生のとうもろこしが出回るようになると、 我家の食卓には
トートマン・カオポート という、とうもろこしと豚挽き肉のさつま揚げの 登場回数が 格段に上がります。

この季節だからこそ! というお料理があると、四季の移り変わりが感じられていいもんです。


で、さて。 この揚げ物なんですが。
娘が 作りました。

娘、小学4年生です。
もう、結構色々作れます。

おやつの買い置きがなければ 自分でパンケーキ作ったり、白玉茹でたりしますし、
休日ランチには、張り切って薄焼き卵を作り、冷やし中華やオムライスをご馳走してくれます。

世の中、「別に料理が全然作れなくても、スーパーやコンビニやデパチカで 幾らも美味しいものが買える」
と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

が。

いつまでも、そんな便利な場所に居られると思うなよ、この世の中。


私の生徒さんの中には、
「これから日本食在が手に入らないであろう、アメリカの田舎へ夫の赴任についていくので、
 アジアの調味料を使いこなして、好きなタイ料理をはじめ、その調味料で和食も 不便なく作れるようになりたい」
と、通われた方もいらっしゃいますし。

急にトルコへの赴任が決まってしまい、
慌てて「日本にいれば、ランチでタイ料理も食べられたけど、これからは自分で作って 食べる楽しみを途切れさせないようにしたい」
と、タイ料理を習いに来られた方もいらっしゃいます。

カナダ在住日本人が
「アジア食材店はあって、タイの調味料は手に入りやすいんだけど、何しろ作り方がわからないし、
カナダで教わっても、いまいちよく分からない」
と、日本に一時帰国した時に 習いにこられた方もいらっしゃいます。


私の娘は、 多分これから、何処に行っても生きていけると思います。
味噌汁が恋しくなったら、味噌と煮干持たせてやれば、自分で作れますし、
自分でアレンジして自分好みのご飯を作って、 ご機嫌に暮らしていけると 信じています。

ってか、 私自身が 幼少期の台湾の田舎で、母がそうして苦戦しながらご飯作ってくれたのを見て来ましたし、
初めてきちんと一人暮らしをした タイ、バンコクで、そうやって、自分の食べたいものを作って食べてきたので。
(当時、親子丼食べた過ぎて、でも、三つ葉がどうしても手に入らなかったという、痛恨の思いでもあり。)


また、 時々、ボランティアの中学生、高校生のお嬢さんたちとお料理することがあります。
彼女達は いい私学の学校の生徒さんだったりするわけですが、
包丁使いは 見ていてハラハラするような手さばきだったりします。

お勉強も大事だけど、 その前に、 生きていくために必要な事。
身につけておけば、 どんな環境におかれても、 元気に生きていける技術
勉強で忙しくなる前に 身につけておく必要性、感じています。


揚げ物は、コツさえつかめば 全然怖いものじゃありません。
包丁は、正しい使い方を覚えれば、 指なんて切りえません。

この夏休み、
親子参加ウエルカムの、
「オール・ジャパンでカオマンガイ」レッスンで
お子さんと一緒に 好きなタイ料理を習得してみませんか?
ただ今 募集中でございます。

ご予約は ここ ↑ クリックおねがいします。

[PR]
by salaisara | 2018-07-15 15:30 | 食育 | Comments(0)

最近、友人のお子さんが アレルギー反応がすごくって、 救急搬送されたとのこと。

丁度、私がボランティアしている こども食堂でも
アレルギー対応について、 もう一度、しっかりマニュアル作ろうって、 話し合っていたところ。

誰もが、アレルギーになりたくってなっているわけじゃないけど。

そういえば、タイで、アレルギーとか、聞いたことなかったわ。


ただ、私は
タイとカナダと日本で、1回ずつ、
どうやら 化学調味料の何かの成分で 蕁麻疹が出た事はあります。

タイで タイ料理を 日常的に食べていたからだと思います。


バンコクのオフィス街の屋台とかは、 健康志向の金持ちホワイトカラーの要望にあわせて
早くから「No MSG」をうたっていました。

そういうのを 1杯100円程度で さらさら食べていたら

日本に帰ってきても、 あれだけ好きだったコンビニのおにぎりが 食べられなくなった。
味がしない。

しょうがないから、自分で作る。
e0159569_14045568.jpg
顆粒スープを使わずに、 素材の味で ぱぱっと作れるクリアスープ。
これ、「オールジャパンでカオマンガイ」レッスンで お教えします。

