人気ブログランキング |

カテゴリ:その他( 43 )

ナムトゥアン

この度の台風で被害に遭われた方の
1日も早く 日常を取り戻されますよう、
お祈り申し上げます。


それにしても。

日本の河川が これほどに氾濫するとは。


タイも よく ナムトゥアン(洪水)が起こりました。

スコールで道路が 足首以上くらいに冠水する程度のものから

バンコクではありませんでしたが、(少なくとも、私が住んでいたころは)
地方では、かなりの冠水していたこと、ありました。


ある年は、
欲し唐辛子が市場から消えたり、あってもすごく高くなっていたりして、
「なんでこんなに高いの?」と聞くと

「地方でナムトゥアンがあって、唐辛子畑が流されちゃって、入荷が減っているのよ」

って。
普通にしゃべるんかい。


タイ人、強いなー というの、
改めて感じた、この度の災害。



タイスタイルの、ストレスの逃がし方、
ちゃんと食べて、体の中からキレイになる、ハーブの食べ方など

オンラインでも オフラインでも、 共有したいと思います。


今月のレッスンは、20日(日)から 始まります。

。。。。。台風、来ない事を祈りつつ。


各種お問い合わせは、 こちらから お願いいたします。↓




by salaisara | 2019-10-13 18:24 | その他 | Comments(0)

e0159569_13315352.jpg
このブログでもご案内差し上げた
タイ料理×日本酒イベント、
無事に 大盛況で 終わりました。
御参加いただいた皆様、ありがとうございました。


More
by salaisara | 2019-04-15 17:23 | その他 | Comments(0)

キリンビール生麦工場 

座右の銘が「No beer No Life」 「Good people drink good beer」である、 あたくしですが。
小豆島から帰ってきて、すぐ。
横浜市鶴見区にある、 キリンビール生麦工場様にて
ビールと器の関係についてのセミナーに参加してきました。

いやー。勉強になりました。

タイ料理にビールが合うというのは 周知の事と存じますが。

レッスンでビール飲むときにも、 グラスのセレクトを 抜かりなくやろう、と 心に決めた次第。

SALA ISARAでは お酒持込 OKでございます。
(もちろん お車で来られる方はご遠慮くださいね。)

これからタイ料理もビールも、ハーブを使った料理も 美味しくなる季節です。
2019年のMonthly lessonsでは、これから ハーブを使った料理が目白押しです。



お庭のハーブともっと仲良くなりたいとか、
ハーブ食べてからだの中からキレイになりたいとか、

ビール飲んでも 太らないカラダが欲しい方、
どうぞ、タイ料理の素晴らしき世界に 足を踏み入れてみてください。

ちなみにアタクシ。
タイ時代から、アイリッシュパブの常連さんたちから
「チエリはそんなにビールを飲むのに、 何でそんなにスキニーなのかい?」といわれます。
タイ料理のお陰だと、信じています、はいです。



で、鶴見の山奥で 美味しいタイ料理を習ったら、
海側に出て、
キリンビール生麦工場見学、おススメです。


すっごーく、オシャレな雰囲気です。
もちろんビールも飲めます。
何だったら、お食事だって出来ます。

セミナーでは、ビールはしこたま飲めたのですが、
会場階下のレストランから立ち上る、肉の焼ける臭いが 
もう、たまらなかったっす。


あたし今年は、バーベキューに行くわ!



by salaisara | 2019-04-07 18:08 | その他 | Comments(0)

最近、 なんか 引き寄せてるなー と 思う事、 続けざまにありましてん。
ご縁というのは、大事にすべし、です。

まず。
実は私、日本酒は守備範囲外なのですが、
教室の生徒さん方の熱烈なリクエストにて、
5年ぶりに タイ料理と日本酒のマリアージュを楽しむ 日本酒会をやることになりまして。
(4月14日です。 もし ご興味ある方いらっしゃったら、 Contactよりご連絡ください。)


が。気候や体調の変化で、メニューを決めようにも頭がうまく回らず。
何よりも 味の濃いタイ料理と日本酒って、合うのかしらんとか、
不安になり、
日本酒担当 T君が 丁度出張先で仕入れた日本酒をお友達と呑み比べをするという会に 乱入させて頂きました。


そしたらな。
そこにいた 1組のご夫婦が

「丁度よかったです! 今度タイに転勤になるんです。 色々教えてください!」
とのことで、
思いがけず、人見知り、日本酒弱いあたくしも、 楽しく美味しく過ごす事が出来ました。



