タグ:ごはんもの ( 60 ) タグの人気記事

3月のmonthly lessons, 今月は明日18日で全日程をおしまいにさせて頂きます。
すいません、この後は、プライベート、こどもレッスンで承っております。

次は

e0159569_11150799.jpg
4月のmonthly lessons,

クン・オプ・ウンセン(えびの春雨蒸し)、海苔の香りで癒される、ゲーンジュー・サラーイタレー(海苔入りクリアスープ)、1尾魚を揚げて、中華より軽やかな サカナの甘酢あんかけの3種です。

特に、魚の甘酢あんかけ。
ほんと、軽いです。 中華が重たくなった方、タイの調理法が合いますよって。

4月の現在の募集状況は、
4月2日か9日の月曜日です。
あと、土日の募集がこれから入る予定です。

もし、「この日は開講できますか?」のご要望がございましたら、




3月のmonthly lessonsは次に回ってくる予定が4年後の春ですが。
パイナップルチャーハンを学びたい方、
マスターコースでのご希望にて お願いいたします。


さて。ええと。
3月から新規でmonthly と、 1回、どうしても習いたい料理ということで
1dayオーダーメイドレッスンも承っている生徒さん。

今年、ご主人様がタイ赴任とのことで、
現地で戸惑わないうちに、 美味しい味を知っておきたい
と、
monthlyと、赴任まで回ってこないお料理はマスターと、両方を受講して頂いております。

びっくりだ、意識高すぎな生徒さん!

もっとも

現地で大概のお店の味では満足できない味に、日本で仕立てて進ぜようぞよ。
大丈夫。 
バンコクでも ちゃんとタイ料理美味しいお店、あるから! 

なんか、そこまでいう?
ええ、そこまでのレベルです、うち。

その一例として、 丁度今月のメニューで 
私自身が「へー。そうなんだ。」と 師匠を尊敬した エピソード、
more をクリックで 読めます。










More
[PR]
by salaisara | 2018-03-17 21:50 | ごはんもの | Comments(0)

2月のレッスンで、 連日みんなでかぶりついている、豚足。

傍から見られてオシャレな光景じゃ、全然ない、クッキングサロン。。。。
いやいや、いいんです。 こういう、がつーっと 手ぇべたべたにしながらかぶりつくお料理こそ、
おうちで作って心置きなく美味しくいただくべきじゃないかしらん?

e0159569_09513311.jpg
もう、あたし、ゆがいたやつを酢味噌で食べるより、 断然この 煮込みが好き。
ツユダクで、煮込み汁に溶け込んだコラーゲンも たっぷり 体に取り込みます。

一説によれば、
食べ物で摂取しても、そのコラーゲンがお肌や軟骨に行くとは、考えづらい
というご意見もあるようですが。

それをおっしゃる輩様
それじゃー TJY ってなもんですよって。
*TJY=てめー じっさい やってみろ 



以後、怖いもの見たさの方、こちらクリック。 コラーゲンでお肌ぷりぷりは 本当なのか?
[PR]
by salaisara | 2018-02-16 10:47 | 肉料理 | Comments(0)

e0159569_13432600.jpg
6月のmonthly lessons, ゆるゆると 開講中です。

どうやら 関東地方も 入梅したようですが。
さわやかに、 ビールにぴったりの タイ料理を作ってます。

で。さて。
今月のメインは、チャーハン です。

チャーハンって 意外に難しい と、思われている方も多いらしいですが。

任せてください。  タイのチャーハン、 失敗しづらいです。



More
[PR]
by salaisara | 2017-06-07 14:10 | ごはんもの | Comments(0)

e0159569_14531761.jpg
4月のMONTHLY LESSONS,
1人ずつ、 ご自身が食べる分のパッタイを作っていただいております。

「今まで好きで、いろいろなお店で食べたけど、 今日のが一番美味しかった」
という 嬉しいコメントまで いただいております。
やった!

と、そういえば。
パッタイ好きな外国人、多いですよね。

かつて、タイ人に言われた。
「どうして日本人やファラン(欧米人)は、パッタイ好きなんだ? 
だってさ、ごらんよ、
そこかしこに、汁麺の屋台はあるけど、パッタイ屋台は あんまりその辺じゃ見かけないじゃん。
どこで知るんだろう?」


どこで外国人旅行者は パッタイを知るのか?