ご予約はこちらからね。



ご予約は ここ ↑ クリックおねがいします。


あと、7月のmonthly lessonsは 新たに30日に開講決定でございます。
トムヤムクンチャーハンで、おなかの中から爽やかになりたい方、
是非 遊びにいらしてくださいませ。


メールマガジンは、
タイに行った事のない人でも、 ものすごく行った気分に浸れると、ご好評頂いてます。

アメイジング・タイランドを 読むことで感じてください。
で、もっと 面白い話を聞いてみたいと思われる方、 SALA ISARA に遊びに来てください。




[PR]
by salaisara | 2018-07-13 13:04 | その他 | Comments(0)

e0159569_14414482.jpg
(イメージは、https://www.grandcereusvillage.com/ 様より お借りしました。


早いもんで、もう7月です。 夏休みです。 
海です、山です。そして、タイ料理です。


ってなかんじで。
これら、ぜーんぶ一度に楽しめちゃう イベントが、夏休み初日に あります。


ここで私、 「アウトドアで オリジナルタイ料理を作ってみよう!」なワークショップ、やります。

宇佐美の美味しい食材と 「どこをどうひねったら、一瞬でタイ料理に変化するか?」
など、
参加者の皆様と一緒に、 オリジナルタイ料理を仕上げていきます。

だから、 結構センセーにも、着点は見えないっす。笑



タイ料理は簡単です。
昔から お外で炭起こして煮炊きしていた部類の料理なので、アウトドア向きです。

で、タイ料理って、作れるっていうだけで、 「すげー!自分で作れちゃうわけ?」くらい、
普通の日本人には なじみの薄い調理法です。


だから、 習得するなら、 今のうちです。


もう、「俺ってさ、パスタ得意なんだよね」 は、佃煮にするほどいます。

でも、「俺ってさ、パッタイ得意なんだよね」って、鉄板でパッタイ炒めちゃう人は 希少価値です。

もちろん、アウトドア好きさんは、 7月21日、 宇佐美に カモーン!でございます。


宇佐美まで来られないけど、
急な来客、ランチでおもてなし でも、 冷蔵庫の普通の材料で、
お鍋開けたらワーって 歓声の上がる、 「オールジャパンでお鍋カオマンガイ」習得されたい方は
夏休み、 SALAISARAへお越しくださいませ。




ご予約は ここ ↑ クリックおねがいします。


あと、7月のmonthly lessonsは 新たに30日に開講決定でございます。
トムヤムクンチャーハンで、おなかの中から爽やかになりたい方、
是非 遊びにいらしてくださいませ。

[PR]
by salaisara | 2018-07-10 14:56 | ごあいさつ | Comments(0)

まずは西日本の大雨、被害が最小限でありますように。

そして、7月7日 七夕になりました。

七夕って、 何でお願い事を笹にくくりつけるか、知ってます?
元々、お裁縫の上達を祈願して、針などを祭壇にまつったそうな。

それがだんだん、文字の上達とか、なんちゃらかんちゃら
何でも上達を 天にお願いしてしまえ!
となったらしいです。

じゃ、サクライセンセーは、
少しでも 料理のレパートリーを広げたい、
なるべく簡単に 美味しいものを作りたい。
出来れば、タイ料理だって、日本の調味料で いつでも作ってみたい

という 我侭もいい加減にしろ を さらりと実現してみました。
e0159569_14024592.jpg

カオマンガイ。 これ、日本米で作ってます。
お鍋で炊くから、翌日のご飯がタイ声臭いとか、ニンニク臭いとか なりません。

みんなが一番苦戦する、あの独特のタレ。
ジャパニーズ100パーセントの材料で 混ぜるだけで作れます。


それに、スープも つけてました。
e0159569_14045568.jpg
鶏ごはんと鶏スープですが。 春雨スープ。 これに海苔ちぎっていれたら、海苔スープもできまっせ。

顆粒スープ使いません。
1人前なら 最短10分で すぐに出来ます。
もっとも、10分っていうと、もう、ものすっごく 力技かもしれませんが。笑

これに、タピオカ・ココナッツミルクの、タピオカの失敗しない茹で方もお教えします。


お申し込みは、 こちらからお願いいたします。

なお、開講日につきましては、状況により、若干日程が変わるかもしれませんので、
予約ページより ご予約をお願い致します。


既にメールマガジン読者様先行予約にて、
7月16日はほぼ満席ではありますが、
1席のみ、お席おとりできます。


昨日、試作と ご試食兼ねて、うちのグルメな姫君に スープをお出ししたら
(っていうか、私がランチでお腹いっぱいだったので、余り作る気がしなかった。)