その数日後の Monthly lessonにて。



丁度先月タイに遊びに行って、 ロティの美味しさに目覚めてしまい、

「私、お料理全然やらないんですけど、ロティは自分で作れるようになりたくって!」
たまたま、4年に一度しか開講しない、 ロティレッスンにお申し込みくださいました。


好きこそものの上手なれ。
料理全然やらないなんて思えない手際のよさで、 華麗にロティを焼き上げてくださいました。
料理苦手意識のブロック、一発で外れました。


そして、この方。 Sさんというのですが。

4年前のロティのレッスンに、やっぱり
ロティが好きすぎて、ネットでレシピを調べては作って、
やっぱり習わないと分からないと、 丁度Monthly lessonsでロティが回ってきた月に習いに来られたお嬢さんがいらっしゃるのですが。

同じ苗字の Sさんでした。


そこで4年前のSさんは、どうしていらっしゃるかしら?
と、
4年前の彼女の話を持ち出したところ。

今年のSさん。
「あ。その方、3年前に東京でロティ専門店オープンして、 先週食べにいきましたよ。
同じ苗字だから 奇遇だなーと思ってました。」


ロティよ、おまえ、めっちゃ引き寄せてるな。 

確かに4年前のレッスン時に
「日本でロティ、絶対流行ると思うんですよ!」と 力説してました。
うちで習った後、自分の勘を確信して タイにロティ修行に行って、 お店つくったみたいです。


びっくりしたわー。
しかもロティ専門店 繁盛していらっしゃるらしく。
4年前にお教えさせていただいた身としては、
ご活躍っぷり、嬉しい限りです。


ということで。最近の教訓。

逢いたい人には会いに行け。
やりたい事は、気合で引き寄せろ。
その先には 素敵な引き合わせが待っている。

春ですもん。
やりたい事、躊躇せずに やってみよう。







by salaisara | 2019-03-12 17:31 | その他 | Comments(0)

e0159569_16395485.jpg
2月のMonthly lessonsは 別名・チェンマイ・ヌードルの カオソーイ つくりますよー。

現在、2月2日、11日、19日に開講です。
北のお料理は 生姜を多用するので、 日本の冬場にも 食べたくなるタイ料理です。



さて、 先日ね。 健康系のお仕事されている方と、 たくさんたくさん喋ってきたのですが。
ふと、聞かれました。

タイ人の死因で多いのって、 なんですか?

あれ、何だろう? 
交通事故の死亡率が 世界中でワースト1記録を樹立した
というのは 有名だけど。
だから、タイにご旅行行かれる方は、絶対保険加入していってください。
あ、エアコン当たって風邪ひいても、 スーパーゴージャスな病院に キャッシュレスで受診できます。


調べてみたら、 がん でした。

日本と同じだー。


でも、更に調べると、 そうだ、よく言われていたなー と思い出した事が。

タイ人は 消化器系のがんの死亡率、 日本より全然低いそうです。


かつて、京都大学の研究チームが
トムヤムクンに欠かせない レモングラス、カー、こぶみかんの葉の成分に
抗がん作用があることを発見したと 新聞にも掲載されてました。


さらに、ちゃちゃっと 調べてみたら、 なかなか面白い統計がみられました。


・・・ここで紹介すると、けっこう長くなるので、
本日20時配信予定のメールマガジン、御登録ください。
で、お時間あるときに、じっくり読んでみてください。




京都大農学部の大東肇教授(食品生命科学)らは、タイの消化器系のがん発生率が、
日本をはじめ他のアジアや欧米諸国に比べて半数以下であることに着目。
タイ人が料理などに多用する香辛料やハーブなど百十二種類の食材について、体内の
過酸化を抑制する効酸化作用や、がん細胞を抑制する作用などについて調べた。
その結果、トムヤムクンの独特の味、風味を演出するのに欠かせない香味野菜のナン
キョウ(タイショウガ )、レモングラス、カフィライム(コブミカン)の葉に著しい抗がん作
用があることを発見した。

京都大農学部の大東肇教授(食品生命科学)らは、タイの消化器系のがん発生率が、
日本をはじめ他のアジアや欧米諸国に比べて半数以下であることに着目。
タイ人が料理などに多用する香辛料やハーブなど百十二種類の食材について、体内の
過酸化を抑制する効酸化作用や、がん細胞を抑制する作用などについて調べた。
その結果、トムヤムクンの独特の味、風味を演出するのに欠かせない香味野菜のナン
キョウ(タイショウガ )、レモングラス、カフィライム(コブミカン)の葉に著しい抗がん作
用があることを発見した。








by salaisara | 2019-01-26 09:41 | その他 | Comments(0)

e0159569_13484326.jpg
今月のMonthly lessonsタイカレーを素麺で頂きますのよ。
お素麺が家に有り余っているタイ料理好きさん、 日本のお店では なかなか出てこないので、
是非 一度 作りにいらしてください。

タイカレー、 先月のグリーンカレーレッスンでは
生まれてはじめて習ってすぐ、
鶏肉買いに行って 作ってみて、 更に自分でハーブを購入しておさらいしたという方が続出くらい
簡単です。



さて、 SALA ISARAタイ料理教室は、
タイにお引越し前に「素材や調味料を予習したい」と ある程度習われてから タイに行かれた方がいらっしゃいましたが。

先日メールがきて

サクライさんのメルマガ、面白いですね。こちらで役に立つことも盛り盛りで、これからもよろしくお願いします!




