カテゴリ:生徒さん( 13 )

9月のグリーンカレーレッスンは、 近くは隣の区、 遠くは 千葉市やさいたま市、 それから、川越のほうからも
グリーンカレーを習いたい!
と、 来てくださいました。

ほんと、遠路はるばる、ありがとうございました。

そして、早速、「作りました!」報告が 続々と。

そうなんです。
タイ料理、ハーブさえ手に入れば、習ったその日にでも ぱぱぱっと 作れるんです。


これら、作りました! 報告の中でも、

それ、私が自分で言う、 100倍素敵にコメントくださった!
という 生徒さんの メール、 一部 紹介させていただきます。


先生

今日はお目にかかれて本場のタイカレーをご教授頂き感激。
遠路はるばる伺っただけの価値は充分でした^_^ 帰りは電車が止まるよ〜〜なんて大々的に報道してたのでとりあえず帰らねばと焦りました
無事帰宅してからは直ぐに買出し!
イカの唐辛子炒め🦑🌶
これは材料が揃いそうなので。
e0159569_12055221.jpg

タイ米ではないけれど、玄米ご飯にイカの唐辛子炒めのソースを絡めて夫と2人でウハウハ言いながら完食。

グリーンカレーは今日はお昼に私はたっぷりいただいたので夫には 悪いけど今夜ではなく明後日ね。


あれ?私は昼間あんなに食べたのにホントに食べちゃった〜〜
野菜たっぷりで確かに油は殆ど使ってない。それにタイ料理って材料さえ揃えればあっという間に出来るのが嬉しいし炒めるというより煮る感じ?中華みたいに煽らなくていいんですねぇ。煽るの苦手中華は上手く作れません。

タイ料理、完全にハマってしまいました。食べるだけでなく作る事にも。

来月も遠路はるばる向かいます。
先生のお家も、お庭も、可愛い人懐こい小さな先生も全てが

"サライサラ"

を現してるんですねー

これからレパートリー増やして家族だけでなく友人にも食べてもらいたい。タイ料理好きな娘の家族にも食べさせてあげたい。

(*^◯^*)楽しみが広がります。




もう、もったいなさすぎるお言葉、ありがとうございました。

もう、コメントの通りでございます。

タイ料理、
火加減の調整ほぼ無用。
油少な目。
野菜多め。
材料さえあれば、あっという間に作れちゃう。
しかも、うちのレシピ美味しいから、 昼食べても、また夜、もりもり食べられる。


また、10月、カレーそうめん、お楽しみ二でございます。


カレーそうめんを ペーストから作るレッスンは
現在、8日、15日、16日、21日に開講予定です。 
特に8日は そろそろ締め切らせて頂きますので、 
体験でも 来て見たい方、10月3日までにご連絡下さい。

でも、そうそう。

本当に、帰りにスーパー寄って、日本の材料だけで ぱぱっと作れるメニューだけ厳選したレッスンは

ベーシックコースの方です。

こちらも、 10月は14日が既にメンバーさんで 満席なので、
開講をご希望の方は、 希望日を教えてください。

そして、タイ料理の色々な情報を ほぼ毎日配信しているメールマガジンご登録も お待ちしてます。
そろそろ、 また メルマガ読者様特典、 告知させて頂きます。

もし、うまく登録できなかった、 登録したけどメルマガ届かないよ、という方、 Contact より ご連絡ください。



[PR]
by salaisara | 2018-10-02 12:06 | 生徒さん | Comments(0)

9月のmonthly lessons, グリーンカレー月間は、
30日の フルブッキングをもって、終了させていただきます。

今後、「本当に緑色のグリーンカレーが作りたい!」と ご希望の方は、
習得されたいお料理と日程をオーダーメイドにて、 承ります。

プライベートレッスンは、 お友達同士で数名集まれば、割り勘になるので
お得なレッスンとなっております。

だって、作りたい、食べたい料理が、 ご希望のスケジュールで 一気に習えるんですよ。
5人集まれば、 Monthly Lessonsより、1人分のレッスン料が お安くなります。

プライベートレッスンは こちらより 御問い合わせくださいませ。
さて、 そうそう。今日ののMonthly lessons.

