼稚園の おやつワークショップ。

年少さんで 弟子になった 彼らは、
年長さんになった今、
根気強くかんきつの皮を細切りし、
根気強く果肉を取り出して、
砂糖をきっちり計量し、

絶品マーマレードを完成させ、

事務作業と翌日の保育準備にいそしむ先生方に 自らおすそ分けをしては、その味を絶賛され、

更に余ったものは瓶詰めし、ママも感涙、
弟は「兄ちゃんがつくった瓶を持つ!」と、両手で抱え込むくらいに愛着をもたれる

という、

著しい成長っぷりを 見せてくれました。


月に1~2度でも、 確実に成長します。
いや、月に1~2度でも、 料理に自信が持てれば、おうちでもお手伝いするようになり、
その分、だんだんママは仕事が減るわけですね。


そうやって、 幼い頃から英才教育を 自ら受けに来た 我が娘。

5年生になった 最初の授業参観時に目にした、 新クラスでの自己紹介文。

「得意な○○ー料理 = オムライス」
e0159569_14191222.jpg

得意 となれば、 教科とかスポーツとかで、
好きな○○で 食べ物を書く子は 確かにいた。

でも、 得意料理=オムライス な、 小学5年生。


これから 2020年から受験システムが変わるとか、
これから求められる人材がかわるとか、
いろいろいろいろ言われていますが。

人間、 食べなきゃ死んじゃうから。 



そして、横浜市の公立中学校はね。
給食、ないんです。

中学生になったらお弁当かー と、暗澹としているお母様。
子ども自身に作ってもらえば、ママは何の手間もかからないのです。

私学にいったって、中学校は給食じゃないでしょ。
食堂あるからいいよ、っていっても、
私学の学費をたくさん払う上に、エンゲル係数も上がっていくなら
お弁当を持っていったほうが、コスパはいいと思います。

大枚はたいてエスカレーターにいれたって、途中で挫折して、
高校で出直し、大学は別の大学とかで、予定外で どんどんお金が出て行くかもしれない。

何よりも、お弁当は 何だかんだいっても 栄養バランスいいっすよ。
頭脳作るのも、結局食べ物からよ。


ということで。
SALAISARAのベーシックコースは、
ママと一緒に小学生が来る場合、+1080円にて受け入れさせて頂きます。

現在、5月は11日(土)に開講です。



ゴールデンウイーク中のレッスンについても、個別にお問い合わせくださいませ。







by salaisara | 2019-04-17 14:31 | 食育 | Comments(0)

おからVS.小鳥ちゃん

e0159569_14552645.jpg
横浜タイ料理教室 SALA ISARA
3月のレッスンは おからパウダーコラボレッスンです。

お土産つきです。



3月10日の もちもとかりかり ポテトとおからのころころドーナッツは
うちの 食べ盛り試食係のお墨つきも頂いております。


が。
 
今、若干苦戦しているのが。

おからが水分、持って行くのなんのって。


これ、タイ宮廷料理です。

エビとも格闘しまくっておりますので、
レッスンまでには きっちりオトシマエつけられそうです。


パーティで出したら 
大人も子どもも「なんじゃこれ!かわいすぎ!」と 
話題掻っ攫う事間違い無しの ことりちゃん。


レッスンで一緒につくりませう。







by salaisara | 2019-02-27 15:01 | スナック・前菜系 | Comments(0)

8月Monthly Lessons, ご報告遅れましたが、毎回スパイスの香りにわーっと歓声上がるレッスンとして、
全日程がおわりました。

タイのビリヤニ、めっちゃ簡単で、美味しかったー。


そして
ある日のMONTHLY LESSON開講日。

お菓子づくりのセミプロ、
パンとおもてなし料理の先生、
フレンチ系現役コックさん。

と、めっちゃ 濃いメンバーでの レッスンになりました。

特にMonthly Lessonsのメンバーさんは、
タイ料理を深く知りたい人が
多く通ってくださってます。

まあね。
ホールスパイス潰してビリヤニ作りたいとか、
生ハーブ潰してタイカレーペースト作りたい

普通、市販品を買って喜ぶソース類を 手作りしたいという人が 
主にMonthly Lessonsに通われていますん。

私としては、 ここに 料理初級者の方が入っても、
全然 大丈夫と 思ってます。

だって、

何とかの素使っても、 その「素」に何が入っているか分からなければ、
エンドレスに その「なんちゃらの素」を買わなきゃいかんわけですよ。

それがさ、
たとえば、カオマンガイのたれ、 使いまわし編 
みたいに、

e0159569_14024592.jpg

いっこ、ソースの配合覚えたらな、
色々な料理に使いまわしできるねんか。

このタレ、おいしいなー と思ったら、
習った料理以外でも、試してみたら、ええねんか。

調味料をそろえるのがねー ってったってな、奥さん。
オールジャパンのカオマンガイみたいに、 
お醤油だぁの、お味噌だぁの、ジャパンなら、どのご家庭でもあるような調味料でも、
「タイの味!」と 家族がガン食いするくらいのクオリティのやつが、 ちゃーんと 出来るんよ。

8月のカオモックガイのレッスンで使ったスパイスもな。
大体5種類くらい持っていればな、
タイだけじゃなくって、インド料理もあらかた出来るしな。
あれや、フレンチだって、以外にスパイスとかな、よう使うねんな、えきぞちっく、いうの?デザートとか。

瓶入りの 粉のやつな、あれ、ぎょーさん、ラックに並べても、
埃被るぅの、使い切れないぃの、やったらな、
ホールスパイスの、これーっちゅうやつ、5~6種類だけ、もっとけばええねん。

使いたいときに、ちゃちゃちゃー 乾煎りして、ふりかければ、いつもの料理がグレードアップ、ちゅう訳や。

クミンシードなんてね、奥さん。
こども、好きやねん、カレー味やっちゅうて。
消化促進効果あるし、アーユルヴェーダでは、子宮浄化するっちゅうて ありがたーく食べられているんやて。

で、な。
なんで、タイ料理が プロと混じっても、 初級者が気後れせえへんかってな。

そもそもの作り方が 
パンの計量、フレンチの統一性とか、
それがなんやー っていうくらい、 おおらかやねんか。

そして、それらの作り方について、
そんないい加減なの、料理ちゃうねん!っちゅう、あったま固い人は、
そもそも、うちのレッスンには来ないねん。

みんな、 それなら こういう食べ合わせか、どう~?
みたいに、 
持ってる専門知識とか、披露してくれたりな、
一緒に 遊んだり、しとるんよ。


だからな、タイ料理、
食のプロが 知識と技術を広げる為に習うばっかりちごうてな、

特に、日本の、毎日いっそがしぃのに、 何でもチャンとしたい、
料理のバリエーションは増やしたいけど、どこからどう手ぇつけていいかわからへんとか、
ちょこーっと 悶々としているお母さんがな、

ここ来て、ざざーっと、簡単に出来ちゃって、しかも美味しいタイ料理食べてな、
たかが3~4時間、レトロな空気感で癒されてな、
これなら、家族が食べてくれるかな? みたいに、おうちで こっそりタイ料理出したりして、
みんなから「おいしい~!」といわれたら、 密かにガッツポーズする

そんなところやねん、 SALA ISARA って。

・・・・・

あ。

本題、まだ書いていなかった。


本来、私がここで書きたかったのは

「食のプロが うちで 実験的に 手作りソースを試せるんよ」
みたいなことだったのにー!

その話題につきましては、 次に紹介します。




by salaisara | 2018-09-03 15:57 | 生徒さん | Comments(0)