人気ブログランキング |

カテゴリ:ごあいさつ( 97 )

e0159569_19472122.jpg
レッスン場所近くの 「みその横溝屋敷」のおひな祭りに 行って見ました。

本当に のどかな風景、風物に浸れるので、 時々 お散歩コースとして訪れていますが。

今日は お雛様のイベントがあるとのことを 娘から聞いて 雨の中歩いていきました。



晴れていたら もっと来る人多かったか? いや、 晴れだろうと雨が降ろうと、同じくらいか?

行って良かったです。

丁度到着した時間くらいから お琴と尺八の演奏会が始まり、
それを聞きながら、ずらりと展示されたお雛様を観賞しながら

e0159569_19514132.jpg
の娘が大好きな お抹茶とお菓子を頂くという。


なかなかのご年配の尺八奏者とお琴の先生が
「幼稚園訪問の為に ピアノの楽譜を入手して、そこから譜面を起こしました」という


が演奏され、
観客の 小さい子たち、うちの子も一緒に歌っていたのを聴いて、
お年頃のおばちゃん、うるっときて、 涙腺の活動を目頭から鼻の奥に送り込むのに必死でした。


この、横溝屋敷。
すごく好きな場所なのですが

常設展で いつも は!と思う事あります。

ハレの日、ケの日。

ハレの日は 料理のみでなく、食器もその「ハレ」の為のものをそろえたとのこと。

e0159569_20040572.jpg
 のぶれぶれですいません。 このお皿にお雛様が描かれていました。



今の食卓、どうなんじゃろ?

日本に帰国して。

日本の主婦、すげー!

と思う事、 それこそ、 お腹一杯になるくらい 見てきました。


タイ人、もっと 自分の欲望に忠実に ご飯食べてますよ。

ってか、
風土に合わせて、その時の気分に合わせてご飯たべていれば
心も体も サバーイな状態に 持っていけます。


私は、 今の日本の主婦の皆さんに

タイのサバーイで 心も体も整えられる 楽チン調理法を 習得してもらいたいです。


と、いいつつ。

今 私がモヤモヤしながらやっているのは


手間隙かかる、宮廷料理を作っていたりもして。

いや、これ、冷凍保存できるし、汁気がないからお弁当にもいいんっすよ!


これ、4月14日の 日本酒とタイ料理の食べ合わせをみんなで検証するイベントで出そうかと、 もやもや作っています。


この 日本酒とタイ料理を楽しむ会 は半分クローズドいイベントなので


メールマガジン「読むタイ料理留学」に御登録された方にご案内させて頂いてます。

ご興味ある方 御登録お願いいたします。






by salaisara | 2019-03-03 20:19 | ごあいさつ | Comments(0)

2月のカオソーイレッスン、
毎回、「こんなに美味しいカオソーイ、はじめて食べた!」
と、 ご好評を頂いております。

次からご自宅で 外れないやつ自分で作れるから。


いや、 うちのレッスン、 「食べに来る」「お店で食べる前に ちゃんとした味を確かめに」
来られる生徒さんもいらっしゃいます。

現在、若干お席準備できるのは
19日(火) 10時から と、 24日(日)10時半からのレッスンです。


カオソーイ・不完全燃焼中の方、 2月中に 是非 そのもやもや、払拭しに来てください。



そして、3月のレッスンです。



まず、
「時短簡単、 帰りにスーパー寄って、そのまま晩御飯で家族に出しつつ復習できる」ベーシックコースは
新たなテーマの6回コースが始まります。


題して。

調味料と仲良くなろう!
第一回目は やっぱり タイ料理といえば、 の、ナンプラー。

冷蔵庫で使いきれずに残っている と言う方。
とんでもない。 逆にまた買い足しに行きたくなる、使い方、お教えします。


メニューは、ひき肉オムレツと 目玉焼きのサラダ。

それから、「デザートだけでも習いに行きたい」と よく言われる デザートは、

e0159569_11341576.jpg
カノム・カイノック・クラター。 直訳すると、「うずらの卵菓子」。
サツマイモのマッシュと粉類合わせて ころころもちもちのドーナッツ揚げます。

これ、日本からご旅行で来られる方が 「これ、素朴で美味しい!」と、 ぽいぽい食べていたものです。


それから、 超本場級タイ料理レッスン、 Monthly lessonsは

e0159569_11343733.jpg
こちらも、 タイ旅行ではまる女子が多くって、

しかも、4年前は
「これが自分で作りたくって、 でも、料理本にも載っていなくって、 レシピサイトはいまいちで!」
と、これ狙いで 乗り込んできた生徒さんが 実は複数名いらsっしゃたという。


