タグ:タイ料理教室 ( 18 ) タグの人気記事

サクライチエリ先生は、 タイ料理の先生ですが、 娘が卒業した幼稚園で おやつワークショップも定期的にやっております。

なので、幼稚園に出勤すると
「チエリせんせー! 今日は何のおやつつくるのー!?」
と、
ワークショップに参加する子からもしない子からも 聞かれます。




2月14日は、 バレンタインデー。


幼稚園児たちが
チョコレートを湯煎にかけ、 
センセーが温度計片手に、テンパリング温度の実定めをする。


なんて。 静かにまじめに、なんて ありえませんから。

もう、床だのテーブルだの、チョコレートだらけです。


一般家庭でこれやったら、ママ発狂確実かも。


それが お教室、ワークショップで わざわざ子どもに習わせる醍醐味です。

彼ら、めちゃくちゃ学んでいました。

チョコレート、温めれば 溶ける。

火から下ろして 混ぜるとだんだんまた固まる。

手にくっつくと べたべたする。

水で洗い流すと 瞬時に固まる。



もう、それらが実体験で分かっただけでも、彼らの経験値はずば抜けて上がるわけですね。


ついでに、幼稚園児たちながら、
アレルギーについても 色々話し合っていましたよ。


もうね。 何でもそうかもしれませんが。
特にお料理は、 経験値、です。

子どものうちから 床が汚れても何しても、心行くまでやらせてあげれば、
うちのお嬢様みたいに
10歳で「得意料理はオムライス」まで 言い切れます。

そいでな。
お勉強は 子どもの頃にやっておくべきだと 大人になってから みんな思うものですが。

お料理は、大人になってからでも、いくらでも経験値上げられます。
でも、 実際に 自分で手ぇ動かさないと、その経験値、絶対上がりません。

料理は 子どものうちから習っておけば、 将来絶対+になりますし、
大人になってからでも、十分楽しく上達できます。



あ、SALAISARAの ベーシックコースのほうは、
親子での受講も受け付けてますよって。

親子で週末にお料理習うっていうのも、 
学べて、ランチもいただけて、 すごく有意義でっせ。


3月のベーシックコースは、
「ナンプラーと仲良しになる」 がテーマです。

オムレツとサラダ、 ナンプラーでこんなに美味しくなるの!? ってかんじっす。

是非一度 遊びにいらしてくださいませませ。









by salaisara | 2019-02-15 14:35 | ときどき おかし | Comments(0)

2月のカオソーイレッスン、
毎回、「こんなに美味しいカオソーイ、はじめて食べた!」
と、 ご好評を頂いております。

次からご自宅で 外れないやつ自分で作れるから。


いや、 うちのレッスン、 「食べに来る」「お店で食べる前に ちゃんとした味を確かめに」
来られる生徒さんもいらっしゃいます。

現在、若干お席準備できるのは
19日(火) 10時から と、 24日(日)10時半からのレッスンです。


カオソーイ・不完全燃焼中の方、 2月中に 是非 そのもやもや、払拭しに来てください。



そして、3月のレッスンです。



まず、
「時短簡単、 帰りにスーパー寄って、そのまま晩御飯で家族に出しつつ復習できる」ベーシックコースは
新たなテーマの6回コースが始まります。


題して。

調味料と仲良くなろう!
第一回目は やっぱり タイ料理といえば、 の、ナンプラー。

冷蔵庫で使いきれずに残っている と言う方。
とんでもない。 逆にまた買い足しに行きたくなる、使い方、お教えします。


メニューは、ひき肉オムレツと 目玉焼きのサラダ。

それから、「デザートだけでも習いに行きたい」と よく言われる デザートは、

e0159569_11341576.jpg
カノム・カイノック・クラター。 直訳すると、「うずらの卵菓子」。
サツマイモのマッシュと粉類合わせて ころころもちもちのドーナッツ揚げます。

これ、日本からご旅行で来られる方が 「これ、素朴で美味しい!」と、 ぽいぽい食べていたものです。


それから、 超本場級タイ料理レッスン、 Monthly lessonsは

e0159569_11343733.jpg
こちらも、 タイ旅行ではまる女子が多くって、

しかも、4年前は
「これが自分で作りたくって、 でも、料理本にも載っていなくって、 レシピサイトはいまいちで!」
と、これ狙いで 乗り込んできた生徒さんが 実は複数名いらsっしゃたという。