夏休み、オールジャパンで カオマンガイ レッスン にこられた方が
いきなり、ガチでタイハーブ使いまくる、グリーンカレーを 習いに来られました。

イタリアンとかは 作るものの、
タイ料理は たまーに食べる程度?で、 ほぼ初心者さん。

いや、カオマンガイが美味しいっていってたし、
「日本の食材でタイ料理が簡単に出来るなら」と、御参加くださった方なので

正直、 Monthly Lessonsに来られるとは、 想定していませんでした。

はい、Welcome to タイ料理ワールド。


そして、さくさく作って、 
美味しい!と、 いっぱい食べて

「すいません、 すぐ家で復習したいので、 ハーブ譲ってください」
と、
オシャレなかばんに どこの市場のお買い物帰りですか? 風に
レモングラスの葉っぱを突き出した状態で お帰りになりました。

あ、今月のMonthly Lessons は、フレッシュハーブを お分けする月間でしたの。


と、まあ、 タイ料理。
初心者でも 材料が揃えば 生ハーブざくざく刻んで さくさく作れる位、 簡単なんですの。

そして、うちのレシピは
ただ、はい、これ刻んで~ という、「作る」だけじゃなく、
味の組み立て方とか、 その作業をする意義とかも、 説明しますんで、
理論で理解したい方には 向いています。

何よりも
初めて作って、 美味しい!と、
また、すぐに作りたいと思えるような レシピですんで。
そこんとこ、よろぴく。



現在、SALA ISARA Thai CookingSalonでは、
まずは、 日本の食材で調味料を代用して、普通のスーパーで手に入る材料で作る、
時短、家族受けレシピを厳選した、 ベーシックコース と、



タイに引っ越された生徒さんが「サクライ先生のところで習ったやつのほうが 現地よりも美味しかった」
と 苦情? が来るような
超本場級、本格タイ料理を 日本の季節に合わせてメニューを組んだ、Monthly Lessonsがございます。
どちらも、受講随時募集中でございます。

10月のベーシックコースは、 ご希望の日程を お知らせください。

10月のMonthly Lessonsは、 現在、8日、16日と、 21日(ちょっとした条件つき) で 募集中です。


その他、レッスン先行予約特典や、メルマガ読者特典などのご案内も 時々ある、
普段は、 タイの こんなこと、あんなこと 、タイ料理の色々が分かる、メールマガジン配信中。
こちらより、 御登録くださいませ。 登録上手くできなかったら,contactから ご連絡くださいな。










[PR]
by salaisara | 2018-09-28 17:43 | 生徒さん | Comments(0)





e0159569_10170012.jpg
タイ料理=トムヤムクン! 
とうイメージの日本人、 未だに かなり いらっしゃるかもしれませんね。

この画像は 前にMonthly lessonsで みんなで作った時の画像です。

トムヤムクンのレッスンが回ってくるのは多分、2020年かな?
待てない方は、すいません、Private lessonsでのご案内になります。
味噌汁感覚でも、 本場以上の味の作り方、ご伝授差し上げます。




タイで、トムヤムクンが すっごく日常的に食べられているかというと、
余りそうでもなく。

なぜかと言うと。 エビ、 高いから。

タイだって、いい海老、大きい海老は、高いのです。



うちのレッスン、 色々な方が習いに来てくださいますが。

最近、 もと・生徒さんのメールで 一瞬ぎょっとした事、ありましたので、
ご本人の承諾を得たところで、 公開させていただきます。



ご興味ある方、 ここ クリック。
[PR]
by salaisara | 2018-09-16 11:15 | 生徒さん | Comments(0)

e0159569_16084193.jpg
ベーシックコース、第一回目。
ご飯は タイ米、炊きました。

ほいでな。
この日のレッスンで ある生徒さんが

実は、この日まで、 タイ米が嫌いだった事が判明!


