タグ:タイ料理教室 ( 11 ) タグの人気記事

e0159569_13484326.jpg
今月のMonthly lessonsタイカレーを素麺で頂きますのよ。
お素麺が家に有り余っているタイ料理好きさん、 日本のお店では なかなか出てこないので、
是非 一度 作りにいらしてください。

タイカレー、 先月のグリーンカレーレッスンでは
生まれてはじめて習ってすぐ、
鶏肉買いに行って 作ってみて、 更に自分でハーブを購入しておさらいしたという方が続出くらい
簡単です。



さて、 SALA ISARAタイ料理教室は、
タイにお引越し前に「素材や調味料を予習したい」と ある程度習われてから タイに行かれた方がいらっしゃいましたが。

先日メールがきて

サクライさんのメルマガ、面白いですね。こちらで役に立つことも盛り盛りで、これからもよろしくお願いします!




と頂きました。

私、今、日本在住ですが、
タイ在住者に 役に立つといわれて、大変公営でございます。


これからタイにご旅行、ご赴任などで行かれる方、 メールマガジン、 役に立つそうですよ!



御登録の際、gmailなどは、 もしかしたら 登録できませんみたいなエラー出るかもしれないです。
あと、携帯アドレスは、フィルターかかって受信できないそうです。

登録できないよー という方、contact より お問い合わせくださいませ。 gmailなら こちらで登録できますよー。

[PR]
by salaisara | 2018-10-13 17:25 | その他 | Comments(0)

e0159569_13484326.jpg
10月のMonthly Lessonsは、カレー素麺、作ります。
このカレー汁に たっぷりの野菜と素麺かけて 頂きます。

現在、10月15日、16日に 絶賛募集中でございます。

ご予約はCONTACT からか、
こちらから お待ちしております。



9月のグリーンカレーレッスンが終わって、
もう、ぞっくぞくと、 「作りました」報告を頂いてます。

「子どもが辛い辛いといいながら、でも、その辛いスープがないと寂しいなぁ と言いながら 食べています」とか、
「今週2度目のグリーンカレー作りました」とか。


このおさらい率の高さったら!


また、生徒さんから 素敵なコメントが届いたので、 一部紹介します。

サクライ先生

今日グリーンカレー作りましたっ!ちゃんと出来たし、夫、香りが違うね❗️と絶賛。
出来上がるまでは、ちゃんと同じ様にできるのかドキドキ💦でした。
私はお教室で初めて頂いた時にやはり鼻にフッと抜けていく爽やかな香りに今までのなんちゃってグリーンカレーにはないものを実感し、そして今日自分で同じ様に作れた事に感動しております!
イカ🦑の唐辛子炒め🌶
これがまた、
すぐに出来ちゃうし美味しいからまた作ってしまいましたよ。
カレーはもう、レトルトや、市販のペーストには戻れない。


タイカレー、日本でだって、習ったように作れば、 ちゃーんと同じものが 出来るのです。
しかも、大方の日本人が思っているのより、多分手間的には1/8くらいの感覚で 簡単にできます。(当社比)


グリーンカレーを逃した方、
今月はレッドカレーベース、今人気の、サバ缶使ったカレー作ります。
お楽しみにでございます。






[PR]
by salaisara | 2018-10-05 14:04 | カレー | Comments(0)

9月のグリーンカレーレッスンは、 近くは隣の区、 遠くは 千葉市やさいたま市、 それから、川越のほうからも
グリーンカレーを習いたい!
と、 来てくださいました。

ほんと、遠路はるばる、ありがとうございました。

そして、早速、「作りました!」報告が 続々と。

そうなんです。
タイ料理、ハーブさえ手に入れば、習ったその日にでも ぱぱぱっと 作れるんです。


これら、作りました! 報告の中でも、

それ、私が自分で言う、 100倍素敵にコメントくださった!
という 生徒さんの メール、 一部 紹介させていただきます。


先生

今日はお目にかかれて本場のタイカレーをご教授頂き感激。
遠路はるばる伺っただけの価値は充分でした^_^ 帰りは電車が止まるよ〜〜なんて大々的に報道してたのでとりあえず帰らねばと焦りました
無事帰宅してからは直ぐに買出し!
イカの唐辛子炒め🦑🌶
これは材料が揃いそうなので。
e0159569_12055221.jpg

