カテゴリ:サラダ(ヤム)( 62 )


お陰様で 2018年のレッスン、 全日程が終了いたしました。
継続して通ってくださる生徒様がた、
今年から 通い始めてくださった皆様、
近場から遠方から、特別レッスンに御参加くださった方々、

SALA ISARA(自由の東屋)に お越しくださり、
たくさん笑ってたくさん食べて、 
かつ、 「タイ料理のハードル下がった!」「もう、お店じゃなくておうちでタイ料理作ります!」など
さくさんの宣言を頂き、
また、 「作りましたー!」後報告も たくさんたくさん頂きまして、

センセー、今年も感謝感激 でございます。

2019年も 「現地の下手なお店より美味しい、 日本の一般家庭で作るタイ料理」
を広めていきたいと思いますので
今後とも 宜しくお付き合いの程 お願い申しあげます。






ここからが 瞬殺で作れて、瞬殺でなくなる 春雨サラダについて
[PR]
by salaisara | 2018-12-19 12:15 | サラダ(ヤム) | Comments(0)


今月のMonthly lessonsでは ヤムウンセン、作ってます。
日本人、好きですよね。
「タイ料理屋さんで いつもオーダーしちゃう」という方も よく聞きます。

でも、待て。
春雨サラダだぜ。

春雨、おうちにあるでしょ。
あいつ、いいやつだよね、春雨。
お値段かわいく、カサマシしてくれるし、 美味しいスープをぎゅーと吸ってくれる。
子どもも大好き、チュルチュルさん。


ほとんど 家にあるもの、普通のスーパーでいつも買えるもので、作れるんですよ、ヤムウンセン。

そしてこのたび、初参加で「美味しい!」を100回くらい言ってくださった生徒さん。

「もう、お店で頼みません。
自分で作ったほうが絶対美味しい」
と、豪語してくださいました。

ええ、私も、大いに賛同いたします。


かつて長年通ってくださった生徒さんで
春雨が好きすぎて
「春雨にまみれて死にたい」
と 言っていた方がいらっしゃいます。


彼女は 習ったら、「鍋抱えて独り占めして食べたい」
と 申してました。

そう。春雨茹でたお鍋で ちゃちゃちゃっと 作れるんです。

春雨には たっぷりのお湯なんて 必要ないです。
だから、すぐにお湯沸いて、 ちゃちゃっと湯がいて、 ちゃちゃっと和えたら出来上がり。

洗物、下手したら 鍋と和えるスプーンくらいです。

ご予約はこちらより よろしくです。
開講日時につきましても、 2名さま以上、要相談にて承りますので、 そちらも お問い合わせフォーム↑より
お問い合わせくださいませ。





より、面白いタイのネタ、メールマガジンにて 日々発信中。 



[PR]
by salaisara | 2018-12-07 13:49 | サラダ(ヤム) | Comments(0)

関東地方もつゆ入りして、
なかなか 不安定な気候ですが、
皆様、 ばててはいらっしゃいませんか?


6月のレッスンは、ハーブをたんまり食べよう で、お送りしております。

暑いタイで摂取するハーブって、
やっぱり、クールダウンする作用、あると思います。

中でも、これ。

e0159569_17001101.jpg
ラープ・ガイ。
鶏そぼろろのサラダ。

これ、タイで教えていた頃から

「自作して、 美味しくできた事がないので、本場に学びにきました」

という方が 比較的多かったお料理。


ポイントは、3つくらい、あります。

そうして。みんなでわいわい作った ラープ・ガイ。


うちの生徒さんで、 結構 タイの地方をめぐるのが好きな方がいらっしゃるのですが。

「これは美味しい!」って、
目をまんまるくして、 喜んでくださいました。


ラープは 東北地方の有名料理。
ってことは、彼女は 本場も本場で、 結構食べてきたはず。

でも、うちのレシピが美味しいって。


もしかして。
それは、 いわゆる、 本場超え?

