カテゴリ:ハーブ作り( 26 )

秋冬ものの衣類をがっさりクリーニングに出したとたんに、
この2日くらい、めちゃくちゃ寒かったですね。

凍死するかと思ったわ。

そうして。ようやく晴れた今朝、
ベランダの小物がどうなっているかな、と、見に行ったら。

そのまんま。
えいやえいやと、格闘することになるという、いつものパターン。

今回の相手は
e0159569_10245743.jpg
マダガスカルジャスミン。

ジャスミンとう言葉と、 圧倒的な香りで、
5年くらい前に 園芸店にて 悩殺された、 マダガスカルジャスミン。

タイのジャスミン(マリ)とは、全く別の生物ですけど。

あ、先日 タイのジャスミンについて、メールマガジンで書きましたが。
読み損ねたわー という方、 どうぞご登録くださいませ。
リクエストにて、もういっかいくらい、配信できると思います。 
・・・まだ、扱いに慣れていないんですけど。




で。ウチのマダガスカルジャスミンに戻ります。

ええ、ろくに栽培方法も判らず、毎年、アフロのようにもっさーっと茂らせて、
花が咲いて、2回くらい、迫力全開の 実と種までとれてしまい。

それだけ書くと、 
横浜のタイ料理の先生、どんだけ緑の親指よ
と思うかもしれませんが。

実際には、多分、日当たりに助けられた部分が大きいと思われます。

ということで。5年も、雑に育てられた木は、
もう、野放図極まりなく、見た目も悪い。

せっせと、「この枝は必要か、邪魔なやつか」と悩みながら枝を整理しつつ。

やっぱ、プロって、すごいなー と実感したわけです。

ちゃんとキレイに枝葉を整え、
シーズンになったら、びしーっと、キレイにお花咲かせちゃうんだもん。

目下、うちには、 梅の木を プロにお願いしようか、日々思索中。
もし、梅の選定得意な方がいらっしゃれば、ご紹介くださいませ。


お料理もさ。

我流でなんとなくやってるより、
プロに習って、理解して、復習して、応用するという手順が
一番 お料理上手の近道です。


あ。SALA ISARA ThaiCooking Salonでお教えするお料理は、
余程の宮廷料理とかでなければ、
フライパン1こで ぱぱぱーっと、出来ちゃうのです。

タイで8年間、
日本からタイ料理学びにこられた方の 
様々な疑問質問、失敗談に対処してきたんで、

1回習いに来られれば、 絶対失敗しない、
普段のお料理にも応用できる技術、持って帰れますってよ。

横浜の先生、 マダガスカルジャスミンは野放図に育てるけど、
タイ料理を教える技術は お料理のプロに教えるプロですから。

そこんとこ、きっちり、やらせていただきまっせ。



ついでに。
横浜のタイ料理の先生、 やっぱり 木より、ハーブと相性がいい? 
タイハーブ、色々育てています。

3年くらい前?に レッスンで使って、あまりを水にさして、
根っこが出たから植えてみたっていう、

e0159569_10475771.jpg

チャプルー (ハイゴショウ)。
何とか、生き延びております。
そろそろ もさもさになって、 ミエンカム(チャプルーの葉っぱでハーブとかを包んで食べる前菜)パーティをやらせてくれ、と 念を送りつつ。

今年も タイハーブ園・SALA ISARA ,頑張ります。

夏には、ガパオ育ったらガパオ祭りやりたいなー。
9月には、Monthly lessonsでも グリーンカレーだから、ホーラパーも 育って欲しいなー。


レッスンにこられる方、 お庭ハーブをお楽しみに。



[PR]
by salaisara | 2018-05-11 10:51 | ハーブ作り | Comments(0)

タイ料理を作るとき。
ちょっと、他のもので代用するには・・・・と思うものは
もちろん、タイ食材店から 取り寄せます。

例えば。これ。
e0159569_14541007.jpg
タイ語でหอมแดง。 
エシャロットの仲間らしき、この、 紫小玉ねぎなんですけど。

とにかく、 芽が出るのが早い。

すごい時には、うちに到着した時には、 既に他の食材の水分を求めて、
新しい根っこや芽が出ているという、
生命力の強いやつ。

まあ。そんだけ強い生命力を、 さくさくカレーやらなんやらで 頂いているんだから、

タイ料理、最強だな。


。。。なんてことも、言ってらんない。






More
[PR]
by salaisara | 2018-05-01 15:21 | ハーブ作り | Comments(0)

