人気ブログランキング |

e0159569_13072291.jpg
どぶろく×マッサマンカレーのイベントにて。
カレーです、これ。
赤い油がぎとぎと浮いていますが。

これ、ココナッツオイルです。 分離させて、赤い油を浮かせるのが、丁寧に作ったカレーの証的な。


去年から、うちのお教室に通ってくださっている、ある生徒さんがいらっしゃいます。

あるセミナーでご一緒して、
ランチタイムにお話ししたとき、
彼女は申し訳なさそうに 私に言いました。

「すいません、私、タイ料理苦手で・・・・・」

いや、全然大丈夫です。
ナンプラーが苦手とか、カピの匂いがダメとか、パクチーが無理とか、 
いらっしゃいますから。



それでも、辛くないタイ料理も多いし、ナンプラー使わない料理もあるし、
宮廷料理なんかは見た目が華やかだし、と話しているうちに、

このブログを読んでくださり、
メールマガジンに登録してくれ、

そして、 
「習って、帰りにスーパーで買い物して、 晩御飯に復習して、 タイ料理と言わずに普通に食卓に出せる 時短簡単タイ料理」
を厳選した ベーシックコースの お試しレッスンを受講して下さり、

その場で6回チケットを購入して6回通いきり、
現在、あと6回チケットを購入して 通ってくださってます。


そんな彼女が 今度は どぶろくと マッサマンカレーのイベントに参加して下さり、


私のカレーを食べて、 言い放ちました。

「センセー、このカレー、美味しすぎます! 
こんなカレーが作れるようになるなら、私、Monthly lessonsの方に移ります!」



1年前の彼女に、 このセリフ、聞かせたい。笑



でもまずは、普段時間かけてお料理する暇がない方は、
時短簡単コースの方が、料金も、再現性的にも おすすめですよ。

8月は、ナンプラー唐揚げ、ココナッツミルクアイスクリームとか 作りますよー。






久々に、メールマガジン、配信もしていきます。 









by salaisara | 2019-07-30 15:27 | 生徒さん | Comments(0)


フジロックにも 隅田川花火大会にも はたまた、土曜のウナギにもなびかずに、
また、 台風で帰宅が危ぶまれるかもしれないというリスクも犯して


神田錦町にお集まりいただいた 全ての方に、感謝申し上げます。


どぶろく VS. マッサマンカレーの会。


無事に 終了いたしました。







ちょっと長くなるので、 続きは こちらから。
by salaisara | 2019-07-28 18:23 | ごあいさつ | Comments(0)

7月も半ばなのに、 なんだかじめじめ、絶賛梅雨空ですね。

8月の超本場級タイ料理レッスン、 Monthly lessons メニュー出しました。



ベーシックコースは 7月14日 開講決定です。

こちらの8月のテーマは、 再び、ナンプラー。



夏休みですので、 お子さんとご一緒にどうぞー。







by salaisara | 2019-07-14 17:54 | ごあいさつ | Comments(0)


冷やし中華 じゃなくって。 デモンストレーションレッスン、始めました。

すると、
「タイ料理はあんまり知らないけど、 レシピもらえて美味しいものが食べられるなら」
と、
前からウチに興味があったという方々が、
東京都足立区からとか、 神奈川県大和市から 来てくださいました。

でも、さくさく、あっという間にハーブやスパイスからカレーが出来ていく過程を見ると、

「家に帰って作ります!」とやる気満々で帰っていき、
翌日早速
「ヤムウンセン、娘たちに好評でした!」と、ご報告いただきました。

作るの、はやっ!