ロティ。

インドから来たらしい、 揚げクレープです。


おやつロティは、 揚げたかりかりもちもちクレープに
バターとコンデンスミルクとグラニュー糖、それに追加料金でバナナもくるんで食べるという、
ものすっごく高カロリーですが、

私も個人的に 1年に一度くらいは猛烈に食べたくなる クレープです。

マレーシアまで行くと、このロティはカレーにつけていただくとのことなので、
タイのココナッツミルクイエローカレー、ゲーン・カリー・ガイ を合わせます。

これに、 4年に一度の SALA ISARA揚げ物祭り で 

宮廷料理の エビフライ、作ります。

これ、パーティでも話題掻っ攫える事請合います。

私、娘の幼稚園弁当にも 入れたことあります。
幼稚園のお友達の視線ばかりでなく、 先生方も興味津々、
お迎えに行った時に「今日もすごかったですねー」と 感心された思い出あり。


お申し込みはこちらよりお願いいたします。


こちらの日程に載っていない日で
「開講できませんか?」」のお問い合わせは、個別に こちらからお願いいたします。









by salaisara | 2019-02-14 11:49 | ごあいさつ | Comments(0)

1月のMonthly Lessons,全日程終了いたしました。

2月の ハーブ、スパイスをブレンドして作るカオソイ・レッスンは、 2月3日、11日、19日、24日です。
超速簡単、習ったその日に 普通に晩御飯として食卓に出せちゃう、 ベーシックコースは 2月10日に開講です。




2019年も既に1ヶ月が立とうとしていますが。

気付けばSALAISAR@横浜、 11年目突入していたよ!

2008年の、確か、秋頃だったかなー?(いい加減)

2人の OLさんが 丁度同じ時期に、 お申し込みくださり、
お二人のスケジュールを調整して はじまったんだっけ。


それから、毎月毎月、 地道に 続いてまいりました、 横浜のタイ料理教室。

お友達同士でスケジュールあわせて予約してくださるグループもいらっしゃいましたが、

基本、うちのレッスン、 単独で申し込まれて、
一緒に笑いながらご飯作って、
一緒に笑いながらご飯食べて、
それじゃまた来月!! と、 元気に一緒にお帰りになられる、
という 生徒さんが ほとんどです。



何故、今更 しみじみ思ったかと言うと。


先日のレッスンが、
古い生徒さんは2011年から通われている方で、
新しい方は、 2018年10月から ほぼ習いたての方で、

満席のレッスンに集まった全員が、 てんでばらばらの場所からいらしていて、
年代も、 けっこうばらばらだったりしたので。

(ここで、ご職業、というと。 全然別々のところから来られているのに、 業種が偏っているというのが、ちょっと面白い。)


これぞ、 SALA(東屋) ISARA(自由)の名前そのものの タイ料理教室になったなー と、
10年もやっていて、 改めて、 じわっとキましてん。


仕事からも家族からも離れた場所で、
でも、
タイ料理が好き♪という共通点で
みんなが仲良くなれて、
お互いの色々を 話し合える。

そんな場所を作れた事、 しあわせだなー と、思ってます。



月に1回、 家族とも、仕事とも、全然離れたところに来て、
美味しいものを食べて いっぱい笑って、
心も体も満たされて、

しかも、 家で 教室で習った 楽チン調理法で 手間を省略した割りに ヘルシー美味しい料理を家族に出せて
自分だけじゃなく、家族までハッピーになれるって、
めっちゃ、素敵な事じゃありませんこと?



そうよ。
タイ料理が辛いなんて、 誰が決めたのだ。
タイ料理が難しいなんて、 誰が言い出したのだ。
ましてや、タイ料理が油っぽいなんて、
あのくそ暑いタイで、油こってり食べていたら、
お腹もたれてしょうがないから。

その辺のタイランド・スピリッツ、 横浜のタイ料理教室で、 自然とみにつきますから。


時々ランチでタイ料理食べます♪ くらいの方こそ、
楽チンタイ風お料理法の楽しい世界に、 引きずりこんで差し上げましてよ。









by salaisara | 2019-01-28 17:11 | ごあいさつ | Comments(0)