ご飯より、おかずより、先にスープをがんのみしやがった。

美味しかったそうです。



ということで。
七夕に 「料理が上達しますように」と、笹にお願いひっかける暇がございましたら、
どうぞ、SALA ISARAで まず、 超絶簡単で美味しいカオマンガイ、習得してみてくださいませ。





[PR]
by salaisara | 2018-07-07 14:22 | ごあいさつ | Comments(0)


うち、タイ料理教室なんですけどね。

私、得意料理の1つが、パイナップルケーキ です。

台湾仕込みのお友達から習って、
自分で死ぬほど試作して、
材料シンプル、作りやすく、更に現地には入れないけど、「これ加えたら絶対うまい!」ものを加えて 
オリジナルレシピに仕上げました。

で。
その、娘が「もう、パイナップルケーキは飽きました」という位作り、
試作中から、 タイ料理レッスンのデザートにお出しして、生徒さんのご意見伺っていたら

まず、レギュラーの生徒さん達が
「センセー、5人集まりますから、 パイナップルケーキ教えてください!」
と、きたもんです。

わかったわー。と、 一度やったら、
今度は、その日程にご都合が逢わずに涙を飲んだ方が
1年越しに「習いたい、私も絶対習いたい」と 唱え続け、
また、別の機会に わーっと人が集まって、 開講しぃの、
ってかんじで、

大体、1回5人くらい集まったら、 みんなで作って、 美味しい中国茶と一緒に頂きましょう、
最低1個はお土産ね、 というふうに、 クローズでやってきました。


でも、 これがまた、噂が噂を呼んで、
「パイナップルケーキ習いたい!」 と
私がパイナップルケーキを焼いてSNSでアップするごとに お声を頂きまして。


プライベート1dayレッスン枠で、 承ります。
1人でみっちりやるなら、 レッスンで10個、みっちり成型できます。
2人でやったら 5個ずつ。
と、お土産の数も 人数に比例します。

生パイナップルをえいやーと捌いて、ぐつぐつ餡をつくるところからやります。

お申し込みは、こちらからお願いいたします。

パイナップルケーキを習われたら、極上中国茶を買って帰ることも、出来ますよ。

この前偶然、レッスン場所の近くで めっちゃ隠れ家な 中国茶カフェを見つけてしまいました。

置いてあるお茶が、まさに、私が台湾のお茶屋さんでテイスティングして
めちゃくちゃハマった茶葉ばっかりで、
それもまた、びっくりでした。




カフェで、心行くまで何煎も お茶の香りと味を楽しむのもよし。
小分けでお茶の販売もされているそうです。


パイナップルケーキレッスン→中国茶カフェでまったり→お茶買って、パイナップルケーキの復習して、おうちカフェを楽しむ

のコースが 横浜市鶴見区の山奥で実現します。


是非是非、遊びにいらしてくださいー。

大丈夫。熊は出ないよ。狸はいるみたいだけど。



[PR]
by salaisara | 2018-07-07 09:44 | お菓子(カノム) | Comments(0)


横浜中華街って、 行った事ありますか?

修学旅行生?が わんさか散らかって、肉まんとか ほおばっていて、
甘栗売りの兄ちゃんがしつこくって(最近、減ったな、そういえば)、
食べ放題の点心やさんの呼び込みがしつこくって(こっちは増えた気がする)
手相見のおばちゃんたちが てぐすね引いて待ち構えていたり、(このあたりは、余り数の増減なし?)
超絶高級中華コースから、
The,薄利多売的なお店から、

中華的エンターテイメントが ぎゅーっと ある一角に詰まっている感じ?