ごめんなさい。
自分で言うのも何ですが。

うち、 普通のタイ人が作るよりも、 美味しいタイ料理、作れるようになります。

なぜかというと。
私がタイで学んだお料理学校が すごいところだったので。

しかも、そこで一通り学んだだけじゃなくって、
そこで 繰り返し、日本から来られた生徒さんに 日本とタイの違いも含めて タイ料理を教える仕事をしてきたから。

8年間暮らして、その風土ゆえにこういう調理法が確立されたんだな、というのを理解して、
タイの地方の色々なものを食べて学び、

更に、ここ、日本でタイハーブを育ててみたり、
日本の食材での置き換えを研究したりしたことを、

お教室でお教えしているから。


日本の料理で例えると。
お母さんの味の肉じゃがと、
美味しいお店が作る肉じゃがと、
お店級の味を、家庭で作れるレベルにレシピを作ったもの
の違いみたいな?


美味しいタイ料理食べたい方。
横浜ですが、 遊びにいらしてくださいな。

日本ですが、とれたてハーブでカレー作って差し上げます。









by salaisara | 2019-07-10 09:51 | カレー | Comments(0)


もういっかい、同じ画像使っちゃいますけれど。

マッサマンカレー。 かつて、 アメリカCNN.GO! という旅行サイトで
「世界一美味しい料理」と言われたことがあります。

が、タイ人も、東北や北、中部の出身の人の中では、 マッサマンカレーを知らない人もいます。


私は、このカレーの醍醐味は、 スパイス使いだと思っています。

スパイスが加わるごとに、 香りも味わいも変わります。



ということで、
デモンストレーションレッスンの第一回目を マッサマンカレーにしてみました。




ここ、横浜タイ料理教室 SALAISARAでも、お酒持ち込み可にて、 タイカレー作りを観られるのですが。


更に、この度、 もう少し 突っ込んだ、 面白いイベント、やります。






どんだけ濃い組み合わせだよ。

会場は、 竹橋駅、 神田駅から近いので、
横浜まで来るのは しんどいなー という方で、
かつ、
日本酒が好き という方は、ぜひとも遊びにいらしていただきたいです。


おりしもこの日、 夜は隅田川の花火大会です。
花火見る前に、 本当に美味しいマッサマンカレー食べて、 
珍しいどぶろくの飲み比べをして、
ほろよいで 花火見に行かれてもいいかもです。


ご参加、手ぐすね引いてお待ちしてます。






by salaisara | 2019-06-30 10:25 | カレー | Comments(0)


以前から 生徒さんからご要望があったのですが
今までできずにいたことを、
はじめてみました。


デモンストレーションレッスン。

まずは、 マッサマンカレーから。


スパイスが加わるごとに、 香りがかわり、味が変わるさま、 すごいー と、楽しんでいただけました。


まずは、 土日での開催を考えていますが、

平日お昼ご希望の方がいらっしゃれば、 開講させていただきます。
お気軽にお問合せ下さいませ。




by salaisara | 2019-06-29 22:15 | カレー | Comments(0)

e0159569_13484326.jpg
10月のMonthly Lessonsは、カレー素麺、作ります。
このカレー汁に たっぷりの野菜と素麺かけて 頂きます。

現在、10月15日、16日に 絶賛募集中でございます。

ご予約はCONTACT からか、
こちらから お待ちしております。



9月のグリーンカレーレッスンが終わって、
もう、ぞっくぞくと、 「作りました」報告を頂いてます。

「子どもが辛い辛いといいながら、でも、その辛いスープがないと寂しいなぁ と言いながら 食べています」とか、
「今週2度目のグリーンカレー作りました」とか。


このおさらい率の高さったら!