確かにこの生徒さんは、 今まで タイ料理自体にいいイメージが無かったといいます。
それが、
オールジャパンでカオマンガイレッスンに来られて、
日本の食材、調味料で、 美味しく 異国の料理が作れて、
しかもタイ料理、美味しいじゃん!
と、
ベーシックコースに 来て下さいました。

で、 漬けて・焼くだけ~ の お料理を一緒に作り、
「美味しい!」と ぱくぱく食べていたと思ったら、

あの 爆弾発言。

確かに、昔、ありました。
日本の米が不作過ぎて、タイ米を緊急輸入したら、 美味しくないの何のっていう話。

その時から、 彼女の脳内に「タイ米=臭い」 のイメージがべったり くっついちゃいましてん。

それが、うちでタイ米たいたら、 美味しい!と びっくりしちゃったというわけ。

その日のメールには

Message body


今日も簡単美味しいタイ料理ありがとうござました。

今日の新たな発見、

タイ米美味しい 臭くない

半世紀以上の呪縛から解放されました
先生は勇者です(笑)

そして、 するっと、6回チケットをお申し込みされました。

この、タイ料理苦手さんが タイ料理好きになる、
そして、 家でリピートしたくなるタイ料理教室。

2名様以上で 臨時開講させて頂きます。

お申し込みは こちらからお願いいたします。1回お試しでも、お友達とご相談の上、お問い合わせください。






9月10日配信予定の メールマガジンでは、
なんで、 うちのタイ米は美味しいのかとか、
あの時のタイ米は 何故、それ程に美味しくなかったのか、とか、
配信します。

レッスン価格も、メールマガジン読者様価格がございますので、
御登録くださいませ。
携帯アドレス、gmailなどの方から、
「配信されないよ」 「申し込み完了ページ来ないよ」のお問い合わせ、頂いております。
登録して 配信されなかったりしたら、 まず、迷惑メールフォルダを見てみてください。





[PR]
by salaisara | 2018-09-09 16:27 | 生徒さん | Comments(0)

9月のMonthly Lessons,
新たに12、21、28日で 開講予定出ました。

これらの日程で
カレーペーストの材料から見られる グリーンカレーのレッスン、
(あとは、イカのパプリカ炒め、白きくらげのタイサラダと、夏の肌の疲れを癒しメニュー・ タイのお茶、デザート付)

1回参加でも大丈夫です。
一度遊びにいらしてください。

なお、
うちでグリーンカレー食べたら、そんじゃそこいらのランチのグリーンカレーなんざ
色も味わいもモノクロに見えるかもしれません。


あ、昨日の続きです。


食プロ、セミプロが集まってしまった日のレッスンにて。


この日は、カオモックガイのソースが 2種類 出来てしまいました。


ある生徒さんが「カオモックガイには ミントソース」と おっしゃったので。

残念ながら、私が今まで食べてきたカオモックガイは 全て スイートチリソースでした。
ざっくり調べてみても、
その時出てきたレシピに 民とソースがなし。
 
1件、出てきたのが微妙すぎて、
何とか自分なりに解釈して作ってみたら、試作段階で
「これはカオモックのソースとして、 認められない」とまで いわれ。


ええい!
それじゃ、 ミントソース経験者に、 つくってもらってしまえー!
という 大雑把な レッスン。

それはそれで、すげー 楽しいのです。

生徒さんは、 自分のアイディアを即興で試せるし、
ほかの生徒さんは、 どんなものが出来るか、わくわくしながら見ていたり、
これもいれたほうがええんとちゃう? みたいな意見も出てきたりして。

そうして みんなの意見を取り入れて出来た、 ミントソースは
全員が 爽やかで 美味しいね! と 大満足。


こんな、ラボ的レッスンも SALA ISARAっぽいと思ってます。


食べ物の 実験で わくわくしてみたい方。
一度、遊びに来てください。

9月は、カレーペーストの材料大公開の、グリーンカレーレッスンやります。

お申し込みは、こちらから。



他の日程、平日開催、子連れレッスンにつきましては、 個別にお問い合わせくださいませ。2名以上で開講します。



[PR]
by salaisara | 2018-09-04 09:27 | 生徒さん | Comments(0)