タイ米ではないけれど、玄米ご飯にイカの唐辛子炒めのソースを絡めて夫と2人でウハウハ言いながら完食。

グリーンカレーは今日はお昼に私はたっぷりいただいたので夫には 悪いけど今夜ではなく明後日ね。


あれ?私は昼間あんなに食べたのにホントに食べちゃった〜〜
野菜たっぷりで確かに油は殆ど使ってない。それにタイ料理って材料さえ揃えればあっという間に出来るのが嬉しいし炒めるというより煮る感じ?中華みたいに煽らなくていいんですねぇ。煽るの苦手中華は上手く作れません。

タイ料理、完全にハマってしまいました。食べるだけでなく作る事にも。

来月も遠路はるばる向かいます。
先生のお家も、お庭も、可愛い人懐こい小さな先生も全てが

"サライサラ"

を現してるんですねー

これからレパートリー増やして家族だけでなく友人にも食べてもらいたい。タイ料理好きな娘の家族にも食べさせてあげたい。

(*^◯^*)楽しみが広がります。




もう、もったいなさすぎるお言葉、ありがとうございました。

もう、コメントの通りでございます。

タイ料理、
火加減の調整ほぼ無用。
油少な目。
野菜多め。
材料さえあれば、あっという間に作れちゃう。
しかも、うちのレシピ美味しいから、 昼食べても、また夜、もりもり食べられる。


また、10月、カレーそうめん、お楽しみ二でございます。


カレーそうめんを ペーストから作るレッスンは
現在、8日、15日、16日、21日に開講予定です。 
特に8日は そろそろ締め切らせて頂きますので、 
体験でも 来て見たい方、10月3日までにご連絡下さい。

でも、そうそう。

本当に、帰りにスーパー寄って、日本の材料だけで ぱぱっと作れるメニューだけ厳選したレッスンは

ベーシックコースの方です。

こちらも、 10月は14日が既にメンバーさんで 満席なので、
開講をご希望の方は、 希望日を教えてください。

そして、タイ料理の色々な情報を ほぼ毎日配信しているメールマガジンご登録も お待ちしてます。
そろそろ、 また メルマガ読者様特典、 告知させて頂きます。

もし、うまく登録できなかった、 登録したけどメルマガ届かないよ、という方、 Contact より ご連絡ください。



[PR]
by salaisara | 2018-10-02 12:06 | 生徒さん | Comments(0)

昨日の台風、横浜は、1日の夜中に すごーい風の音がしました。

皆様、10月1日、いかがおすごしでしょうか?
台風の被害に遭われなかったこと、 お祈り申し上げます。


さて、 9月30日は、
そんな台風の心配を 散々していたのですが、
日中は お天気が ちゃんと持ってくれました。



そして、この日の生徒さんが 四者四様の気持ちで グリーンカレーを作られました。


1人は、毎月楽しみに通ってくださり、「今月はグリーンカレーだ!わーい!!」な生徒さん。

1人は、「ずっと 来られる時に通っていたけど、 実は4年前に 泣く泣くグリーンカレーレッスンを逃していた」方。

初参加のお二人のうち、
お一人は「SALAISAARAのカレーが美味しいと聞いて、1年以上、グリーンカレーのレッスンが来るのを 待ってました!」な方。

もうお一人は、「タイ料理を習いたい!と、検索して レッスンに来てみたら、すごいグリーンカレーが作れてしまった」
方。


すいません、Monthly Lessonsは 人気メニューもディープメニューもひっくるめて、
4年に一度しか 同じメニューが回ってこないのです。

もう、こればっかりは、ご縁だなー と、 思いました。
このほか、
習いたくても、 日程が調整できず、という方もいらっしゃましたし、
「また4年後でもいいっす」と、 ぼちぼち 通われる方もいらっしゃいます。


その代わり、毎月来ても 美味しいものが食べられるというので、
メニュー重視じゃなくて 「癒されに来る」生徒さんが 実はほとんど?


10月は、 日本のタイ料理屋さんでは 見かけませんが、
タイでは 屋台でポピュラーな、 「カレーそうめん」作ります。
もちろん、 カレーペーストから作ります。

私個人的には、タイに住んでいた頃、 このカレー素麺屋台、好きでした。
魚のだしが効いたカレー汁と 茹ですぎ素麺風の、米麺に、 生野菜も色々トッピングして、
ゆで卵も崩して頂くの。
1品でも栄養バランスいいのです。