あそこだと思う。


More
[PR]
by salaisara | 2017-04-14 15:33 | 麺料理 | Comments(0)

忘れられた 人気者

e0159569_1693568.jpg

トムヤムクン・レッスン、 粛々と、 エビが捌かれる日々。

そして、手作りチリ・イン・オイルにノックアウトされる生徒さんが続出中。

そんな影で。 これ、本当は人気メニューのはずだったんだけど。
[PR]
by salaisara | 2016-05-23 16:35 | ごはんもの | Comments(0)

e0159569_1093761.jpg

最近、料理の写真 ときどき 小学生画像しかのせていないので

生徒さんからいただいた、 癒しの画像をアップさせて頂きます。

その生徒さんからの レッスン後の報告文章。


ちなみに、レッスン後、友達を我が家へ招待し、ちび達を遊ばせていたのですが、
(大食くん)がバナナを食べていると、(小食くん)が奪い食べて、、、。
(小食くん)バナナ1/2本をパクパクと!!!
どうやら今日のタイ米が「やるきスイッチ!」を強打した模様(笑)
友達は、かなり感激しておりました♪



だそうです。

すごいぞ、タイ米。


そんなにすごいか、タイ米?
[PR]
by salaisara | 2016-03-18 13:55 | ごはんもの | Comments(0)

手抜きじゃないの。 

冬場のタイ料理レッスン。

e0159569_1003438.jpg


うちは、傾向的に 冬場には余りハーブは使わないんですけど。

野菜が多いと、 すごく嬉しい。

野菜たっぷり。
[PR]
by salaisara | 2016-01-23 10:34 | ごはんもの | Comments(0)

そういえば、 結構毎回、「こういう切り方、初めてだけど、 いいですね!」と言われる

玉ねぎの切り方。

e0159569_114206.jpg

              って。
この画像だと、 玉ねぎみえないしー。 飾りの万能ネギのほうが主張ばりばりだしー。
ま、いいか。

昨日の 半分プライベートレッスン でも

「カニチャーハンの玉ねぎが いい感じに主張してますね」と 
生徒さん達から口々にお褒めに預かりました。


切り方1つで、食感は随分変るものです。


チャーハン観を ちょっこり 変えてみたい方、タイのチャーハンが有効かと。


といいつつ、 
今月、来月ともに、monthly lessonsはチャーハンじゃないんだけどね。



いや、チャーハンじゃなくっても、いろいろ「おっほう!」という、お野菜の切り方、お教えします。



今月は
ふわトロもちtの、カキオムレツ
優しい味わいの 鶏肉とお野菜のあんかけご飯
あっさり、ちょっとすっぱい、 魚の鍋 (大人の魔法つき)


1/18.27日に 各1席ずつ、 22日に2席、 空きがございます。


2月は 菜の花と 肉で 祭りやります。

カリカリ・ポークと菜の花のあわせ炒め (菜の花・ムークロープ)
甘めのお醤油味の 炒め米麺 (クイッティオ・パット・シーイウ)
プージャー(かに肉入りミートボール)

こちら、先行予約がはじまったところなので、 これからぼtぼち レッスン日がでてきます。
そうじゃなくても「この日に是非ともカリカリ・ポーク!」と レッスン開講日がございましたら
HPより ご連絡下さいませ。




[PR]
by salaisara | 2016-01-14 14:12 | ごはんもの | Comments(0)

e0159569_1731746.jpg


12月はプライベートレッスンも  「粉まみレッスン」や「肉まみレッスン」等、お申し込みいただいておりますが、

monthly lessonsも 始まりました。


今月は、 冬休みのお子様方とも一緒に作って食べられるような、
「瞬殺料理」を 2品と、 

年末年始にお客様に「おおう!」と びっくりされるような 豪華で美味しい 「The,宮廷料理」を1品、
作っています。


ねー。 冬休みよ、もうすぐ。 早いわー。

More
[PR]
by salaisara | 2015-12-09 17:24 | ごはんもの | Comments(0)

e0159569_17113770.jpg

8月のmonthly lessonsのメインは、これ。

カオ・クルック・カピ といいます。
カピ(蝦醤。オキアミを塩漬けして発酵させたペースト)で、ご飯をクルック(和える)したご飯に、
イロイロなトッピングをのっけて頂く、ワンプレートご飯です。

タイカレーに必要不可欠なカピなんだけど、なかなか減らないーというかたにお勧めメニュー。
ビジュアルがかわいいし、野菜がちまちまいろいろ盛り付けられているので、女子向けごはん。

多分、パーティなら、セルフでいろいろ盛り付けてもらうと、受けがいいかもです。

これ、フードコートでよく注文していたんだな。
[PR]
by salaisara | 2015-08-26 11:04 | ごはんもの | Comments(0)