人気ブログランキング |

4月になりました。

お花見も一段落したら、 タイ料理と 日本酒の組み合わせを探ってみませんか?


4月14日 13時から16時、

私が「これに日本酒を合わせてみよ!」と投げかけた タイ料理に
SAKELABO主宰の 田中君が 色々な味わいの日本酒を仕入れてきて、

みんなで ゆるゆる日本酒飲みながら、タイ料理をつまみましょう というイベント やります。



前回は、こんなかんじでした。




今回は、更にディープなタイ料理を繰り出します。


参加費はおひとり7000円。 食べ放題のみ放題。
現在の参加者は 日本酒好きな若い兄ちゃん姉ちゃんから 
飲み続けてうん十年の熟女まで 様々な面子が集まっております。

タイ料理、作れる自信はないけれど、食べてみたい方も歓迎いたします。


お問い合わせは こちらよりお願いいたします。




その他、タイのこと、タイ料理のこと、時々こういうイベントの先行予約とか、
メールマガジンでお知らせしています。
こちらから御登録お待ちしてます。




by salaisara | 2019-04-01 12:00 | おしらせ | Comments(0)


あたし、工場見学とか、好きなんです。
このたび、 キューピーさんの研究所に 社会科見学に行ってまいりました。


そしたらね。 生徒さん方、ごめんなさい。

私、今まで 生徒さん方に使って頂いていた あいつとか あいつの
真の実力を知らずして、 はーい、ご自由にお使いください~ みたいに 使っていただいておりました

ごめんなさい。生徒さん。ごめんなさい、キューピーさん。


11月のレッスンで、 改めて ご説明差し上げます。

来る手荒れの季節、 もう、手荒れに悩まなくなるかもです。




レッスン詳細、日程、は こちらからか、
 Contactにて「この日開講しぃへん?」と お問い合わせくださいませ。



by salaisara | 2018-10-31 19:07 | おしらせ | Comments(0)

おはようございます。

本日8月22日のmonthly lessonsは
台風のため、 29日10時からに 変更させていただきます。

なお、29日なら マッサマンカレーのレッスン、参加したいですー というかたがいらっしゃれば、
若干名 承りますので、
HPより、 お問い合わせくださいませ。

また、9月のmonthly lessonsは
いまのところ、9月18日(日) が 絶賛募集中。

マイ・ソムタムを、ぽくぽく叩いてつくってみたいかた、 ご参加お待ちいたしております。



SALA ISARA
サクライチエリ 
by salaisara | 2016-08-22 07:41 | おしらせ | Comments(0)

3月のmonthly lessons

立春を過ぎて 日差しが温かくなってきて
日の出の時刻が早まってきて

春は近いなー と 感じている 今日このごろ。

煮込みの季節は終わった。

カレーの季節の幕開けだ。

e0159569_14311147.jpg

ということで。 この画像、まだ菜の花引きずっていますが。

3月のmonthly lessons, カレーやります。

とはいえ、まだ、しゃぶしゃぶなスープ状のカレー程には 熱い気分にはなれないので

3月は、ココナッツミルク濃厚な、とろみ系カレー。
もちろん、カレーは生ハーブから作りますよー。

あと、3月は、


お花の形のタイ・シュウマイ(カノム・チョームアン)と、 
タイ・レストランのデザート部門で大人気な、 ココナッツミルクの焼きプリン(カノム・モーケン)。

引き続き、女子受け系でいきますんで、どうぞ夜露死苦。


現在、

3月17日が FULL、
3月20日 残り2席、
あと、近日中に もう2日程くらい、希望が出る予想。


その他の日程も、 要ご相談下さいませ。


問合せはこちらよりお願いいたいます。




by salaisara | 2016-02-26 14:44 | おしらせ | Comments(0)

12月になりました。
師走だ、師走。

何か、遣り残したことは ありませんか?

e0159569_15331450.jpg



今日は、プライベートレッスンでした。

More
by salaisara | 2015-12-03 16:30 | おしらせ | Comments(0)

「アカミニスト」という言葉をご存知でしたか?


ここ数年、牛肉は「霜降りより、赤身だぜ!」みたいな風潮は、横浜の山奥にも届いてはいた。

そして、
オシャレ料理雑誌の「ELLE A TABLE]に至っては、
何度か「固まり肉をがっつり調理して食べるのが「今の気分」みたいな感じに
「わたしたち、アカミニスト宣言しまーす!」と、
それはそれは、オシャレにUSビーフの宣伝をしていた。

ふーん。 こちとら、がっつりタイ料理。
そんなコヂャレた世界とは無縁なセンセーよ、と、
するっと雑誌も読み飛ばしていたら



何と、カイハウスさんから お声がかかった。

「エル・ア・ターブル企画 USMEF(米国食肉輸出連合会)赤身肉セミナ-に参加しませんか?」


e0159569_16133234.jpg

はい。行ってきました。 カイハウスさん。そこで みっちり勉強してきました。

 センセー、オシャレな先生の仲間入り?
by salaisara | 2015-10-21 17:25 | おしらせ | Comments(0)