と頂きました。

私、今、日本在住ですが、
タイ在住者に 役に立つといわれて、大変公営でございます。


これからタイにご旅行、ご赴任などで行かれる方、 メールマガジン、 役に立つそうですよ!



御登録の際、gmailなどは、 もしかしたら 登録できませんみたいなエラー出るかもしれないです。
あと、携帯アドレスは、フィルターかかって受信できないそうです。

登録できないよー という方、contact より お問い合わせくださいませ。 gmailなら こちらで登録できますよー。

by salaisara | 2018-10-13 17:25 | その他 | Comments(0)

お暑うございます。

まぢ、暑すぎませんか、にっぽん!?

異常な暑さ、といわせてください。

タイのほうが 余程過ごしやすいわ。



さて 本日。
私が 幼稚園児におやつ作りを教えている幼稚園の 夏のイベントにお邪魔しました。

例年なら お父さん達は肉を焼き、
子ども達は野菜スティックを切り、
ママたちは 盛りつけ、配膳担当で、
園庭がにぎやかなはずなのに。

今日は、2人のパパさんが ダッチオーブンで野菜てんぷら遣っていたほかは、人気が無く。

熱過ぎて 園内での開催になったとのことです。



今回、おやつ先生は、 特に仕事もなく、ひやかしに行ったので
ご馳走になるお礼に、 ちょっとしたお土産を持っていきました。



すいか持って行って、 カービングの実演。

いやー。スイカは久しぶりだったので、どきどきしましたが、
とりあえず「すごいー!」のお声をたくさん頂きました。


大人たちは、それこそ、パパさんたちも
「最初見ていなかったんですけど、どうやってこういう風に成形するんですか?」と
手順を聞いてくださったり、
ママさんたち、先生方も「写真とってもいいですか!?」と、
大喜びでしたが。

何よりも 子ども達の かぶりつきようっていったらもう!

すごいなー、キレイだねーと、みんなワクワク、調子近距離で見てくれました。

こういう夏休みの一幕、みんなの思い出になってくればいいなー と うふふ、と 彫りつつ。

いつのまにか
彫りくずの、スイカの赤いところ目当ての園児達が 
すいか頂戴、と、 列を成してましたけど。



あ。中には最初は
「おれ、すいかとか、苦手なんだよねー」とスカして言っていた男子が
みんなが ちまちまスイカのキレッパシ食べているのを見ているうちに
食べる気になって、
ちょっと食べたら「もう1切れほしいなー」
とか、
余裕で 苦手克服していたり。


思わず、カービングで食育 が出来た 1日でした。


アタシは カービングの専門の先生じゃないのですが、
師匠の料理学校のカービング5日間コースの通訳、コーディネートもやっていたので、
生徒さんと一緒に彫りながら、
タイ人のプロの先生方の教え方も 通訳通して学びました。

e0159569_14461248.jpg
だから、作品を彫るデザインや技術というよりも、
極々初歩の、ナイフの使い方、彫り方のコツとか、
素材の特徴を生かしたバランスの取り方とか、
料理に添えて映えるカービングのほうが 圧倒的に得意です。

e0159569_14451223.jpg

そういう ちっこいのが彫れるようになれば、 すいかやメロンも、同じ要領で彫れます。

ちなみに、今回のすいかの所要時間は、30分くらい。 


ということで。
この カービングレッスンも 人数割りになればお得な
プライベートレッスンでの開講となります。


が、
パイナップルケーキレッスンと同じく
1人だと料金が・・・ という方が 既にいらっしゃいます。

人数と日程さえ揃えば、 ばりばり開講いたしますので、
メールマガジンに御登録頂いた上で、カービング、人数集まったらやりたいです!
などと、メルマガ返信してくだされば、
会員価格で 開講させて頂きます。

たいへん申し訳ございませんが、
仮登録メールが届いてから、 本登録になります。
もし、仮登録したのに 本登録メールが届かない場合は、
まず、迷惑メールフォルダを見ていただくか、

そして、大体毎日20時頃配信なので、
それも 届かない場合は迷惑メールフォルダから外して頂くか、
再度ご連絡くださいませ。


なんかね、現在の メールマガジンの内容は

タイ料理以前に、「タイ暮らしの始め方入門」風内容になってます。
どうにかいつか、力業で、料理のほうに引き戻せるよう、がんばります。









by salaisara | 2018-08-26 14:56 | その他 | Comments(0)