私のレシピでは、 今 巷で流行りらしい、 鯖缶、使います。

だから、すいません、何で流行っているのか知りませんが、
ただのストックで 大量にサバ缶買われると、 私、泣きます。

あ、鯖缶買ったはいいけれど、使い道に困り始めた方も、是非 一度遊びにいらしてください。


お申し込みは、 こちらより お願いいたします。
また、 グリーンカレーは逃したけど、 
そうかー、カレー、そんなに美味しいんだー 
とか、 SALA ISARAにご興味湧いてこられた方、
メールマガジンに 御登録くださいませ。
なかなかディープなタイ料理の世界が 垣間見れますよって。
時折、「登録できないんですけど」「登録したのにメルマガ届かないんですけど」と
のちのち、こっそり 対面でお知らせいただくことがございます。

いやいや、先にメールでお問い合わせくださいな。
Contact より 何なりと お問い合わせくださいませ。








[PR]
by salaisara | 2018-10-01 15:00 | Comments(0)



わたくしごとで恐縮ですが。

ワタシ、普段は 結構引きこもりです。
娘が甘えん坊のビビリちゃんで、彼女が学校から帰ってきた時に 家にいてあげたいという、
娘甘やかし母さん全開ではありますが。

だから、 たまに外出すると、美味しいものを必ずや 仕留めて帰りたい。

引きこもりという割には、 髪きりに行くのには、 遠征します。
遠征といっても、 うちから最短40分でいける場所。

横浜市鶴見区の、ボーダー・オブ・港北区と、東急東横線 学芸大学駅は、 
多摩川一跨ぎ分くらいの距離です。


今月のMonthly Lessonsは、 グリーンカレー狙いの新規生徒さんや、
長く通われていて、2度目でも食べに来たい!とか、
長く通われていても、実は4年前は お休みしてしまったという生徒さんが
たくさん 習いに来てくださいました。

近くは隣の区から、 遠くは、 もはや、東京都を一跨ぎして 埼玉県や千葉県からも お越し頂きました。


うち、駅から近いとか、 交通の便がいいところじゃないです。
(逆を言えば、車ならアクセスいいとか、 色々な路線からアクセスできるという利点もあります)

そういう、「横浜のタイ」まで来ていただいたら、
帰りに ちょっと いつもは行かないところに寄って、リフレッシュしてから帰るとか、

そういう風に「ツキイチ、横浜のタイ経由・○○」のノリで
1日、旅するように、タイ料理を習っていただけると うれしいなー って、

ぱりっとした薄皮を破って、溢れんばかりの餡子の詰まったたい焼きをかじりながら
さっぱりした頭で 考えたのであります。



明日は、遠くは埼玉県狭山市から 「待ちに待った」グリーンカレーを習いに来られる方がいらっしゃいます。


だから、おねがい。台風さん、 ちょこっと 進路を 日本からよけてくださいませんかね?



習う前に、とりあえず、 「読む・タイ留学」されたい方、
どうぞ タイやらタイ料理やらの 色々、ぶっ飛んだお話をつづっている、
メールマガジンに 御登録くださいませ。

9月のグリーンカレーを逃した!方、
10月のMonthly Lessonsは レッドベース、魚だしの カレー素麺です。



ご予約はCONTACT からか、
こちらから お待ちしております。




[PR]
by salaisara | 2018-09-29 13:43 | その他のソトメシ | Comments(0)

9月のmonthly lessons, グリーンカレー月間は、
30日の フルブッキングをもって、終了させていただきます。

今後、「本当に緑色のグリーンカレーが作りたい!」と ご希望の方は、
習得されたいお料理と日程をオーダーメイドにて、 承ります。

プライベートレッスンは、 お友達同士で数名集まれば、割り勘になるので
お得なレッスンとなっております。

だって、作りたい、食べたい料理が、 ご希望のスケジュールで 一気に習えるんですよ。
5人集まれば、 Monthly Lessonsより、1人分のレッスン料が お安くなります。

プライベートレッスンは こちらより 御問い合わせくださいませ。
さて、 そうそう。今日ののMonthly lessons.

夏休み、オールジャパンで カオマンガイ レッスン にこられた方が
いきなり、ガチでタイハーブ使いまくる、グリーンカレーを 習いに来られました。

イタリアンとかは 作るものの、
タイ料理は たまーに食べる程度?で、 ほぼ初心者さん。

いや、カオマンガイが美味しいっていってたし、
「日本の食材でタイ料理が簡単に出来るなら」と、御参加くださった方なので

正直、 Monthly Lessonsに来られるとは、 想定していませんでした。

はい、Welcome to タイ料理ワールド。


そして、さくさく作って、 
美味しい!と、 いっぱい食べて

「すいません、 すぐ家で復習したいので、 ハーブ譲ってください」
と、
オシャレなかばんに どこの市場のお買い物帰りですか? 風に
レモングラスの葉っぱを突き出した状態で お帰りになりました。