8月Monthly Lessons, ご報告遅れましたが、毎回スパイスの香りにわーっと歓声上がるレッスンとして、
全日程がおわりました。

タイのビリヤニ、めっちゃ簡単で、美味しかったー。


そして
ある日のMONTHLY LESSON開講日。

お菓子づくりのセミプロ、
パンとおもてなし料理の先生、
フレンチ系現役コックさん。

と、めっちゃ 濃いメンバーでの レッスンになりました。

特にMonthly Lessonsのメンバーさんは、
タイ料理を深く知りたい人が
多く通ってくださってます。

まあね。
ホールスパイス潰してビリヤニ作りたいとか、
生ハーブ潰してタイカレーペースト作りたい

普通、市販品を買って喜ぶソース類を 手作りしたいという人が 
主にMonthly Lessonsに通われていますん。

私としては、 ここに 料理初級者の方が入っても、
全然 大丈夫と 思ってます。

だって、

何とかの素使っても、 その「素」に何が入っているか分からなければ、
エンドレスに その「なんちゃらの素」を買わなきゃいかんわけですよ。

それがさ、
たとえば、カオマンガイのたれ、 使いまわし編 
みたいに、

e0159569_14024592.jpg

いっこ、ソースの配合覚えたらな、
色々な料理に使いまわしできるねんか。

このタレ、おいしいなー と思ったら、
習った料理以外でも、試してみたら、ええねんか。

調味料をそろえるのがねー ってったってな、奥さん。
オールジャパンのカオマンガイみたいに、 
お醤油だぁの、お味噌だぁの、ジャパンなら、どのご家庭でもあるような調味料でも、
「タイの味!」と 家族がガン食いするくらいのクオリティのやつが、 ちゃーんと 出来るんよ。

8月のカオモックガイのレッスンで使ったスパイスもな。
大体5種類くらい持っていればな、
タイだけじゃなくって、インド料理もあらかた出来るしな。
あれや、フレンチだって、以外にスパイスとかな、よう使うねんな、えきぞちっく、いうの?デザートとか。

瓶入りの 粉のやつな、あれ、ぎょーさん、ラックに並べても、
埃被るぅの、使い切れないぃの、やったらな、
ホールスパイスの、これーっちゅうやつ、5~6種類だけ、もっとけばええねん。

使いたいときに、ちゃちゃちゃー 乾煎りして、ふりかければ、いつもの料理がグレードアップ、ちゅう訳や。

クミンシードなんてね、奥さん。
こども、好きやねん、カレー味やっちゅうて。
消化促進効果あるし、アーユルヴェーダでは、子宮浄化するっちゅうて ありがたーく食べられているんやて。

で、な。
なんで、タイ料理が プロと混じっても、 初級者が気後れせえへんかってな。

そもそもの作り方が 
パンの計量、フレンチの統一性とか、
それがなんやー っていうくらい、 おおらかやねんか。

そして、それらの作り方について、
そんないい加減なの、料理ちゃうねん!っちゅう、あったま固い人は、
そもそも、うちのレッスンには来ないねん。

みんな、 それなら こういう食べ合わせか、どう~?
みたいに、 
持ってる専門知識とか、披露してくれたりな、
一緒に 遊んだり、しとるんよ。


だからな、タイ料理、
食のプロが 知識と技術を広げる為に習うばっかりちごうてな、

特に、日本の、毎日いっそがしぃのに、 何でもチャンとしたい、
料理のバリエーションは増やしたいけど、どこからどう手ぇつけていいかわからへんとか、
ちょこーっと 悶々としているお母さんがな、

ここ来て、ざざーっと、簡単に出来ちゃって、しかも美味しいタイ料理食べてな、
たかが3~4時間、レトロな空気感で癒されてな、
これなら、家族が食べてくれるかな? みたいに、おうちで こっそりタイ料理出したりして、
みんなから「おいしい~!」といわれたら、 密かにガッツポーズする

そんなところやねん、 SALA ISARA って。

・・・・・

あ。

本題、まだ書いていなかった。


本来、私がここで書きたかったのは

「食のプロが うちで 実験的に 手作りソースを試せるんよ」
みたいなことだったのにー!