そんな ラープを 自分で作って 心行くまで楽しみたい方・

ミントを、是でも買って言うほど、 もりもり するする食べてみたい方。

現在、レッスン日は 29日に募集中です。

その他の日程につきましては、 個別にお問い合わせくださいませ。




それから、 7月のMONTHLY LESSONS,
既に7月16.22、29.31日で 先行予約 入っております。

これら日程にて、ご参加希望の方は、 お早めに hpより お申し込みお待ちしてます。


読むだけで、タイ在住者気分にひたれる、メールマガジンも
随時ご登録お待ちしてます。

現在、 タイの ニューハーフちゃんについて、 思うところ、色々配信してます。
って、料理はどうした!?
いや、 それも含めて、タイだから。ね。

 ↑
こちらのページから 登録エラーになる方、 メールにて お問い合わせくださいませ。
私のほうで登録することも可能です。

 



[PR]
by salaisara | 2018-06-13 17:41 | サラダ(ヤム) | Comments(0)

たけのこのシーズンが 無事に終わったようです。

いやもう。
今年は、ご近所のタケノコ名人様のお陰で、
堪能させて頂きました。

前にものっけたと思うけど。今年は これが 私的には 最も気に入ったたけのこ料理。


筍とミントの春サラダ

筍とミントの春サラダ

by salaisara

調理時間:10分
Comment

タイ料理でも、筍のサラダ、あります。が、日本の朝掘り新鮮筍を使って、タイ料理をベースに、より多くの方に美味しいと言って頂けるレシピに仕上げました。

このレシピを詳しく見る
レシピのモトネタは、 タイのたけのこサラダ、スップ・ノーマイです。

そう。
タイにも タケノコ、あります。

でも、太くて多きいのじゃなくて、 日本でいう、 淡竹(ハチク) ってやつ?


そして、そういえば、何で、タイでは 淡竹? と 調べてみたところ。

(旬の食材百科 より)

掘らんのかい!

なんか、嗚呼、想像できるなー と 思いつつ。

ついでに、
とある集まりのとき、
タイにも 筍、あるんですよー という話をして、
思い出した。

なんか、タイで売られている筍は 灰汁で茹でる、とか 聞いたことはあるものの、
どうにも、 独特のにおいがする。

故意にか、偶然か、 発酵している。

それを、 どなたか日本人が「タイの筍は 象の匂いがする」

といったもんだから、
ええ、 道端の象の 匂い、かぎに行ったこと、あります。

ええ、当時は、象、シーロム通りとかに普通にいました。観光客相手のご商売の象。
そして、 タイの筍の匂いと象の匂いの関連性については、わかったような解らないような、うやむやのまま、
イメージだけがいつまでもついて回った。 ふ。 

ってなことで、 タイでは苦手だった 筍。

日本に帰ってきて、 日本の筍の美味しさに 仰天した。

美味しいじゃないか!繊細じゃないか。



美味しい日本の食材で、 美味しいタイ料理を作って
おうちで 楽しみましょうぞよ。


美味しい食材のこととか。
メールマガジンでお伝えします。
メルマガ限定レッスンとか、 これから、ぼちぼち 引っ張り出します。



4月おしまいくらいに 最初の配信します。
先行登録頂いた方には、 フルーツポンチに仕える! ぱいなっぽーのカップの切り方、
お教えします。










[PR]
by salaisara | 2018-04-26 10:23 | サラダ(ヤム) | Comments(2)

春ですね。

なんか、今年は色々早い気がしますが。

筍、頂きました。

どうやって食べようか。





More
[PR]
by salaisara | 2018-04-03 10:38 | サラダ(ヤム) | Comments(0)

2月の豚足レッスン、全日程が無事に終わりました。
(Y嬢、その節は、また相談させてくださいませ)


