タグ:タイ料理 ( 504 ) タグの人気記事

はい。 2018年のレッスン、始まりました。

焦って探しまくった ばんぺいゆ も、 美味しくお料理いたしました。

某八百屋のおばちゃん。

ばんぺいゆは 皮ばっかで ぱさぱさで、食べるところがない なんて言わんといてや。

タイのソムオーのほうが、 よほどパサパサだから。

いや、ぱっさいほうが いい調理っちゅうのも、あるねん。


more以下、 ばんぺいゆ を どう処理したか、公開します。




More
[PR]
by salaisara | 2018-01-10 12:45 | サラダ(ヤム) | Comments(0)

親愛なる ばんぺいゆ様






SALA ISARA Thai Cooking Salon 1月のmonthly lessons,
今年最初のレッスンは、 1月9日です。 で、その次が 12日。 あと22、29日も 募集中。

ちょっと、小さいお子さんもちのママさんメンバーさんが、
「保育園の感染が怖くて、なかなか事前の予約が入れられない」とのことで、
結構急遽開講になったりします。


このタイミングを逃さぬよう、 「あ、来られる!」と思った時が 習い時。
お早めにご連絡くださいませ。
e0159569_16122920.jpg


さて。スマホで撮ったの ばればれな、「ちゃんとトリミングしろよ」的写真で申し訳ござランが。

この、黄色いかんきつ。
隣のみかんと比べて頂くとお分かりのように、 でっかいんです。ものすごく。


ばんぺいゆ といいます。

熊本県八代市の特産の かんきつです。

これ、タイのソムオーっていう かんきつに 瓜二つなんです。
ってか、 絶対双子の片割れ的な、 ものすごく近しい関係だろ、 というくらい、似ています。

ルーツを調べたら、まあ、大体、そんな感じな雰囲気。


1月のタイ料理教室では、 宮廷料理の、 ポメロサラダ作ります。

これ、タイのレストランで食べても、「うーん、もう少し頑張ってほしい」 味付けの所も あります。
好みの問題かもしれないけれど。
大丈夫。 うちのレシピ、タイ時代から 今まで「うーん」と言った方、一人たりともいらっしゃいません。

で。
今回、急遽9日のレッスンが決まって、
急いで 近所のスーパーに走ったんですね。 
ええ、ばんぺいゆ ですから。
そんじゃそこいらの みかんじゃないので。

でも、その 近所のスーパーで 12月から ばんぺいゆさんが 売り場で
「ツクレ、ツクレ、ポメロサラダ」
と、ささやいていたんですね。

だから、 1月のレッスンで、 このサラダをお教えすることにした。


さて、 急いでかんきつ売り場に行ってさがしてみると。

OMG。。。。

なんで年明けたら いなくなるんだ、ばんぺいゆ。

売り場のオジサンおばさんたちも、「そういえば、12月は並んでいたのにね」と、
その行方については不明とのことで。


ええ、センセー、 探しました。 心当たりの八百屋を まず、チャリ範囲で。

まあ、全国展開しているような、でっかい総合スーパーには 残念ながら いらっしゃらなかった。

個人でやられている 八百屋さんはどうよ、と、 数軒探したり、きいてみたりもしたところ。

「ばんぺいゆ? ああ、あれ、食べるところないじゃない。 実もぱさぱさで、皮ばっかで」

パサパサ言うな。そこが魅力なんじゃないか。

日本の生産者さんよ、ジューシーで甘いことばっかりが 魅力と思うなよ。

・・・・ええ、12月までは、 甘みとみずみずしさMAXの 
岩城みかんや伯方島の晴れ姫に
「うますぎる、最強だ!」と、一度に3個とか食べたりして、
現を抜かしていたアタクシですが。

それとこれは、問題の所在が違うのである。



そんなこんなで、 チャリの尻がいい加減痛くなってきた頃に ふと見かけた八百屋のの店先。
やはり、デコポンだの八朔だの、なんとかミカンが店頭に並んでいる その奥の店内にて