また、生徒さんから 素敵なコメントが届いたので、 一部紹介します。

サクライ先生

今日グリーンカレー作りましたっ!ちゃんと出来たし、夫、香りが違うね❗️と絶賛。
出来上がるまでは、ちゃんと同じ様にできるのかドキドキ💦でした。
私はお教室で初めて頂いた時にやはり鼻にフッと抜けていく爽やかな香りに今までのなんちゃってグリーンカレーにはないものを実感し、そして今日自分で同じ様に作れた事に感動しております!
イカ🦑の唐辛子炒め🌶
これがまた、
すぐに出来ちゃうし美味しいからまた作ってしまいましたよ。
カレーはもう、レトルトや、市販のペーストには戻れない。


タイカレー、日本でだって、習ったように作れば、 ちゃーんと同じものが 出来るのです。
しかも、大方の日本人が思っているのより、多分手間的には1/8くらいの感覚で 簡単にできます。(当社比)


グリーンカレーを逃した方、
今月はレッドカレーベース、今人気の、サバ缶使ったカレー作ります。
お楽しみにでございます。






by salaisara | 2018-10-05 14:04 | カレー | Comments(0)

突然ですが。
ココナッツミルクって、 どうやって出来るか 知ってますか?
e0159569_14180358.jpg
ココナッツの中にある、 あの 青臭い 甘いジュースは、あれは、ココナッツジュースね。
ミルクはこの、白い部分を粉砕して、水加えて ぎゅー 絞ったものです。

だからね。 缶カンや 紙パックのココナッツミルクな、
メーカーによって、 成分違うねんか。

だから、一度濃度を調整できるように、煮詰めるんよ。

で、な。
先月から今月、久々に SALA ISARA で
生ハーブから作るタイカレー やるねんか。

センセーも、 4-5年前とかに これ、ええわー って カレー作りに愛用していたココナッツミルクがな

ちょっと 姿が見えないうちに、成分 変わりよってん。 (激怒)


生徒さんがたもな、ごめんなー、
おうちで作って、味は抜群だけど、 油にうまい色でよらん 報告も 何件か 頂いたねんか。

 
多分な、日本人のお客さん、
ココナッツオイルから始まった、ココナッツブームで
やれ、ミルクの色が悪い、分離しろる、
色々 ココナッツミルクの素性も知らずに、 クレームばーっか、 言い寄ったねんか。

だからな、東南アジアの製造元も、
ほな、乳化剤や、安定剤や、漂白剤や、 お客さんの声を聞いて、換えよったちゃうんかなー。

健康にいいイイって、 
添加物入れちゃ、 
あんまり あかんちゃうやろか?


ということで。
あたくし、日本帰国後から、
はじめてみるココナッツミルク缶見つけては、
機会みつけて 色々試し ちゃんとノートに書き記していたんだけど、

やりなおしやわー。 同じメーカーのでも、 数年前と今と、成分ちゃうねんもん。



メールマガジンで、 そういうこと、 ほぼ毎日、 ちょーっとずつ、 紹介しとるんよ。
最近、ようやく 素材やハーブの話を ちょこちょこーっと 流してるねんけど、
つい最近まで、 「このまますぐにバンコク飛んだら、タイに住めるんとちゃう?」くらいの情報まで
毎日 チョコチョコー って、 流してるねんか。


御登録、お待ちしてます。
携帯キャリアメールとかな、 問答無用に 迷惑メールのフィルターひっかかるねんか。
登録メール届かなかったら、 迷惑メールフォルダ探してみるか、 contact から 連絡ちょうだいな。




by salaisara | 2018-10-03 14:35 | 素材・調味料類 | Comments(0)

千葉県や 埼玉県からも 「これは習いに来たい!」と いう生徒さんが続出しております、
SALA ISARAMonthly Lessonsの グリーンカレーレッスン月間。

どんだけご飯炊いても、なくなっちゃうんですけど。


e0159569_14164956.jpg
ご飯がなくなったら、 お素麺で頂きます。


タイでは 茹ですぎちゃったお素麺 風の カノムチーンという、お米の麺がございます。

それでタイのグリーンカレーを頂くと、 「カノムチーン・ゲーンキアオワーン」になります。
グリーンカレー素麺。

夏のお中元とかで たくさん頂いて、まだまだ食べきれない 素麺は、
タイのカレーで食べると、また 素麺の新しい一面が 発見できます。

グリーンカレーレッスンは、 ぎり、28日に空きが出来ました。
駆け込みで受講申し込み、 お待ちしてます。
CONTACT より お急ぎ、御問い合わせくださいませ。