ロティ。

インドから来たらしい、 揚げクレープです。


おやつロティは、 揚げたかりかりもちもちクレープに
バターとコンデンスミルクとグラニュー糖、それに追加料金でバナナもくるんで食べるという、
ものすっごく高カロリーですが、

私も個人的に 1年に一度くらいは猛烈に食べたくなる クレープです。

マレーシアまで行くと、このロティはカレーにつけていただくとのことなので、
タイのココナッツミルクイエローカレー、ゲーン・カリー・ガイ を合わせます。

これに、 4年に一度の SALA ISARA揚げ物祭り で 

宮廷料理の エビフライ、作ります。

これ、パーティでも話題掻っ攫える事請合います。

私、娘の幼稚園弁当にも 入れたことあります。
幼稚園のお友達の視線ばかりでなく、 先生方も興味津々、
お迎えに行った時に「今日もすごかったですねー」と 感心された思い出あり。


お申し込みはこちらよりお願いいたします。


こちらの日程に載っていない日で
「開講できませんか?」」のお問い合わせは、個別に こちらからお願いいたします。









by salaisara | 2019-02-14 11:49 | ごあいさつ | Comments(0)

1月のMonthly Lessons,全日程終了いたしました。

2月の ハーブ、スパイスをブレンドして作るカオソイ・レッスンは、 2月3日、11日、19日、24日です。
超速簡単、習ったその日に 普通に晩御飯として食卓に出せちゃう、 ベーシックコースは 2月10日に開講です。




2019年も既に1ヶ月が立とうとしていますが。

気付けばSALAISAR@横浜、 11年目突入していたよ!

2008年の、確か、秋頃だったかなー?(いい加減)

2人の OLさんが 丁度同じ時期に、 お申し込みくださり、
お二人のスケジュールを調整して はじまったんだっけ。


それから、毎月毎月、 地道に 続いてまいりました、 横浜のタイ料理教室。

お友達同士でスケジュールあわせて予約してくださるグループもいらっしゃいましたが、

基本、うちのレッスン、 単独で申し込まれて、
一緒に笑いながらご飯作って、
一緒に笑いながらご飯食べて、
それじゃまた来月!! と、 元気に一緒にお帰りになられる、
という 生徒さんが ほとんどです。



何故、今更 しみじみ思ったかと言うと。


先日のレッスンが、
古い生徒さんは2011年から通われている方で、
新しい方は、 2018年10月から ほぼ習いたての方で、

満席のレッスンに集まった全員が、 てんでばらばらの場所からいらしていて、
年代も、 けっこうばらばらだったりしたので。

(ここで、ご職業、というと。 全然別々のところから来られているのに、 業種が偏っているというのが、ちょっと面白い。)


これぞ、 SALA(東屋) ISARA(自由)の名前そのものの タイ料理教室になったなー と、
10年もやっていて、 改めて、 じわっとキましてん。


仕事からも家族からも離れた場所で、
でも、
タイ料理が好き♪という共通点で
みんなが仲良くなれて、
お互いの色々を 話し合える。

そんな場所を作れた事、 しあわせだなー と、思ってます。



月に1回、 家族とも、仕事とも、全然離れたところに来て、
美味しいものを食べて いっぱい笑って、
心も体も満たされて、

しかも、 家で 教室で習った 楽チン調理法で 手間を省略した割りに ヘルシー美味しい料理を家族に出せて
自分だけじゃなく、家族までハッピーになれるって、
めっちゃ、素敵な事じゃありませんこと?