タイ料理を作るとき。
ちょっと、他のもので代用するには・・・・と思うものは
もちろん、タイ食材店から 取り寄せます。

例えば。これ。
e0159569_14541007.jpg
タイ語でหอมแดง。 
エシャロットの仲間らしき、この、 紫小玉ねぎなんですけど。

とにかく、 芽が出るのが早い。

すごい時には、うちに到着した時には、 既に他の食材の水分を求めて、
新しい根っこや芽が出ているという、
生命力の強いやつ。

まあ。そんだけ強い生命力を、 さくさくカレーやらなんやらで 頂いているんだから、

タイ料理、最強だな。


。。。なんてことも、言ってらんない。






More
[PR]
by salaisara | 2018-05-01 15:21 | ハーブ作り | Comments(0)

ゴールデンウイークですね。
もう、4月がおわっちゃうよ。早い早い。

バナナの鉢を、またベランダに出しました。
今度は 風で倒れないように、一応 ブロックで囲んでみたけど。

全くもって、フォトジェニックじゃないねんか。

だから。
インスタグラムには、 鉢は入れなかった。

というか、画面に入りきれなかった というほうが、 正しい。

未だに、日本の空とバナナの木が 見慣れない。

でも、日本の食材でタイ料理を作るのは、
もはや、日常です。

タイ料理、油少な目、時短調理、 野菜たっぷり、 GI値低め

現代日本人に 最適やん。

たくさんの日本人に、 辛いー、とか、作るの大変ー じゃない、
日本の気候に合う タイ料理を 知ってもらいたいなー 


と。
ぼんやりバナナを眺めていると
タイとバナナ、タイ料理とバナナ、 アジアとバナナ、 
今度はなんか、その辺のネタが 頭の引き出しから溢れてきてしまうので。

その辺は、 明日から始める、 メールマガジンで 
ぼいぼい 配信していこうと思います。

ご登録は、 ↓ バナークリック 、宜しくお願いいたします。
嗚呼、書きたい事が 山盛りだ。




[PR]
by salaisara | 2018-04-28 09:56 | ハーブ作り | Comments(0)

2月ももうおしまいですねえ。

月末の仕事が 思うようにはかどらず、 
モンモンと ブログに逃避しているような気もしないでもありませんが。

いや、シャリとネタは新鮮なうちに。


e0159569_14463244.jpg
ようやく日差しが春の香になってきたので、 
コブ平(推定6歳) を 室内から ベランダに出しました。

あんなに小さかった、コブ平。 
もう カーサンの背丈を追い越しました。

今年は「温室育ちのおぼっちゃん」から、 露地植えにしようかと 考えてます。

・・・・おぼっちゃん?

そうか。

だから、 実がつかないのか。

名づけが悪かったんじゃない? と、生徒さんにも 指摘されました。


そんな我が家に、 あいつがきた。
[PR]
by salaisara | 2017-02-28 15:27 | ハーブ作り | Comments(0)

関東地方も、またお天気や風が怪しくなってきましたね。
お出かけの方々ご注意くださいませ。


と。
今朝、 玄関の掃除をしていたら、
みつけてしまった。

[#IM
e0159569_1105746.jpg

AGE|e0159569_1105746.jpg|201604/21/69/|mid|960|960#]
パクチーの 花。

玄関脇の雪柳の根元あたり、偶然種が落ちて、発芽して、 立派に花を咲かせてしまった。


どうしよ。

食べちゃって、いいですか?

 
・・・いやいやいやいや。 今期最初に頑張ってさいてくれたし、
丁度玄関脇だし。

これから来られる生徒さん方、 是非ともご鑑賞下さい。

多分、

予想外のデカさに、いささかビビるかもしれません。



ところで。

5月のmoynthly lessons,

普段の皆さんが名前も知らないマイナー料理 レッスンでは、予約がのんびり なのですが、

5月は王道の トムヤムクンつくりますよー と 告知したところ


「トムヤム、受講摺るの2度目ですが、4年ぶりなんで、 うかがいます」
とか
「ずっと狙っていました。 絶対うかがいます」
などと、

嬉しい参加のご表明をいただいてます。

既に5月8,15日はほぼ満席なのですが
新たに22.29日に希望が出ました。

5月後半なら いけたのにー と てをぐーにされていた方がいらっしゃれば、
是非お申し込み下さいませ。


4/22追伸: 5月22日 開講決定です。  ご検討中のかた、お早めにお問い合わせ下さい。





[PR]
by salaisara | 2016-04-21 11:17 | ハーブ作り | Comments(0)