なお、10月のMonthly Lessonsは、 
タイでポピュラーな その カノムチーン(発音によっては、カノムジーン)の カレー汁を 作ります。
タイでは 干し魚をほぐしたりして 面倒なのですが、
私のレシピは、日本で昨今人気らしい、ある食材を使います。


こちらは、 10月は ちょっと娘の運動会という、
天候に めちゃくちゃ左右される イベントがございまして。

個別に ご対応させて頂きます。
手作りペーストでのカレー、グリーンカレーは逃したけど、カレーに挑戦してみたい方、
ご希望の曜日をまず、お知らせください。 この日は開講します?などの、ピンポイントのお問い合わせも大歓迎。
開講に向けて 調整させてください。

お問い合わせはこちらより。

その他、 タイに住んだ気分になりそうな話や、
タイ料理の敷居が 5段飛び位に下がる小話
また、 レッスンの先行予約、メルマガ会員様価格などのお得情報が
ほぼ毎日配信される、
メールマガジンは

こちらより 御登録くださいませ。









by salaisara | 2018-09-26 14:29 | カレー | Comments(0)

9月ですね。
夏休みが終わりましたね。

毎日のお昼ご飯、がんばりましたね。

お子さんの給食が始まったら、好きなもの食べましょう!


って、うち、夏休み中も、好きなもの食べていましたけど。


たとえば、これ。
カノムジーン・ナムヤー・ガティ
という、タイ料理です。

あ、麺は タイの麺じゃなくって、お素麺で代用ですけど。

夏の間、素麺ばっかり食べて、めんつゆで食べるのは飽きたよ という方、
そうめんじゃ、栄養が偏りそう、と 思われる方。
栄養満点、 油使わない。お鍋にぽいぽい材料入れるだけです。

1 ココナッツミルク 200ml入り缶を鍋にあけて、 ぐつぐつ煮る。

2 レッドカレーペーストをお好みで適量、味噌汁の味噌溶くように、溶かす。
  私は 大さじ1くらい、かな。

3 ツナ缶1缶、がぱっと 投入。 このときは更に、冷凍庫にフィッシュボールがあったので、それも凍ったまま放り込む。

4 ナンプラーとパームシュガー(無ければ三温糖とか、黒糖とか?こくのあるやつおすすめ)で
  適当に塩気と甘みのバランスとったら、出来上がり。

茹でて水で〆た素麺と、きゃべつの千切りとか、バジルなんかと一緒に頂きます。
もっとたんぱく質が欲しかったら、 ゆで卵も添えてください。


と、 市販のものでも全然出来ますが。
9月のMonthly Lessonsでは、 ペーストから作る、
最強に香りがいい グリーンカレー 
を作ります。


4年に一度、一度習ったメンバーさんも 食べに来られるという、
グリーンカレーのレッスンは

こちらで ご予約承ります。



時短料理をタイ料理で、
作りおき料理をタイ料理で、
家族に内緒で タイ料理を出して 普通におうちで食べたい
という方。
タイ料理苦手さんが、 一瞬で「これなら自宅で作りたい!」と 道具まで買い揃えた人もいる
ベーシックレッスンも、 受付中です。
9月は8日、土曜日の 10時半から やります。



それから、レッスンのお得情報と、
ディープにタイに住んだ気分になる 面白い話万歳の、
メールマガジンは こちらより 御登録ください。
あ、登録しても、配信されないよ、というかた、迷惑メールフォルダ見てみてください。
特に携帯アドレスでの御登録。
大体毎日20時に配信してます。
今は、タイの水が安全かどうか、みたいなネタです。

by salaisara | 2018-09-01 14:39 | 麺料理 | Comments(0)