あ、今月のMonthly Lessons は、フレッシュハーブを お分けする月間でしたの。


と、まあ、 タイ料理。
初心者でも 材料が揃えば 生ハーブざくざく刻んで さくさく作れる位、 簡単なんですの。

そして、うちのレシピは
ただ、はい、これ刻んで~ という、「作る」だけじゃなく、
味の組み立て方とか、 その作業をする意義とかも、 説明しますんで、
理論で理解したい方には 向いています。

何よりも
初めて作って、 美味しい!と、
また、すぐに作りたいと思えるような レシピですんで。
そこんとこ、よろぴく。



現在、SALA ISARA Thai CookingSalonでは、
まずは、 日本の食材で調味料を代用して、普通のスーパーで手に入る材料で作る、
時短、家族受けレシピを厳選した、 ベーシックコース と、



タイに引っ越された生徒さんが「サクライ先生のところで習ったやつのほうが 現地よりも美味しかった」
と 苦情? が来るような
超本場級、本格タイ料理を 日本の季節に合わせてメニューを組んだ、Monthly Lessonsがございます。
どちらも、受講随時募集中でございます。

10月のベーシックコースは、 ご希望の日程を お知らせください。

10月のMonthly Lessonsは、 現在、8日、16日と、 21日(ちょっとした条件つき) で 募集中です。


その他、レッスン先行予約特典や、メルマガ読者特典などのご案内も 時々ある、
普段は、 タイの こんなこと、あんなこと 、タイ料理の色々が分かる、メールマガジン配信中。
こちらより、 御登録くださいませ。 登録上手くできなかったら,contactから ご連絡くださいな。










[PR]
by salaisara | 2018-09-28 17:43 | 生徒さん | Comments(0)

千葉県や 埼玉県からも 「これは習いに来たい!」と いう生徒さんが続出しております、
SALA ISARAMonthly Lessonsの グリーンカレーレッスン月間。

どんだけご飯炊いても、なくなっちゃうんですけど。


e0159569_14164956.jpg
ご飯がなくなったら、 お素麺で頂きます。


タイでは 茹ですぎちゃったお素麺 風の カノムチーンという、お米の麺がございます。

それでタイのグリーンカレーを頂くと、 「カノムチーン・ゲーンキアオワーン」になります。
グリーンカレー素麺。

夏のお中元とかで たくさん頂いて、まだまだ食べきれない 素麺は、
タイのカレーで食べると、また 素麺の新しい一面が 発見できます。

グリーンカレーレッスンは、 ぎり、28日に空きが出来ました。
駆け込みで受講申し込み、 お待ちしてます。
CONTACT より お急ぎ、御問い合わせくださいませ。


なお、10月のMonthly Lessonsは、 
タイでポピュラーな その カノムチーン(発音によっては、カノムジーン)の カレー汁を 作ります。
タイでは 干し魚をほぐしたりして 面倒なのですが、
私のレシピは、日本で昨今人気らしい、ある食材を使います。


こちらは、 10月は ちょっと娘の運動会という、
天候に めちゃくちゃ左右される イベントがございまして。

個別に ご対応させて頂きます。
手作りペーストでのカレー、グリーンカレーは逃したけど、カレーに挑戦してみたい方、
ご希望の曜日をまず、お知らせください。 この日は開講します?などの、ピンポイントのお問い合わせも大歓迎。
開講に向けて 調整させてください。

お問い合わせはこちらより。

その他、 タイに住んだ気分になりそうな話や、
タイ料理の敷居が 5段飛び位に下がる小話
また、 レッスンの先行予約、メルマガ会員様価格などのお得情報が
ほぼ毎日配信される、
メールマガジンは

こちらより 御登録くださいませ。









[PR]
by salaisara | 2018-09-26 14:29 | カレー | Comments(0)

先日、バンコクから 
「本場タイで習ったトムヤムクンより サクライのレッスンで習ったトムヤムクンの方が美味しかった」
とメールで近況報告を下さった 元生徒さん。

そうだよねー 有る意味、そりゃー 美味しいよ、あのレシピ、と 思い当たる事、センセーには ございます。えへ。


でもね。
マンスリーレッスンを見ては、バンコクから鶴見まで習いに行きたーい(笑)と本気で思ってます。

っていうのは、
一時帰国時に、 タイで習ったものを 再検証する程度にとどめないと、
さすがに交通費が馬鹿になりませんので、 おすすめしないわ。


うちのレッスン、 生徒さん命名、
「電車とバスで行くタイ」
なので。

あ、でも、 たまに、アメリカ、カナダ、あと、西日本からも 飛行機で来る生徒さんもいます。
やっぱり、「飛行機乗ってでも習いたい 横浜のタイ料理教室」
・・・・っていうのは、ネーミングとしては、 長すぎるな。