2月のマンスリーレッスン、ベーシックコース共に、
開講日、出ております。


2月の 超絶簡単・ 黙って食卓に出してもタイ料理と思われないくらいの タイ料理レッスンは。

e0159569_16325694.jpg
 
お魚の 蒸し物。 つくります。
個人的には 蒸篭から立ち上る湯気が、冬場のご馳走の1つではありますが。

耐熱皿にお魚置いて、調味料ふりかけて、香味野菜のっけて ラップしておけば
帰ってきてから レンジでチンするだけで、 出来立てほやほや ヘルシー魚料理が一丁上がり なのです。


あとは、 「す」って なあに? くらいに 材料切って 混ぜて、器に注いで 蒸すだけ 
出汁もとらない 具沢山茶碗蒸しです。

デザートは、 ココナッツミルクのカスタードクリーム。

e0159569_16362631.jpg
あ。色はつけないよ。



本場タイの調味料、スパイス、ハーブを駆使して 超本場級タイ料理を学ぶ マンスリーレッスンは


e0159569_16395485.jpg
カオソイ。 別名ちぇんまいぬーどる。  カレーラーメン。
昨今、都内のタイレストランのランチでも 出てくるようになったらしい。

これ、自分で作れると、 スープ飲み干します。

あと、 北部の タイ・テイストミートソース ひき肉とトマトのディップ、ナムプリック・オオン と、

1月のベーシックコースでは、 日本の調味料に置き換えて作りましたが、
がっつりタイの調味料で、こってり仕上げた、 冬野菜のくたくた煮込み、トム・チャプチャイ。


タラチリ鍋にはもう飽きた という方。
白菜の 新しい食べ方を発見したい方。

楽してヘルシーで美味しいものを造って食べたい方。

ウエルカム・トゥ 横浜のタイランド。





by salaisara | 2019-01-19 16:43 | ごあいさつ | Comments(0)

2018年も もうおしまいですね。
ところで、御節料理は いかがされていますか?



我家、今年は 一正蒲鉾様の サンプリングのお仕事いただいたので、
一気に伊達巻作りの重圧から解き放たれ、
(嗚呼、純国産の安心感ったら!)う
そのまま 気楽に 食べたいものだけ ちゃちゃちゃっと作って詰めて行こうか、 というモードになりました。


で。 御節作り、 面倒~と まるまる購入する方も多いかもしれませんが。
肩の力抜いて、 食べたいもん、子どもに食べさせたい縁起物などを、 ちまちま買うなり作るなりして
楽しく盛り付けると、 年の瀬も苦にならないかと思います。

と、 お仕事絡みで お一人用で 試しに盛り付けた 私の タイ料理スキルモリモリの 盛り付け例。

e0159569_15485451.jpg
タイ料理は 家族が食べられない、とか、 特殊な材料ばっかり使うから 作りづらいというわけではなく。

ぱぱぱーっと、時短で作れる調理法とか、 日常でも使える業とか、
こうやって 盛り付けの時に助かる、華やぐ手法とか、
覚えておくと便利なことも たくさんあります。




2019年の ご家庭の食卓のマンネリ化打破、時短技と 「終わりよければ全てよし!」マイペンライ精神を習得に
横浜の日本人の先生の教室、 えらく効果ありまっせ。


1月は、元気な時に食べたい おかゆさん やりますよー!








by salaisara | 2018-12-30 16:03 | ごあいさつ | Comments(0)


   ↑
いつも このブログを見てくださる皆様へ。

本日20時配信のメールマガジンで、 
前にサンプル企画、お取り寄せ企画に参加した商品の、
美味しいものの お得価格での お取り寄せ企画を 配信いたします。

旧で恐縮ですが、ご興味のある方は、今日の配信をお楽しみに。

by salaisara | 2018-12-08 10:25 | ごあいさつ | Comments(0)


11月のレッスン、毎回 美味しいー 簡単だー これ、ほったらかしている間に洗物出来る!
とか、

楽して美味しい、タイ料理教室が 連日繰り広げられております。


12月は、私含めて 皆様お忙しい時期ではありますが


出血大サービス、 パーティ向け の タイ料理を 企画しました。


ベーシックコースは
インスタ映え抜群、子ども受けぶっちりぎりの、 パイナップルチャーハン、 作ります。

e0159569_22521511.jpg
Monthly では、鍋の季節なので、
胃腸に優しい、 でも、色々な意味で健康志向の 
東北地方の「チムチュム」という、 鍋料理、やります。
e0159569_22541270.jpg
日程などは、こちらから