そうよ。
タイ料理が辛いなんて、 誰が決めたのだ。
タイ料理が難しいなんて、 誰が言い出したのだ。
ましてや、タイ料理が油っぽいなんて、
あのくそ暑いタイで、油こってり食べていたら、
お腹もたれてしょうがないから。

その辺のタイランド・スピリッツ、 横浜のタイ料理教室で、 自然とみにつきますから。


時々ランチでタイ料理食べます♪ くらいの方こそ、
楽チンタイ風お料理法の楽しい世界に、 引きずりこんで差し上げましてよ。









by salaisara | 2019-01-28 17:11 | ごあいさつ | Comments(0)


1月のMonthly lessons, 絶賛開講中。

1月は、 お粥の食べ比べ、作り比べレッスンです。

タイ米で白粥炊いて、 タイの味付けに仕上げていく カオトム と、
鶏がらスープでグラグラ炊いて、 とろとろの滋養スープに仕上げる ジョーク の2品。

それにあわせたのは、 タイのひき肉包みオムレツの、カイヤッサイ。


タイ米は、 日本のご飯に比べるとGI値が低いです。

何でも、 日本米の白米ご飯が88に対して タイ米は50。 

これを お粥にしちゃえば、更にカロリーもGI値も下がるってもんですね。

それに、トッピングのパクチーには
豊富なビタミン類と共に、 最近の研究では、重金属を排出させる、デトックス効果もあるそうです。


もっとも、美味しい~!と、がんがんおかわりしちゃえば
それだけ摂取カロリーもGI値も、上がるでしょうに。



いやいや。
それよりも何よりも。

美味しいものを、 一緒に美味しい~♪ と 食べられる仲間と、
愉快な会話で 笑いの絶えない食卓

が、 何よりもの、心身のデトックスになります。
たくさん笑った分、カロリー消費にも繋がるしね。



パクチーやナンプラーは好きなのに、
いまいち、 一緒に美味しい!と言ってくれる仲間がいなくって、若干寂しい思いをされている方。

一度、SALAISARAに 遊びに来てくださいな。

2月のMontyly lessonsは、 昨今日本でも人気の、カオソーイ(カレーラーメン)を
カレーペーストから作りますよー。

超絶簡単タイ料理のベーシックコースは、 のせるだけ、混ぜるだけの、 スピード蒸し料理、 やりますよー。



あ、タイのお粥さんに ご興味もたれた方。
1月の一般募集は締め切らせて頂きましたが、
お友達同士3人以上での、 グループ単位でのプライベートレッスンのお申し込みは 承ります。
お問い合わせページより、 お申し込みくださいませ。





by salaisara | 2019-01-21 18:10 | ごはんもの | Comments(0)


2月のマンスリーレッスン、ベーシックコース共に、
開講日、出ております。


2月の 超絶簡単・ 黙って食卓に出してもタイ料理と思われないくらいの タイ料理レッスンは。

e0159569_16325694.jpg
 
お魚の 蒸し物。 つくります。
個人的には 蒸篭から立ち上る湯気が、冬場のご馳走の1つではありますが。

耐熱皿にお魚置いて、調味料ふりかけて、香味野菜のっけて ラップしておけば
帰ってきてから レンジでチンするだけで、 出来立てほやほや ヘルシー魚料理が一丁上がり なのです。


あとは、 「す」って なあに? くらいに 材料切って 混ぜて、器に注いで 蒸すだけ 
出汁もとらない 具沢山茶碗蒸しです。

デザートは、 ココナッツミルクのカスタードクリーム。

e0159569_16362631.jpg
あ。色はつけないよ。



本場タイの調味料、スパイス、ハーブを駆使して 超本場級タイ料理を学ぶ マンスリーレッスンは


e0159569_16395485.jpg
カオソイ。 別名ちぇんまいぬーどる。  カレーラーメン。
昨今、都内のタイレストランのランチでも 出てくるようになったらしい。

これ、自分で作れると、 スープ飲み干します。

あと、 北部の タイ・テイストミートソース ひき肉とトマトのディップ、ナムプリック・オオン と、

1月のベーシックコースでは、 日本の調味料に置き換えて作りましたが、
がっつりタイの調味料で、こってり仕上げた、 冬野菜のくたくた煮込み、トム・チャプチャイ。


タラチリ鍋にはもう飽きた という方。
白菜の 新しい食べ方を発見したい方。

楽してヘルシーで美味しいものを造って食べたい方。

ウエルカム・トゥ 横浜のタイランド。





by salaisara | 2019-01-19 16:43 | ごあいさつ | Comments(0)