という、超絶観光地な このエリアですが。

長く長く、愛され続けるお店もあります。


このお店との出会い? は。。。
私が台湾から帰っていたばかりの、小学生時代。

父の台湾駐在仲間と、家族で横浜に来て、 すごい有名店で、 行列が出来ているので、
やっぱり混んでるね、と、あきらめて ほかの店に入ったような 記憶。

あの頃から いい加減に見てくれはボロかった。
その、見た目のボロさと、お腹減っているであろうに、黙って並んでいる大人たちの空気に 圧倒された。


それから大人になって、 えいや、と 並んで入ったら、
店のおばちゃんが怖くって、 萎縮した。でも、あんかけ焼きそばは、あっつあつで 美味しかった。

タイから帰ってきて横浜に住む事になって、
中華街に一人で食材買いに行く時とかに、
ラッキーなことに、店の前で待っている人がいなければ、 焼そばとか牛バラ麺をささっと食べた。


そして去年。
お店の老朽化とか、お店の人々のアンティーク化に伴い? 閉店。
そして、最近 生まれ変わって、 同じ名前、同じメニューで 再スタートしました。


新しいコックさんは、そりゃー すっごいプレッシャーだと思います。

で、今日、たまたま雨で中華街の人出でも少なく? 
丁度開店5分前。
並んでいる人数をみたところ、 1回転目で入れる数。

今日は 海員閣日和だ。

黙って雨の中を待っている人々のほとんどが 男性だった。
注文するのは、ほとんどの客が 牛バラそばか牛バラ飯。

まだ外に待っている客がいるから、さくさく食べて、さっと帰る。
でも、その空気感が、 めっちゃ あったかい。

そうかー、みんな、好きなんだ、海員閣。

美味しいものは、ずーっと、長く、愛されることを 証明していただいた気分でございます。


なんか、新しい海員閣と ほろっほろのとろける牛バラに、 元気をもらいました。

美味しいものは、不滅である。

私も日本に帰ってきてから、結構な年月、 
自分で作れる 一番美味しいタイ料理を お教えしてきました。
私の教えたタイ料理も、 みんなに愛されているといいなー と 思いました。


あ。夏休みには、お昼はタイ料理レッスンやって、
夜は中華街を散策して、
いかにもチャイナな八百屋さんで パクチーとか買って帰るっていうのも 楽しいかもしれませんよ。


夏休みは、全く気負わず、 思いついたらすぐに作れる、
オール・ジャパンの食材で作れるカオマンガイ・レッスンやります。

明日から 一般予約になりますので、
今日20時配信予定のメールマガジン登録されたら、
メルマガ割引で受講できます。

ご登録はこちらからよろしくです。













[PR]
by salaisara | 2018-07-06 17:45 | その他のソトメシ | Comments(0)

メールマガジンでは 既に先行予約を承っており、
一般募集を 今週末 7月7日から開始予定の

夏休み企画
オール・ジャパンで 超速カオマンガイレッスン

ありがたいことに、既に1日、満席に近い状態になっております。

メルマガ御登録された方は、先行予約と会員価格で受講できます。 御登録は↓こちらから


たまに、エラーで登録できないよ というお声も頂いております。すいません。
その場合は、CONTACTより 「メールマガジン登録希望」と ご連絡くださいませ。

夏休み特別レッスン。
カオマンガイのお供に、 1人前10分で作れるスープも お教えします。
顆粒スープなくっても、十分おだし、出ます。

で。メールマガジン読者様先行予約を開始した直後に

真っ先に挙手してくださった方の 受講理由を読んで、 
びっくりすると共に、 うるうるしたり、わくわくしたり。
センセー、 感情の触れ幅が 忙しすぎやしませんか?

ご本人から許可をいただいたので、こぴぺします。



受講理由 

タイ料理あんまり良い印象無かったのです
でも、セミナーでお会いして、お話しして
先生の一生懸命が伝わってきて
メルマガも面白くて
こりゃタイ料理の印象変わるかもって

よろしくお願い致します。


確かに、あるセミナーで、ご一緒しました。
確かに、 タイ料理は苦手 と 伺いました。

でも、メールマガジンにも御登録いただき、
今回、 一番最初に参加する!と 要ってくださいました。

ええ、タイ料理の印象、がらりと 変えてみせますので、 お楽しみに。


ってなことで。
タイ料理の印象を がらりと変えてみたい方。
てぐすね引いて、お待ち申し上げておりまする。

まぢ、 お料理そのものに対する姿勢まで 、変わりますよって。





[PR]
by salaisara | 2018-07-03 12:16 | スープ | Comments(0)