1月30日、 念力だか祈祷により? 無事にレッスンが開講できました。

e0159569_93742.jpg



ほんと、29日の天気予報で「関東も 土曜日は大雪の可能性が」などと出たときには
寒さ以外の意味でガクブルしていました。

1月のmonthly lessonsの最終日は 諸事情により、 2月3日です。
滑り込みで、2月1日中の お申し込みまで、受け付けます。
もし2月3日、 恵方巻き巻く前に、 タイ料理で力つけておきたい方の ご連絡をお待ちしてます。

アタシは、家系的には江戸っ子なので、恵方巻きは作りませんし、食べませんけど。


・・・それにしても、寒いですね。

寒さといえば、うちの庭、あの 降雪にも耐えた 唐辛子さんたちが、 ちょっとかわいそうな事になってました。

More
[PR]
by salaisara | 2016-02-01 10:12 | ハーブ作り | Comments(0)

本日、2016年1月18日は、雪のため、    お休みです。
今日の分は 別の日に振り替えますので、またその日程のお席の具合が決まりましたら、 お知らせ致します。


で、この画像は、その前の、1/16のレッスン風景。

e0159569_8424593.jpg


この日のレッスンも、 いろいろな名言が飛び出したり、楽しいレッスンとなりましたが。

今回のブログのネタとしては。
お料理のこともいろいろネタはあるのですが、 まずは、この、窓の外のブツについて。

時事ネタ? として。
[PR]
by salaisara | 2016-01-18 09:42 | ハーブ作り | Comments(0)

予想外。

e0159569_2059890.jpg

雨にも負けず(いや、イベントを予定していた日は結果的にばっちり雨でしたが、早めに中止にしてよかったということで。汗)、台風も横浜の山奥には影響もなく、

無事に10月の通常レッスン、終わりました。

今月も色々なお話が出て、楽しくレッスンが出来ました。 ありがとうございました。


そして。
今月初めていらした生徒さんから、大変嬉しい感想を頂きましたので、
折角ご本人の許可を得ましたし、掲載させていただきます。


サクライさま

今日は、本当に楽しい時間を
ありがとうございました!(^-^)

先程、帰宅いたしました。

参加された方 皆さんが良い人で
とても楽しく有意義な時間を過ごせました(*^^*)

初めてだったので、少し肩の力が入っていたのですが、まるで初めてとは思えぬ程、最初からざっくばらんにお話をして下さり。良い風に力が抜けました。

何分にも、初心だった為に動きが悪くてすみませんでした(^^;;

タイ料理って家庭で気軽に出来る
のですね。そんな事も勉強になりました。

とても、良いご縁を貰えたと思っております。

今後も、どうぞよろしくおねがい
致しますm(_ _)m

来月参加の件ですが、また改めて
連絡をさせて頂きたいと思います。


センセー嬉しいよー。
一緒に作った生徒さんがた、 皆さん良い方ですってよー。
生徒さんがたの取り組み方でも、やっぱり印象変わるので、いい生徒さんがばかりでセンセー嬉しいよー。


と。
今日は、その生徒さんの「タイ料理って、家庭で気軽に出来るのですね」 に、少々突っ込みいれてみます。

そりゃーもう、できますよー。
[PR]
by salaisara | 2013-10-29 22:18 | ハーブ作り | Comments(0)

収穫。

先日、
お魚の梅干蒸し、作ってます。 子供も大好きです」とのご報告を受けて、ウキウキのセンセー。

タイ料理、結構気軽に作れるもんです。


でも。
今月は、 専門の食材店に行かないとちいと手に入りづらいものでまとめてます。

主役は
e0159569_13183953.jpg

うちの庭で春~夏を過ごした、レモングラスさん。

今月は、ざっくりと 頂いてます。
[PR]
by salaisara | 2013-10-17 13:42 | ハーブ作り | Comments(4)