あった。 あの、 無駄にでかい 黄色いかんきつ。

思わず「やった!あった!! 」と、 両手を挙げてガッツポーズをしたアタクシ。

レジの姉ちゃんと、ちょうどお会計していた買い物客のおばさまから、 
いささか恐怖に怯えた目で見つめられました。

すいません、だって、本当に 嬉しかったから。

そんな、ばんぺいゆを取り扱っていた八百屋のレジのお姉ちゃんは、 推定・ヴェトナム人でした。

うん、解ってくれてうれしいよ。ヴェトナムにもポメロサラダあるもんね。(無理くり勝手に納得)


e0159569_14352236.jpg
そんな、「ぱっさい」なんて言わせない、 めくるめく、ばんぺいゆワールドに
足を踏み入れてみたい方、
是非、一度遊びにいらしてくださいませ。

今までの、とおり一般の フルーツサラダの概念が ひっくり返ります。
はい、このあたくしも、 実は、あんまりフルーツをサラダにするのって、 苦手なんですが
(12月にリンゴ使ってがっつり作っていたじゃないか、という話は、ひとまず置いておいてもらいたい)
このポメロサラダは別格です。


お申し込みは、 ホームページより お願いいたします。






[PR]
by salaisara | 2018-01-06 17:43 | 素材・調味料類 | Comments(0)

e0159569_16042301.jpg
先月末、 お花を頂きました。 いいですねえ。 お正月にお花が玄関にあるって。
・・・・アタシが頂いたんじゃないけど。
娘のバレエの発表会で頂きました。
Mさん、ありがとう。


ところで。
お正月で 食べ過ぎのみすぎで 体が重たい方も多いと思います。


はい、私もこのお正月は、
e0159569_16355343.jpg
バレエ発表会の疲れで 絶対御節は作れないと 岡部シェフに作って頂いたら、
実家から「御節の材料注文しすぎたから、大晦日からいらっしゃいよー」と、
イタリアン御節は 大晦日の年越しパーティの ワインのつまみになり、

e0159569_16403090.jpg


 上げ膳据え膳、飲んで食べて、おやつも頂いて、

e0159569_16183818.jpg
運動嫌いなんで、 娘の放牧は、ひたすら待ちの姿勢で耐え忍び。

ただでさえ、お料理の仕事しているし。
食べるの仕事だし。

あたしの生活、デ○まっしぐらじゃん。

でも、実際、あたし、タイに行って生活してから、ある事が 劇的に変化しました。

そして、未だに実家に行くと、両親に「それで、お前、あれのほうは、もう心配ないのか」ときかれ、
「タイに行ってから、全然心配なくなったよ」と答え、
毎回、両親から「それはよかったなあ。おまえ、ひどかったもんな、あれ」と、安心される。
(実家・あるあるネタですね。)


この、あれ、とか、ある事とは、何かと言うと。

これ、ちょっと最近、 12月のレッスンで生姜カレー習われた、
妊婦の生徒さんからの メールから 紹介させていただきます。

うちでも早速カレーを作りました♪
> 妊婦特有の便秘に悩まされておりますが、出ました!!!
> そりゃそうですよね!!
> レモングラス→消化促進(食物繊維!!)
> 生姜→血行促進(食物繊維!!)
> その他、カプサイシンやらビタミンやらふんだんに取れますもんね♪
> すごいぞ!タイ料理!!!


私自身、それから、 8年間、タイ料理をタイまで学びに来てくださった生徒さんの声やら、
日本で10年、ほぼソフトオープン的に 毎月レッスンやってきた生徒さんのご意見の蓄積の
実感として、

そういうこと、なんだと 思います。

体の中が 溜め込まないようになれば、 いいんです。

何を我慢しなくったって、
何を無理に頑張らなくっても
勝手に その人のベストの体重で 落ち着きます。


2018年、
タイ料理を自分でちゃちゃっと作れるようになって、
更にデトックスでキレイになりたい方、

是非遊びにいらしてくださいませ。


1月のmonthly lessonsは
いまのところ
9日、12日、22日、23日、29日、で 募集中です。


1月のメニューの これ、ならっときー のおススメは、

e0159569_16593428.jpg
トム・カー・ガイ(ココナッツミルクサワースープ) かなあ。
タイ料理レストランでも 鉄板メニューの1つですね。

よく、「ココナッツミルク入れて 煮込んでも煮込んでも、 白くならない」と
困惑、泣きのヘルプメールを頂いたもんです。

作っちゃうと、味噌汁並に簡単です。

お申し込みは、 ホームページより お願いいたします。










[PR]
by salaisara | 2018-01-05 17:03 | ごあいさつ | Comments(0)