8月になりましたね。 暑いです。あつい!
日本の夏は タイより暑い。


で。 今日はちょっと、川崎でミーティングがあったので
午前中に子連れで行って、
小学生、つき合わせちゃって悪かったなー って、

ここによって、帰りました。

e0159569_17585796.jpg
ゲーセンじゃないっすよ。
東芝未来化学館 っちゅうとこです。

JR川崎駅からすぐです。
ものすごくありがたいことに、 入場無料です。
科学だのエコだのが ゲーム感覚で学べます。

理科が苦手な わが娘は、 そんな学び、全然ないみたいでしたけど。

ちなみに、うちからは バス停からは10分くらい歩きますが、
バスに乗ったら20分くらいで 川崎駅に到着します。

夏休み、カオマンガイレッスン行きたいけど、こどもがなー というお母さん、
帰りにさくっと 川崎寄って 涼しい場所に子ども放牧してから帰る という手段もございますよって。





by salaisara | 2018-08-01 18:04 | その他 | Comments(0)

最近、友人のお子さんが アレルギー反応がすごくって、 救急搬送されたとのこと。

丁度、私がボランティアしている こども食堂でも
アレルギー対応について、 もう一度、しっかりマニュアル作ろうって、 話し合っていたところ。

誰もが、アレルギーになりたくってなっているわけじゃないけど。

そういえば、タイで、アレルギーとか、聞いたことなかったわ。


ただ、私は
タイとカナダと日本で、1回ずつ、
どうやら 化学調味料の何かの成分で 蕁麻疹が出た事はあります。

タイで タイ料理を 日常的に食べていたからだと思います。


バンコクのオフィス街の屋台とかは、 健康志向の金持ちホワイトカラーの要望にあわせて
早くから「No MSG」をうたっていました。

そういうのを 1杯100円程度で さらさら食べていたら

日本に帰ってきても、 あれだけ好きだったコンビニのおにぎりが 食べられなくなった。
味がしない。

しょうがないから、自分で作る。
e0159569_14045568.jpg
顆粒スープを使わずに、 素材の味で ぱぱっと作れるクリアスープ。
これ、「オールジャパンでカオマンガイ」レッスンで お教えします。

ご予約はこちらからね。



ご予約は ここ ↑ クリックおねがいします。


あと、7月のmonthly lessonsは 新たに30日に開講決定でございます。
トムヤムクンチャーハンで、おなかの中から爽やかになりたい方、
是非 遊びにいらしてくださいませ。


メールマガジンは、
タイに行った事のない人でも、 ものすごく行った気分に浸れると、ご好評頂いてます。

アメイジング・タイランドを 読むことで感じてください。
で、もっと 面白い話を聞いてみたいと思われる方、 SALA ISARA に遊びに来てください。




by salaisara | 2018-07-13 13:04 | その他 | Comments(0)

まず。こんな時間の配信になりましたが。

今晩20時からの メールマガジンで
夏休み 親子で 日本の食材だけで作る タイ料理ワークショップのお知らせを 
先行配信します。
メールマガジン読者価格がございますので、 ご興味ある方は、是非今晩配信のメールマガジン 読んでみてください。






SALA ISARAに長年 通って下さっていた 生徒さんから
久々にメールが来ました。

「地元の自治会のお年寄りに、タイ料理を振舞わねばならなくなりました。
センセー、どうしよう」


はい。タイ料理、やっぱり人気ですねー。


私、家の近くのこども食堂で 50人前の料理を作っていたり、
パーティのケータリング、 イベントでの調理もしているので、
料理のチョイス、手順まで、 一緒に考えて 提案しました。


と、いうか。

お年寄り、実はタイ料理、食べたいのですね。


色々相談しているうちに、
「トムヤムクン食べたいというから、 有頭えび仕入れてきて、大なべで作ります。」

「グリーカレー食べたいというから、 ハーブ調達して、 ペーストを仕込んで 大なべで提供します」

とか、

めっちゃ、本気モードです。

もう、タイ料理は、1人でランチでこっそり楽しむものじゃ、 ないです。

お客様を呼ぶときに
「でも、年齢層が高めだから、タイ料理はやめておこうかしら?」なんて 遠慮している場合じゃないです。

だって、 生徒さんは、自治会のお年寄りの皆様から、 ピンポイントに タイ料理が食べたいと、
お願いされたくらいですから。



センセーは、彼女の成功を信じています。 がんばれー! 日程合えば、手伝いにいくぞー。





 



by salaisara | 2018-07-01 17:09 | その他 | Comments(0)