その話題につきましては、 次に紹介します。




[PR]
by salaisara | 2018-09-03 15:57 | 生徒さん | Comments(0)



7月のレッスンは ぱぱっと美味しく 愉快に終わりました。

8月のMonthly lessons 開講予定日は 
8月19日、21日、30日となっております。

8月はカレー炊き込みご飯とか、目玉焼きのサラダ、 夏野菜たっぷり、昔風スープの3品です。

野菜の力とスパイスパワーで 暑い夏を乗り切りましょう。


で、そうそう。7月最後のレッスンでは
生徒さんがビアシンを差し入れしてくださり、 試食時に美味しく頂きました。




More
[PR]
by salaisara | 2018-08-03 17:10 | 生徒さん | Comments(0)


7月のMonthly Lessons, 全日程が終わりました。

最終日は、飲食関連のお仕事されている生徒さんが
「お中元ですー!」と、 ビアシン持ってこられて、
みんなで 出来上がったお料理と一緒に 昼ビアを楽しみました。

この日は、電車で来られた方ばっかりで よかったです。


さて。 こんな 昼からビール飲んじゃって。
後片付けは、 どうなるか!


いや、それほどたくさんは、全然飲めませんが、私。
日没後は のみますけどね。

タイ料理ね。
うちのMonthly Lessonsに通われている、
「季節のおもてなし料理教室」の先生が びっくりする位 洗物、少ないそうです。

彼女は、お菓子からパンから、各種料理を ものすっごく極めていらっしゃいまして、
その、スキルアップに うちのタイ料理教室を選んでくださっていまして。

すっごく、一緒にレッスンして 元気をもらえる方なのですが

「タイ料理、いいですよね!
簡単で 美味しい上に 後片付け楽すぎる!」


と、絶賛です。

しかも、プライベートでも
お子さん達が 「タイ料理は喜んで食べてくれる」そうです。
・・・・辛くないやつ、ね。


うちの小学生は、辛いのでも平気で食べますが。


まあ、そんな 作るのも楽、 食べて美味しい、後片付けまで楽チンなタイ料理だけを 学べるコース。
びしーっと、作りました。

8月1日20時より 受付開始です。



こちらの
↓予約サイトにて、 受付でございます。



なお、メールマガジン読者様につきましては、
ディープすぎる、ぶっとびタイ情報配信のほか、
時々、メルマガ読者様感謝動のサービス価格や、 普段の生活でも知ってお得なタイの常識・動画配信など
ぼちぼち、配信しております。

メールマガジン御登録は、こちらからお願いいたします。
gmailとか、うまく登録できないというご報告も頂いておりますので、
登録できないよー という方は、 こちらより お申し付けくださいませ。



[PR]
by salaisara | 2018-07-31 21:53 | 生徒さん | Comments(0)

SALA ISARA Monthly Lessonsに通われていた方に、

「主人のタイ駐在が決まったので、 日本にいるうちからタイ料理やタイ食材を知っておきたい!」
という方が いらっしゃいました。

その生徒さんが 無事にバンコク生活をスタートさせた 
という、お便りが届きました。

転機OK出ましたので、 一部固有名詞は伏せてお伝えします。


こちらは湿度がヤバイですが、猛暑の日本より過ごしやすいです

わかるー。でも、日本の湿度の方が、べたべたするよー。



しかし、道はでこぼこだし汚いし、車が怖いしで15分間歩くと疲れます(~_~;)なので、トゥクトゥク大活躍、なんか軽トラ︎みたいなの乗ったり、超ワイルドな運転に息子も興奮してますよー。

トラックの荷台みたいなのに乗るのは ソンテウ っていいます。
早速異文化生活を楽しんでいるようで、 何よりでございます。



タイ料理はお店により味が割と違うことが判明。
どの料理も基本美味しいですが、ガパオもめちゃ辛かったり、バジルが入ってなかったり
(センセーの方が美味しい)。

ありがとうございます。
センセーのやつが美味しいのは、 
ええ、自信もって 美味しいですよ。

やっぱね。
自分で、レシピ通りに作れば、ぶれないです。美味しいです。




日本食材よりタイ食材の方が断然経済的なので、家でもサクライレシピをじゃんじゃん作っていこうと思います

ココ、重要です。


あのね。
異国で 日本食材探そうとしたら、
「我家の味」を構築する前に、 きっと、 帰任命令出ますから。


うちのレッスン、
この方は、バリバリ、タイ料理の本場である、タイでしたが、
今まで、アメリカ合衆国の日本人が少ない州、カナダ、南米、それからトルコなど、
日本食材を手にいれるのが困難で、
でも、チャイニーズよりも、軽めの料理で生き延びたい、
という方が
世界中にある、チャイナタウンで食材仕入れられれば簡単に作れる、
しかも、ヘルシーなタイ料理を
うちで習って、 晴れ晴れと 異国の地に旅立っていかれました。

