人気ブログランキング |

今月のベーシックコースは、 日本の冷ご飯で作る、 タイのお粥、カオトムがメインでした。

この日に初めてレッスンに御参加くださった生徒さん。
最初は「七草粥も、 行事だからと ちょっと食べる程度で・・・・」と お粥さんが苦手風でしたが。

出来上がったカオトム、 美味しい!と、目を見開いて、一番に食べ終わっていました。

はい。 It's THAI!な 元気になる「魔法」がございますの。


そして、 その生徒さんから その日の夜に メールいただきました。


ご了承いただいているので、 抜粋、紹介させて頂きます。



子どもが生まれ、実家も近くでなく、初めての育児に仕事に追われ、
余裕がなく、料理もまだまだな中必死でした。

離乳食、おおきくなってからも毎日のごはんとで
正直、顔洗う、歯を磨くなどと同じようにやらなければならない事のひとつがごはん作りになっていて

よく料理は愛情と言いますが愛情込めて作るなんて余裕も無く、
仕事から帰り疲れていてやることもいっぱいだし時間にも追われ半泣きでいつもごはん作りでした

ですが!先生の教室に参加させてもらい、初めてお料理って楽しいって思いました
気持ちまでこんなに変わるなんて先生のお料理教室はすごいです


忙しすぎて苦痛ですらあったお料理が、 うちのレッスンで楽しいと思えていただけたって、
もう、センセー感無量です!

そうですよ。
母は 忙しい。

会社帰りにスーパーで、よく頭回らないうちに買い物を済ませて、
保育園で子どもピックアップして、
全速力で帰宅して、
すぐにご飯つくるねー!って、 腹減ったコール三唱の子どもをなだめながら
「すぐに出来る」「時短料理」を、ばばばーっと作って まずは子どもに食べさせて、
自分も食べて、「あれ?この味付け、昨日も同じだったような?」と思い出せども、
しょうがないよ、同じめんつゆで味付けた炒め物だ、と 納得しつつ。
ご飯が終わったら
お風呂に次の日の準備に歯磨きの仕上げ磨き。

子ども寝かしつけたら もうぐったり。
ふと見渡すと、
夕食の洗物がシンクにたんまり。
洗濯物を畳むのも忘れていて呆然。

愛情たっぷりご飯 作る暇、どこにあるねん、ってな。


そういう 日々、全速力のママさんこそ、
特に、SALA ISARAのベーシックコースで 月に一度、
「てきとーなのに、 美味しく作れる」 簡単タイ料理を 
みんなで楽しく作って、 色々しゃべくりながら、みんなで食べて、

おうちでも ぱぱぱーっと 普段と違う味付けのお料理を作って、
家族にも「ママが習ってきた料理美味しい!」って 言ってもらえる。

特に、ベーシックコースで紹介するお料理は
計量カップじゃなくって、 ココナッツミルクのカンカンで水計るとか、
ナンプラーは お好みで 2まわしくらい?
茶碗蒸しの「す」って、それ、なぁに?
くらいの テキトーなくせに、 一口食べて「なにこれ!」級に 美味しいやつ、厳選しております。


料理の愛情は、作る事では生まれない。
作る人が楽しく作って、家族で一緒に食べて、おいしいねーって言い合って、
 初めて 形成されるんじゃぁ、ないかしらん?


2月のベーシックコースは、 今のところ、 2月10日 日曜日を予定しております。
ご希望によっては 日程追加しますんで、
ご興味ある方、 是非お問い合わせ下さいませ。






もっと、本格的にタイ。というか、 本場超えの カオトムと、スープおかゆのジョークの食べ比べレッスンは
1月21日に 若干お席ございます。
こっちは、お米から、ぐだぐだくたくた、お粥やさん出来るレベルのレッスンです。

こちらも ご興味のある方 ご検討くださいませ。
GI値の低いタイ米で作る、 ヘルシーお粥。 特に、血糖値が気になる方、 必修ですよって。

Monthly lessonsは 2月の カオソイ(北部風カレーラーメン)レッスンも ぼちぼち開講決まってましてよ。



そうそう。そして、ね。
今回、お粥レッスンで お料理の楽しさに目覚めた生徒さん。

あるミッションがありまして、遠方から習いに来てくださったのです。

これについては、 また後日お知らせしますねー。 







by salaisara | 2019-01-15 17:05 | ごはんもの | Comments(0)