11月Monthly Lesssonsメニューです。
e0159569_17101724.jpg
カオ・オプ・プワック (サトイモ炊き込みご飯)
すごく優しいお味で、 でも、タイ・バジルもたっぷり混ぜ込んだ、
余り栗ごはんや炊き込みご飯に未練のないはずの 私が個人的に大好きな炊込み御飯です。

e0159569_12010825.jpg
ゲーンジュー・タオフーカオ(お豆腐入りクリアスープ)
10月のベーシックコースで 簡単バージョンの 卵豆腐のスープをお教えしましたが、
Monthly Lessonsでは、 漢方食材も加えて、更に美容効果アップの内容になっております。
e0159569_12092798.jpg
ガイ・トート・タクライ。 レモングラス風味のフライドチキン
鶏手羽先でコラーゲン摂取。 レモングラスの香りをまとったチキンは素挙げベースなのでヘルシー。
これからのパーティシーズンにも、エスニック風味で喜ばれる1品です。


11月は現在、 12日(月)13日(火) 10:00-の回と、 18日(日)10:30-となっております。

お申し込みはお早めに Contactより お願いいたします。




by salaisara | 2018-11-02 17:33 | ごあいさつ | Comments(0)

すいません。一昨日夜。

なんだか色々 わちゃわちゃしてきた ホームページをいぢり倒していたら

一瞬で 全データ 吹き飛びました。

いや、そういう時期だったんだ、きっと。
全部作り直せ、とな。

お陰さまで現在、ワードプレスの構成スキルがめきめき上がっておりまする。

告知方法とか予約方法とか色々、また  考える必要もアリ。

ということで、ホームページ、いきなり見られなくなったよー と ご心配されている方。
私は 元気です。 いや、あんまり元気ぢゃない。 大慌てさ。


とりあえず、 11月のご予約などのお問い合わせは、
クスパさんのフォームから お願いいたします。


また、復旧したら、 メールマガジン御登録の方に、 お祝い、ご心配おかけしました 特典動画、配信しますんで、
復旧のお知らせを、しばしお待ちくださいませ。


SALA ISARA サクライチエリ

by salaisara | 2018-10-26 12:07 | ごあいさつ | Comments(0)

e0159569_13484326.jpg
今月のMonthly lessonsタイカレーを素麺で頂きますのよ。
お素麺が家に有り余っているタイ料理好きさん、 日本のお店では なかなか出てこないので、
是非 一度 作りにいらしてください。

タイカレー、 先月のグリーンカレーレッスンでは
生まれてはじめて習ってすぐ、
鶏肉買いに行って 作ってみて、 更に自分でハーブを購入しておさらいしたという方が続出くらい
簡単です。



さて、 SALA ISARAタイ料理教室は、
タイにお引越し前に「素材や調味料を予習したい」と ある程度習われてから タイに行かれた方がいらっしゃいましたが。

先日メールがきて

サクライさんのメルマガ、面白いですね。こちらで役に立つことも盛り盛りで、これからもよろしくお願いします!




と頂きました。

私、今、日本在住ですが、
タイ在住者に 役に立つといわれて、大変公営でございます。


これからタイにご旅行、ご赴任などで行かれる方、 メールマガジン、 役に立つそうですよ!



御登録の際、gmailなどは、 もしかしたら 登録できませんみたいなエラー出るかもしれないです。
あと、携帯アドレスは、フィルターかかって受信できないそうです。

登録できないよー という方、contact より お問い合わせくださいませ。 gmailなら こちらで登録できますよー。

by salaisara | 2018-10-13 17:25 | その他 | Comments(0)

e0159569_13484326.jpg
10月のMonthly Lessonsは、カレー素麺、作ります。
このカレー汁に たっぷりの野菜と素麺かけて 頂きます。

現在、10月15日、16日に 絶賛募集中でございます。

ご予約はCONTACT からか、
こちらから お待ちしております。



9月のグリーンカレーレッスンが終わって、
もう、ぞっくぞくと、 「作りました」報告を頂いてます。

「子どもが辛い辛いといいながら、でも、その辛いスープがないと寂しいなぁ と言いながら 食べています」とか、
「今週2度目のグリーンカレー作りました」とか。


このおさらい率の高さったら!