この日は開講しますか?などの 直接のお問い合わせは ホームページより お願い致します。



by salaisara | 2018-11-13 22:56 | ごあいさつ | Comments(0)

e0159569_09325907.jpg
昨晩、「5秒で彫れる にんじんのカービング」動画、見てくださった方からの感想。

「私だったら、ナイフすっ飛ばして 花びらを切り落としそう。

大丈夫。 ナイフは 余程のことがないと、飛びません。

私も焦ると、花自体を切り出せずに、花びらがばらばらになることはあるけれど、
ナイフをすっ飛ばした事は、超絶初心者時代から20年くらい、一度たりともございません。


なぜなら、ナイフを握っている手と、ナイフを動かしている方の手の指が 違うから。

多分、カービングで ナイフすっ飛ばす人は 皆無だと思います。

そして、私は、
包丁苦手な人でも、カービングのナイフの使い方が分かってくると、
自然と 包丁使いも上手になると思ってます。


5枚の花びらの にんじんのお花(画像左の、ちっこいのが何個か盛り付けてある奴ね。)
の彫り方、

プレゼント中でございます。

こちらから 御登録くださいませ。





by salaisara | 2018-11-05 10:11 | ごあいさつ | Comments(0)

いかんいかん。 ホームページ直って 告知を忘れたわ。

そうですそうです。
何とか、ホームページリニューアルしましてん。

ということで、ホームページ復活記念に

生徒様から「これ、作りたい!」と 言われる、
にんじんの 5枚のお花のカービングの彫り方動画、
配信させていただきます。

本日20時、 ちゃんと配信できればいいんですけど。。。。



11月中は、新たに御登録くださった方に、 個別に配信させていただきます。
携帯メールやgmailだと、フィルターかかっちゃうみたいなので、
出来るだけ別のメールでお願い致します。
で、登録できないよー と、ご連絡頂ければ こちらでチェックさせて頂きます。

なんか、タイ在住者から「参考になります!」とまで メール頂ける内容です。
タイやタイ料理にご興味ある方、是非御登録くださいませ。



by salaisara | 2018-11-04 17:18 | ごあいさつ | Comments(0)


思い起こせば  10月某日。

なんだかホームページが ごちゃごちゃしとるー
もっとスッキリ、おしゃれにしたいー
フォントも、ちょっと変えてみたいー

と、ごちゃごちゃやっているうちに。

ワードプレスのアップデートと間違えて、 再インストールしてもうた。

やってわかった。
インストールしなおすと、 前のデータは 全て消える。

ワードプレスをお使いの方、 ご注意くださいませ。


ということで。 もう、ほぼイチから 作り直しました。


前にも書きましたが。
私、 タグとか 全然 書けません。

でも、多分、ホームページは 作れます。
ってか、作ったじゃん、 あたし。
今までも作ってたんだよ、あたし。
2000年から ホームページビルダーで 作っていたんですよ、自分で。


お料理脳と、ホームページのデザイン脳は、おんなじカテゴリーだと思います。

こういうお料理作りたいなー(ホームページ全体像) と思ったら。
まず、出来上がり図を イメージするじゃないっすか。
ゴージャスにする?ほっこり系?アジアンテイスト? で、大体の調味料(フォントとか色調とか)決める。
材料を1つずつ、下ごしらえする。(各ページ情報作成)
それらを、1つのお料理として 纏め上げる(リンクなどで 全ページをくっつける)

お料理って、主婦が出来る 一番身近な脳トレですって。

子どもにやらせるのも、いいですよね。

ちょっと先日、教育関係の講演聞いてきたんですけど、
これからの入試は
自分で計画、自分で行動 が出来る人材を求める傾向があるので、
マークシート方式のテストがなくなっていって、
自分で考えて記述する形式の試験問題が、どんどん増えていくんですってよ。

現にうちの娘。
お料理で言えば、 例えば、去年から オムライス作りに凝っておりまして。

最初のうちは 作り始めてから出来上がりまで1時間。
e0159569_10182192.jpg
でも、段取りを考え初めてから、 時間が半分、30分で きれいなオムライスが出来るようになりました。
卵とけケチャップの色に合わせて、お皿までチョイスするようになりました。

我が娘が頭いいとは 恥ずかしくて言えませんが。
頭のいい子を育てたければ
まず、ママが お料理に抵抗なくして、 料理好きになるのが 一番の近道だと、
お料理のお仕事している せんせーは 思うのであります。

お料理苦手意識を、好きなタイ料理を習うことで解消したい方は、是非 遊びにいらしてくださいませませ。
うちのレッスン、
プロの方もいらっしゃいますが、 会社定年後の手習いで お友達から絶賛される腕前に成長された方もいらっしゃいます。
人生、一生勉強です。



by salaisara | 2018-11-04 15:13 | ごあいさつ | Comments(0)