2017年最後のレッスンも、 にぎやかに終わりました。


今年もいっぱい笑って、いっぱいしゃべって、 いっぱい食べました。
愉快な生徒さん皆様、ありがとうございました。


来年は、 9日か23日に レッスン予定が入っております。
タイ以上のおいしさの ポメロサラダを自分で作れるようになりたい方、
こちらより お問い合わせくださいませ。

で、さて。

12月のレッスンメニューで、 「この材料で、タイ料理になるの?」というものがございました。

e0159569_14062132.jpg
はい、なりますよ。ばっちりと。



More
[PR]
by salaisara | 2017-12-25 14:22 | サラダ(ヤム) | Comments(0)


2017年最後のレッスンは、 23日です。

今年は特に、まあ、びっくりするほど、いろいろな事がありました。

レッスン関連では、 最後の最後に 極めつけに

1年前にお教えした、 しょうがカレーを うっかり教えてしまった事。

うち、MONTHLY LESSONSは 基本的に 4年に一度しか回ってこないのよ。
オーダーメイドレッスンなら、 ご希望のお料理が ご希望の日程で 習えるのですが。

なので、今月来られた生徒さんがたは、 「うひょ!ラッキー!」という感じで、い。そいそ来られた方が多かったです。

ってか、みんな、教えてくれ、1年前にやってるって。 

その 噂の しょうがカレー。

e0159569_13442230.jpg
ゲーン・ハンレー っていいます。
別名、「チェンマイ・カレー」という位の、 チェンマイ名物のカレー。
チェンマイっていえば、 こいつか、カオソイ(カレーらーめん)でしょうかね?

何故、チェンマイ名物=カレー か とかは、 レッスンでお話ししてますので、 遊びにいらしてくださいませ。
って、もう今月は、 あと1回で御しまいか。


そうそう。この、ゲーン・ハンレー。

初めて習う生徒さんは、 必ず 「こんなに入れちゃって いいんですかっ!」と、 びびる位、たくさんの生姜を入れます。

そうだ。ひるんじゃだめだ。けちっちゃ駄目だ。

そうして、毎回 しょうがをたっぷり食べて、 おかげさまで まだ風邪ひいてません。





そして。 我が娘。 ご興味ある方は、 ここ、クリック。
[PR]
by salaisara | 2017-12-21 14:56 | カレー | Comments(0)

e0159569_14203848.jpg
ISARA Thai Cooking Salon
12月のmonthly lessons, 楽しく美味しく 開講中。

で。
ちょっと自慢していいですか?

この日差し。 12月です。
横浜市内です。

晴れた日のお昼ごろは、暖房が要らないくらい、日差しが入ってぽかぽかです。


生徒さんの中には
「習わなくていいから、センセーのお料理食べに来たい。
この、お庭眺めながら、癒されタイ・ランチしたい。」
とのご要望も頂いておりまして。

はい、来年に向けて、検討させて頂きます。

でも、習ったら作ってくれ。





以下、今月のレッスン料理です。
[PR]
by salaisara | 2017-12-13 14:41 | スナック・前菜系 | Comments(0)


はやいもんで、 2017年も もう少しでおしまいですよって!

タイ料理教室も、 一応、クリスマスと 風邪予防バージョン にて、お送りしております。

ゲーン・ハンレー(豚肉と生姜のカレー)

は、 初めて習う生徒さんが「えっ!?こんなに生姜入れて大丈夫なですか!?」と びびるくらいの生姜ぺろりと食べられます。

トゥン・トーン という、「金の袋」
という意味の おめでたく かわいい巾着形の春巻きは、中身も豪華です。

あと、りんごとか、クリスマスを意識した素材の組み合わせでお教えする「ヤム・クン・フー」という、かりかりエビフレークのサラダは
生徒さんにも大好評。
タイ料理でりんごをつかうかというと、まあ、普通じゃ使いませんが、
「りんごが赤くなると、医者が青くなる」というくらい、 健康にもよろしい食材ですし。


・・・・・

何故、風邪だの 菌だの 医者だの、のワードをちりばめてしまうかというと。

12月も、ほぼ月末に、 娘の習い事の発表会なのよ。
多少の熱なら、踊るのよ。でも、インフルとかだと 他の生徒さんにうつっちゃまずいんで、発表会代がパーになるのよ。