また、生徒さんから 素敵なコメントが届いたので、 一部紹介します。

サクライ先生

今日グリーンカレー作りましたっ!ちゃんと出来たし、夫、香りが違うね❗️と絶賛。
出来上がるまでは、ちゃんと同じ様にできるのかドキドキ💦でした。
私はお教室で初めて頂いた時にやはり鼻にフッと抜けていく爽やかな香りに今までのなんちゃってグリーンカレーにはないものを実感し、そして今日自分で同じ様に作れた事に感動しております!
イカ🦑の唐辛子炒め🌶
これがまた、
すぐに出来ちゃうし美味しいからまた作ってしまいましたよ。
カレーはもう、レトルトや、市販のペーストには戻れない。


タイカレー、日本でだって、習ったように作れば、 ちゃーんと同じものが 出来るのです。
しかも、大方の日本人が思っているのより、多分手間的には1/8くらいの感覚で 簡単にできます。(当社比)


グリーンカレーを逃した方、
今月はレッドカレーベース、今人気の、サバ缶使ったカレー作ります。
お楽しみにでございます。






by salaisara | 2018-10-05 14:04 | カレー | Comments(0)

9月のグリーンカレーレッスンは、 近くは隣の区、 遠くは 千葉市やさいたま市、 それから、川越のほうからも
グリーンカレーを習いたい!
と、 来てくださいました。

ほんと、遠路はるばる、ありがとうございました。

そして、早速、「作りました!」報告が 続々と。

そうなんです。
タイ料理、ハーブさえ手に入れば、習ったその日にでも ぱぱぱっと 作れるんです。


これら、作りました! 報告の中でも、

それ、私が自分で言う、 100倍素敵にコメントくださった!
という 生徒さんの メール、 一部 紹介させていただきます。


先生

今日はお目にかかれて本場のタイカレーをご教授頂き感激。
遠路はるばる伺っただけの価値は充分でした^_^ 帰りは電車が止まるよ〜〜なんて大々的に報道してたのでとりあえず帰らねばと焦りました
無事帰宅してからは直ぐに買出し!
イカの唐辛子炒め🦑🌶
これは材料が揃いそうなので。
e0159569_12055221.jpg

タイ米ではないけれど、玄米ご飯にイカの唐辛子炒めのソースを絡めて夫と2人でウハウハ言いながら完食。

グリーンカレーは今日はお昼に私はたっぷりいただいたので夫には 悪いけど今夜ではなく明後日ね。


あれ?私は昼間あんなに食べたのにホントに食べちゃった〜〜
野菜たっぷりで確かに油は殆ど使ってない。それにタイ料理って材料さえ揃えればあっという間に出来るのが嬉しいし炒めるというより煮る感じ?中華みたいに煽らなくていいんですねぇ。煽るの苦手中華は上手く作れません。

タイ料理、完全にハマってしまいました。食べるだけでなく作る事にも。

来月も遠路はるばる向かいます。
先生のお家も、お庭も、可愛い人懐こい小さな先生も全てが

"サライサラ"

を現してるんですねー

これからレパートリー増やして家族だけでなく友人にも食べてもらいたい。タイ料理好きな娘の家族にも食べさせてあげたい。

(*^◯^*)楽しみが広がります。




もう、もったいなさすぎるお言葉、ありがとうございました。

もう、コメントの通りでございます。

タイ料理、
火加減の調整ほぼ無用。
油少な目。
野菜多め。
材料さえあれば、あっという間に作れちゃう。
しかも、うちのレシピ美味しいから、 昼食べても、また夜、もりもり食べられる。


また、10月、カレーそうめん、お楽しみ二でございます。


カレーそうめんを ペーストから作るレッスンは
現在、8日、15日、16日、21日に開講予定です。 
特に8日は そろそろ締め切らせて頂きますので、 
体験でも 来て見たい方、10月3日までにご連絡下さい。

でも、そうそう。

本当に、帰りにスーパー寄って、日本の材料だけで ぱぱっと作れるメニューだけ厳選したレッスンは

ベーシックコースの方です。

こちらも、 10月は14日が既にメンバーさんで 満席なので、
開講をご希望の方は、 希望日を教えてください。

そして、タイ料理の色々な情報を ほぼ毎日配信しているメールマガジンご登録も お待ちしてます。
そろそろ、 また メルマガ読者様特典、 告知させて頂きます。

もし、うまく登録できなかった、 登録したけどメルマガ届かないよ、という方、 Contact より ご連絡ください。



by salaisara | 2018-10-02 12:06 | 生徒さん | Comments(0)