ってか。
現地の、そこいらのお店よりも
私が教えたタイ料理のほうが
美味しいって。



娘ちゃんとタイに遊びに来てくださいね、本気でそして、こちらで短期︎タイ料理教室やってください
では、長い暑い夏休みですが、お元気でお過ごしくださいね。ブログ楽しみにしていますね。



がんばります!
いきます、娘とタイ・バンコク!
やりましょ、タイ料理教室 in BANGKOK!


っていうことで。
はい。
現地以上の
タイ料理、
横浜で学んでみたい方、 絶賛 お待ち申し上げます。


簡単で美味しく、タイ料理とばれないような、タイ料理を習得できるコースから、
日本にいるうちから、 現地の食材をガチで学べる 本格コースまで
こちらの
↓予約サイトにて、 受付でございます。



なお、メールマガジン読者様につきましては、
ディープすぎる、ぶっとびタイ情報配信のほか、
時々、メルマガ読者様感謝動のサービス価格や、 普段の生活でも知ってお得なタイの常識・動画配信など
ぼちぼち、配信しております。

メールマガジン御登録は、こちらからお願いいたします。
gmailとか、うまく登録できないというご報告も頂いておりますので、
登録できないよー という方は、 こちらより お申し付けくださいませ。



[PR]
by salaisara | 2018-07-30 21:09 | 生徒さん | Comments(0)

SALAISARAでは、 悲しい事に、キャンセルポリシーというのがございます。
先日、泣く泣くキャンセルされた生徒さんに キャンセル料お支払と同時にレシピをお送りしました。

キャンセルは、生徒さんにとっても センセーにとっても残念な出来事ですが。


せんせのところへ、二月もあけて伺わないと
なんか変な感じ。それだけ、レッスンが日々の潤いに
なってるちゅうことですかね。


とのことでした。

そういえば、 その前に 久々に来られた、長年ぼちぼち通われている生徒さんからも、
「ここに来ると 癒される~」と申しておりました。
仕事でハワイにいきまくっていても、 横浜の 隠れ家料理教室 が癒しの場なのだそうです。


よく言われます。 
うち、 癒しの空間って。
20-30代くらいの生徒さんからは
「おばあちゃんのおうちに遊びに来たみたい」
いや、センセー、まだおばあちゃんの域には 達していませんから。
いやいや?同級生で、既にジィジになっていた人、いたな。
えー、そんな年齢!?

ってなことで。 うちの教室、 土日も開講しますんで、
日々お忙しくされている方。
美味しいタイ料理作って、 癒されながら食べて、
しかも、タイ料理、自分で作ると めちゃくちゃ簡単ですから。
忙しい1日を終えて帰宅しても、 ちゃちゃちゃっと つくれまっせ。

e0159569_15592153.jpg
して。 7月のMonthly Lessonsで みんなで作るお料理。
その生徒さん、この、カイルーククーイ、ゆで卵のスイートサワーソースがけ を 別のお店で食べたことがあり、

揚げ卵のおつまみみたいなの、日本で食べたら
たれがすごく甘かった。。
そんな感じなのかな?と疑問に思っていました。
合ってる?

とのご質問。

いや。あまじょっぱくて、やさしい酸味 です。
みんな、ご飯に たれかけて、 食べていましたよ。
うちの 恐らく横浜市鶴見区で最も頻繁にタイ料理を食べているであろう、 小学生は、
ご飯に卵をのっけてタレをたっぷりかけて、まぜこぜして 食べていました。

その食べ方で、合ってる?





[PR]
by salaisara | 2018-07-27 15:40 | 生徒さん | Comments(0)