ええ、風邪対策タイ料理のおかげか、
まだ、母子共に、全然元気です。

まあ。病は気から。 食べ物から。

風邪によく効くタイ料理、 色々ありまっせ。

今月のレッスン日は

12日(火) 残席2
17日(日)
18日(月)
23日(土) 残席1

にて、募集中です。

食べ物で風邪対策なさりたいかた、 是非ご検討くださいませ。




 

[PR]
by salaisara | 2017-12-09 13:32 | ごあいさつ | Comments(0)


11月のレッスン、 順調に 開講中。
今月は、ほんと、ほっこり系タイ料理なラインナップでお送りしております。


さて。今日の表題の タピオカの食べ方。

タイ料理は、激しく目から鱗な使い方をしてくださいます。

e0159569_17110242.jpg
カエルの卵か!

いえ。タピオカです。
タピオカを衣にして、 餡を包んで蒸しているの。

名を サクー・サイ・ムー といいます。
サクーは タピオカ。
サイは 入れる、入る っていう意味。
ムー は 豚、および豚肉のこと。

豚肉+タピオカ。

益々理解しづらい方もいらっしゃるかもしれない。

甘く煮付けた豚肉を餡にして、 タピオカで包んで蒸した、 ちょっと食べの、 おつまみ みたいなお料理。


これが、レッスンでたまたま生徒さんが持ってこられた 黒ビールに、 よく合いましたのですよ。

甘じょっぱい味付けなので、お子様も好きです。

冷凍できるので、パーティシーズン、暇な時にせっせと作っておいて、 パーティの時には蒸すだけ というのも可能。


今月は
25、28日に これレッスンします。


12月のmonthly lessonsも、 募集開始してます。

こちらにスケジュール、メニューが記載されておりますので


Contact より お気軽にお問い合わせくださいませ。






[PR]
by salaisara | 2017-11-19 17:23 | スナック・前菜系 | Comments(0)

カニの捌き方


わたりがに。

この2年ほど、近くのスーパーでいきなり目が合うようになりました。

この日も でっかいやつが 激安で売られていたのを 即購入。

そしたら
インスタで予告したので、 カニの捌き方、 解説します。



More
[PR]
by salaisara | 2017-11-15 10:22 | 素材・調味料類 | Comments(0)

e0159569_13164295.jpg
11月のmonthly lessons, はじまりました。

今月は 19,20.25.27日に まだまだ絶賛募集中です。

で。今月のメニューその1.

トム・セープ という、東北地方のスープ。

トム は、「煮る」。 セープは、東北地方の言葉で「美味しい」の意味。

直訳。「美味しい煮込み」

いや、ほんと。 半端なく 美味しいです。

味は、 「やさしい味のトムヤム」で、まず、想像してみてください。

なんか、トムヤムって、 トムヤムクンに代表されるように、
すっぱくって、 辛くって、汗かきながら ふうふう食べるイメージって、 ありませんか?

このトム・セープは ちがうんです。

酸味はあるのですが、 その酸味でさえ、やさしいのよ。

もう、晩秋から冬にかけては、 この トム・セープで決まりだね!っていうくらい、 ハマります。

タイ料理は、夏だけのもんじゃないのだ。
こういう、ほっこり 煮込み料理もあるのでありますです。


そういえば。SALA ISARA タイ料理レッスンって。

比較的、1月くらいから 入会される方が多いきがします。

そして、冬でも美味しいタイ料理に悩殺されて、 あれよあれよと、4年間、それ以上通われる方が
統計として、初冬の11月から3月にかけて 入会された方が多いです。
その根拠はわからんのですが。
こういう、滋味深い味が  引き寄せるのかもしれないですね。


ということで。

タイ料理は夏だけのもんではありません。

晩秋の ほっこり煮込みトムヤム味にご興味のあるかた、
是非遊びにいらしてくださいませ。

それから、 12月の しょうがカレーも ご興味ございましたら、 
お早めに
「この日は開講できますか?」というかんじで、(できれば まず、 12月5.12.19のいずれか)

contact より お問い合わせくださいませ。




[PR]
by salaisara | 2017-11-10 13:37 | スープ | Comments(0)