メールマガジンでは 既に先行予約を承っており、
一般募集を 今週末 7月7日から開始予定の

夏休み企画
オール・ジャパンで 超速カオマンガイレッスン

ありがたいことに、既に1日、満席に近い状態になっております。

メルマガ御登録された方は、先行予約と会員価格で受講できます。 御登録は↓こちらから


たまに、エラーで登録できないよ というお声も頂いております。すいません。
その場合は、CONTACTより 「メールマガジン登録希望」と ご連絡くださいませ。

夏休み特別レッスン。
カオマンガイのお供に、 1人前10分で作れるスープも お教えします。
顆粒スープなくっても、十分おだし、出ます。

で。メールマガジン読者様先行予約を開始した直後に

真っ先に挙手してくださった方の 受講理由を読んで、 
びっくりすると共に、 うるうるしたり、わくわくしたり。
センセー、 感情の触れ幅が 忙しすぎやしませんか?

ご本人から許可をいただいたので、こぴぺします。



受講理由 

タイ料理あんまり良い印象無かったのです
でも、セミナーでお会いして、お話しして
先生の一生懸命が伝わってきて
メルマガも面白くて
こりゃタイ料理の印象変わるかもって

よろしくお願い致します。


確かに、あるセミナーで、ご一緒しました。
確かに、 タイ料理は苦手 と 伺いました。

でも、メールマガジンにも御登録いただき、
今回、 一番最初に参加する!と 要ってくださいました。

ええ、タイ料理の印象、がらりと 変えてみせますので、 お楽しみに。


ってなことで。
タイ料理の印象を がらりと変えてみたい方。
てぐすね引いて、お待ち申し上げておりまする。

まぢ、 お料理そのものに対する姿勢まで 、変わりますよって。





[PR]
by salaisara | 2018-07-03 12:16 | スープ | Comments(0)


試作は、ばっちりです。

Monthly Lessons, Private Lessonsでは めっちゃ丁寧に 完璧に美味しいカオマンガイをお教えしていますが、

オール・ジャパンのカオマンガイは とにかくスピード命で 試作しました。

カオマンガイ評論家、娘からは
「ご飯は ちゃんとしたやつのほうがいいけど、タレは絶品」
との、お墨付きを頂きました。

あ、オールジャパンは、ご飯もジャパンです。 日本米。


これ、おうちで ちゃちゃっと出来るようになってみませんか?

どのご家庭にもある材料+パクチーだけで、出来ます。


メールマガジン御登録の方は、 体験レッスン割引ございます。
7月7日 七夕さんの時から 一般募集かけますが、
日程も、既に先行予約で 希望日出てます。

ご登録は、こちらより よろしくです。




[PR]
by salaisara | 2018-07-02 15:05 | ごはんもの | Comments(0)

まず。こんな時間の配信になりましたが。

今晩20時からの メールマガジンで
夏休み 親子で 日本の食材だけで作る タイ料理ワークショップのお知らせを 
先行配信します。
メールマガジン読者価格がございますので、 ご興味ある方は、是非今晩配信のメールマガジン 読んでみてください。






SALA ISARAに長年 通って下さっていた 生徒さんから
久々にメールが来ました。

「地元の自治会のお年寄りに、タイ料理を振舞わねばならなくなりました。
センセー、どうしよう」


はい。タイ料理、やっぱり人気ですねー。


私、家の近くのこども食堂で 50人前の料理を作っていたり、
パーティのケータリング、 イベントでの調理もしているので、
料理のチョイス、手順まで、 一緒に考えて 提案しました。


と、いうか。

お年寄り、実はタイ料理、食べたいのですね。


色々相談しているうちに、
「トムヤムクン食べたいというから、 有頭えび仕入れてきて、大なべで作ります。」

「グリーカレー食べたいというから、 ハーブ調達して、 ペーストを仕込んで 大なべで提供します」

とか、

めっちゃ、本気モードです。

もう、タイ料理は、1人でランチでこっそり楽しむものじゃ、 ないです。

お客様を呼ぶときに
「でも、年齢層が高めだから、タイ料理はやめておこうかしら?」なんて 遠慮している場合じゃないです。

だって、 生徒さんは、自治会のお年寄りの皆様から、 ピンポイントに タイ料理が食べたいと、
お願いされたくらいですから。



センセーは、彼女の成功を信じています。 がんばれー! 日程合えば、手伝いにいくぞー。





 



[PR]
by salaisara | 2018-07-01 17:09 | その他 | Comments(0)