そして、今月のMonthly lessonsは

トムヤムクン以上に、 自分で作るのが 最強に美味しく作れる、 グリーンカレーレッスン。


すいません、もうちっと、キレイに写真とればよかった。

でも、ほぼ 原色そのままです。
ちゃんとグリーン。

そして、香りがはんぱなく 良いです。

軽いタイ米にかけて食べると、いくらでも食べられそうな勢い。
でも、いっぱい食べても ぜんっぜん おなかにもたれないの。

消化促進ハーブがたくさん入っているから。
そして、それらをペーストにしているから、 食物繊維も知らないうちにいっぱい摂れるの。

この、うちのタイカレーで 妊婦特有の便秘の悩み知らずで過ごした生徒さんもいらっしゃるの。

お店やっている方からも
「サクライ先生の作り方のほうが、おうちでは作りやすい」と 絶賛してくださいましたの。

もう、お店でグリーンカレー喜んで食べてる場合じゃないくらいの 絶品手作りグリーンカレーのレッスンは、

うー、Monthly Lessonsの枠では、
あと、 28日の枠が1席 です。 

今月中なら、 うちのスケジュールが空いている時、2名様以上のご予約で 開講します。




9月以降は、プライベートレッスンの枠で 承ります。


もし、いつかまかり間違えて、また近々グリーンカレー? とか、
スペシャルレッスンなどの募集は、
メールマガジンの会員様限定で やることもございます。

お得価格なども、 ご用意する事ございますので、 御登録宜しくお願いいたします。






[PR]
by salaisara | 2018-09-18 17:41 | カレー | Comments(0)





e0159569_10170012.jpg
タイ料理=トムヤムクン! 
とうイメージの日本人、 未だに かなり いらっしゃるかもしれませんね。

この画像は 前にMonthly lessonsで みんなで作った時の画像です。

トムヤムクンのレッスンが回ってくるのは多分、2020年かな?
待てない方は、すいません、Private lessonsでのご案内になります。
味噌汁感覚でも、 本場以上の味の作り方、ご伝授差し上げます。




タイで、トムヤムクンが すっごく日常的に食べられているかというと、
余りそうでもなく。

なぜかと言うと。 エビ、 高いから。

タイだって、いい海老、大きい海老は、高いのです。



うちのレッスン、 色々な方が習いに来てくださいますが。

最近、 もと・生徒さんのメールで 一瞬ぎょっとした事、ありましたので、
ご本人の承諾を得たところで、 公開させていただきます。



ご興味ある方、 ここ クリック。
[PR]
by salaisara | 2018-09-16 11:15 | 生徒さん | Comments(0)

さて、子ども達の学校も始まり、
母さんの 日々のランチが 貧相になってきたような?

基本、1人では、あるもの食べるか、試作か、 時間ないと食べないとか。
だめじゃん、あたし。

e0159569_14261302.jpg
今日は、戸棚から タイのインスタントラーメン見つけて、 作ってみました。

器に麺入れて、 320mlの湯を沸かし、器に注いで、皿で蓋して3分間。

って、具なしですから、タイの袋麺。
小鍋でお湯沸かして冷凍庫にあったフィッシュボールと小松菜、もやしも投入。
そのお湯をフライ麺と調味パウダーを入れた器にざばりと入れて、
待つこと3分。
パクチー散らして、 頂きます。




って、具を刻んだりした時点で、
いつもの 冷凍鶏がらスープを解凍~沸かして、水で戻したクイッティオ茹でる
ちゃんとしたクイッティオ・ナームと手間的には 変わらないじゃん。


ええと、タイ料理、
インスタントに手を加えるのと 変わらないくらい、 簡単ってことですね。


そういう、かんたーんなお料理ばっかり集めた、
ベーシックコース。

10月14日(日)10時半~の日程は、
ほとんど 満席でございます。

平日なら、どの曜日が希望とかいうの、お知らせいただければ 追加募集させて頂きます。

10月の御題は
「タイ料理の揚げ物は、 実はヘルシーなのであ~る」
です。
詳細、こちらですよ。

また、そうそう。
本日20時配信の メールマガジンでは、
タイ人の インスタントラーメンとの付き合い方について、
面白いこt、 色々書いてます。

ご登録は こちらよりお願いいたします。





[PR]
by salaisara | 2018-09-12 14:34 | 麺料理 | Comments(0)