e0159569_11073232.jpg
いやー。美味しかった。豚足。
おうちで作れば、 思う存分ツユダクでいただけるし。

私はこれ、余ったら翌日、 茹でたおうどんに 
たっぷり煮汁とお肉、それから、茹でたもやしなんかと一緒に混ぜ混ぜしていただくのが好き。

冬場なんで、お鍋が冷えたそばから煮汁が見事に煮凝るんです。
コラーゲン、一滴たりとも無駄にするもんか
と、麺メンにちゅるちゅる絡ませて頂くわけです。


そんな豚足でこってりいった サイドメニューは。


e0159569_14404472.jpg
ゆでイカサラダ。 ヤム・プラームック というやつです。

生徒さんの愛情たっぷりの盛り付けにより、 多少パクチー盛りすぎな気もしないでもない。
いや、気のせいです、うん。

一応、このサラダの、主役は イカ。

うちのレッスンでは、ヤム(サラダ)のドレッシング(ナムヤム)の配合のキモは、ヤム作るたびにお教えしておりますが。

大まかに、お肉が主役か、シーフードが主役か、 その他の素材がメインかで、
合う配合が パターン化されています。


今月は、メインがシーフードということで、シーフードに絶妙なドレッシングの配合、お教えしました。

で。 このドレッシング味見された皆さんが 口々に

「ゆでイカだけじゃなくって、焼いたシーフードにも 絶対合う!」

とのこと。

これから温かくなってきて、海沿いでバーベキューとかやった時に、このドレッシング持って行けば
もう、 絶賛されること、間違いなしです。

それに、タイのサラダは、西洋のサラダみたいに 油を使わないので、めっちゃヘルシーです。
これから生野菜が美味しくなる季節、
ノンオイルドレッシングのサラダで がんがんビタミン補給しませう。


ビタミンといえば。(と、結構強引にもっていく)

3月は、 パイナップルのビタミン補給です。
パイナップルチャーハン、 すごぉく 見栄えがいいです。


e0159569_14553166.jpg
3月は、 13日が開講決定。
あと、4日か 18日が 絶賛募集中。

その他の日程につきましては、 また順次お知らせさせてください。
もちろん、「この日、開講熱烈希望!」のご連絡も、お待ちしております。




[PR]
by salaisara | 2018-02-25 14:57 | サラダ(ヤム) | Comments(0)


皆さんから「1月になってもパーティみたい!」と 歓声が上がった 
1月のMONTHLY うLESSONS,無事に ばんぺいゆ 調達も間に合い、
全日程が終了いたしました。

まあね。 いいのさ、 パーティは 年末に限らない。

タイでは
12月のメリークリスマス から、
年始のハッピーニューイヤー(さらりと、大晦日と元旦くらい?)のお祝いムードが
そのまんま

中国正月
  ↓
タイ正月

まで、だらだらと 続きますから。

あ。その前に、11月くらいに インド暦のニューイヤーもあります。

ということは

1年の半分くらいは、お祝いモード絶好調。


あ。今回は、 前回に引き続き、 調子に乗って、 「出る」のお話し




ご興味あるかたは、 ここクリック
[PR]
by salaisara | 2018-01-29 16:53 | サラダ(ヤム) | Comments(0)

はい。 2018年のレッスン、始まりました。

焦って探しまくった ばんぺいゆ も、 美味しくお料理いたしました。

某八百屋のおばちゃん。

ばんぺいゆは 皮ばっかで ぱさぱさで、食べるところがない なんて言わんといてや。

タイのソムオーのほうが、 よほどパサパサだから。

いや、ぱっさいほうが いい調理っちゅうのも、あるねん。


more以下、 ばんぺいゆ を どう処理したか、公開します。




More
[PR]
by salaisara | 2018-01-10 12:45 | サラダ(ヤム) | Comments(0)

2017年最後のレッスンも、 にぎやかに終わりました。


今年もいっぱい笑って、いっぱいしゃべって、 いっぱい食べました。
愉快な生徒さん皆様、ありがとうございました。


来年は、 9日か23日に レッスン予定が入っております。
タイ以上のおいしさの ポメロサラダを自分で作れるようになりたい方、
こちらより お問い合わせくださいませ。

で、さて。

12月のレッスンメニューで、 「この材料で、タイ料理になるの?」というものがございました。

e0159569_14062132.jpg
はい、なりますよ。ばっちりと。



More
[PR]
by salaisara | 2017-12-25 14:22 | サラダ(ヤム) | Comments(0)


レモングラス祭り、大いにお祭り中でございます。

今月はあと、29日(日)10時半ー と、31日(火) 10時ー となっております。

で、さて。 レモングラスは生食できるか?

できます。 あんな、ススキみたいなやつでも。 口切れませんよ。


生食の代表格。

e0159569_14323456.jpg
ヤム・タクライといいます。 まさに、レモングラスサラダ。

いや、レモングラスと紫小たまねぎの下には、 春雨がありますが。

このはるさめのチュルチュルに、 レモングラスのざくざく感が たまらんのです。

で、口の中は一気にレモングラスの香りに包まれます。


で、このヤム、その レモングラスの多さゆえに、ドレッシングに ちょいとコツがあります。


お庭でレモングラスが育ちすぎたかた、 是非遊びにいらしてください。


ご興味ある方は、 お早めに
contact より お願いいたします。




[PR]
by salaisara | 2017-10-16 14:35 | サラダ(ヤム) | Comments(0)