カテゴリ:素材・調味料類( 98 )

e0159569_09515150.jpg
幼稚園児には 一部の園児にしか好評じゃなかった、タピオカさん。

あれ?
そいいえば。
前に こどもレッスンやった時には、 みんな たぴおかガン食いしていたんですけど。

子ども達、
集団心理っていうの、あるある。
誰かが「これ、食べたくない」と宣言すると、 それを真似っこして、 「俺もそれじゃ、食べない!」と 連呼するとか。



ところで、奥様。

タピオカの茹で方、知ってますか?


袋の裏には、 こう 書いてある。

「たっぷりの湯を沸かせ。 そしたら、ざっと洗ったタピオカをざらりと加え、透き通るまで がんがん茹でろ」

と。

パスタか、それ!?


私のタピオカの茹で方。

たっぷりのお湯、 要りません。

量にもよるけど、 湯で時間、10分くらい。

透き通るまで茹でたら、 そのまんまデロデロに糊状になったという 悲惨な話もきいたことありますが、
そんな事には なりません。


これ、うちの小人先生撮影で、 動画撮りました。

6月10日 20時配信予定のメールマガジンで 配信させていただきます。
↓のバナーより、 配信のご登録、  よろしくでございます。



けちけちせずに、 ここで公開しろや というご意見もあるかもしれませんが、
センセー、 意外にシャイなんで。


生サクライ節を 体験してみたい方は、 今月のmonthly lessons,
12日、15日、29日が 現在募集中でございます。
1回ごと完結ですんで、 お気軽に遊びにいらしてくださいませ。









[PR]
by salaisara | 2018-06-07 10:10 | 素材・調味料類 | Comments(0)

6月のmonthly lessonsと プライベートレッスンでは

真っ赤なアマニオイル サンプルプレゼント レッスンとなります。





e0159569_13195276.jpg
タイ料理屋さんで、 
例えば、トムカーガイ とかのスープとかに 

赤い油が てんてん と、 飾ってあるとき、ありますね。

タイでは もちろん、このオイルじゃないのですが。(当たり前や。 今年4月発売だっちゅうねん)

赤いオイル、タイ料理にぴったりやん!


って、企画に応募してみたら、 選考通りました。
しばし、赤い油は、 アンチエイジングの油使ってレッスンします。

日本製粉さんのサイト から 効能お借りすると

オメガ3脂肪酸の含有量が高いプレミアムゴールデン種のアマニオイルに、高い健康パワーを持つといわれている赤いカロテノイド系色素アスタキサンチンを加えた新感覚の健康オイルです。幅広く料理に合わせやすいプレーンタイプで、ご家庭の調味料に混ぜるだけで色々なバリエーションが楽しめ、インパクトのある赤い色が料理を華やかに彩ります。
栄養機能食品(n-3系脂肪酸)
「n-3系脂肪酸は、皮膚の健康維持を助ける栄養素 です。」

ですってよ。
使ってみたけど、 さらりとして 美味しいです。


今月、Monthly Lessons,は
10日、12日、26日で 募集中です。
その他の日程は、随時HPなどで更新させていただきます。




[PR]
by salaisara | 2018-06-04 13:24 | 素材・調味料類 | Comments(0)

e0159569_18464980.jpg
プリッキーヌーの花が咲きました。

そして、あっという間に、レッスン分の唐辛子が収穫できました。

去年分の唐辛子の在庫が ぎりぎりだったから、
天の助けとは、このことぞよ。


あ、タイの唐辛子、 多年草です。
なんかね、木みたいになるの。

タイに居た時、 唐辛子畑の取材、撮影の通訳として 同行した事あるんですけど。

背の丈くらいの木から、唐辛子をぷちぷち摘む というかんじでした。

日本だと、そこまでは大きくならない。


冬場、室内に入れても、枯れたようになっているんだけど。
地道に水遣りしていると、 春になって、温かくなると同時に、 
一気に葉っぱ出して、花咲かせて、
あっという間に 実がなるという。

プリッキーヌー。おまえ、どんだけ大盤振る舞い。


この株ですね。
干し唐辛子として 料理で使ったときに出た種を 植木鉢に撒いたら、
育ってしまったという代物です。

こんな 生命力の強いもん、食べていれば
元気になるよな、タイ料理。

これから、うまく収穫できれば
プリッキーヌー、新鮮なやつ使って レッスンできます。
レモングラスも順調に生育中。
バジルも、芽がでましたよ。

フレッシュハーブで タイ料理レッスン受講されたい方、
まずは、monthly lessonsに 遊びにいらしてください。






今晩お届けするメールマガジンは
唐辛子の使い分けについて、配信します。  仮登録したら、ちゃんと本登録してね。








[PR]
by salaisara | 2018-05-19 09:45 | 素材・調味料類 | Comments(0)

e0159569_13330694.jpg
レモネード、 はじめました。

って。いや、レモンのシーズンになってから、 手に入れば作っていたんですが。

ホットのレモネードは、 どちらかというと、 イメージとして、
「はちみつれもん」と、
まったり、ひらがなのイメージで、
「レモネード」は、 すかっと、暑い日に飲むイメージ。

これが、 ソーダで割ると、もっと暑い日の レモンスカシュ! になる。

・・・・イメージ、そういうイメージ、ないですかね?


我が家のはちみつレモンは、 もう、 岩城島のレモン が 定番です。

このレモンとの出会いは、
2012年、 愛媛県の美味しいもの使ってタイ料理作って、 タイ好き、タイ料理好き、美味しいもの好き、愛媛好き
な人々を 繋ぐイベントでした。

その後、 レモンに惚れすぎて、島まで畑みにいきました。 ここ↓クリックすると、当時の記事に飛びます。




このご縁で、 一度、岩城島で、レモンメインで、島の食材使ったタイ料理をみんなで作って、
レモンを使って島の未来を語ろうぜ、みたいなワークショップに招いて頂き、

そこでお友達になった、 隣の島、伯方島の方からお声がけいただき、
今度は、 品評会日本一にもなった、 美味しいイノシシ肉で タイ料理考案して、
伯方島で みんなで作って、
そのレシピで 島の夏祭りで 一般の方にも 美味しい!と ご好評頂いた という。


なんか、すごぉく、素敵なご縁が めぐっています。


で。
ええ。タイには イノシシ肉、全然メジャーじゃないです。
レモンじゃなくって、 タイライムっていう、 レモンより甘い味のかんきつ使います。
かんきつの皮を使うとしたら、コブミカンの皮であって、 レモンゼストっちゅうのは、 使いません。

でもな。

私は、
美味しくできれば、 それが一番だと 思ってます。

前にご紹介させていただいた 下関さんの ご本しかり。
私が 自分のお教室で教えているお料理も。

6年とか8年とか、 在タイ日本人として、 
現地の美味しいところ 美味しくないところ、屋台から食堂からホテルのレストランまで
がっつり、 食べ込んできて、 その味が しみついている ってこと。

もっとも。
下関さんと私の 大きな違いは、

下関さんは、 
現地で日常的に 食べる側にいて、 ご帰国後にその味を
ご家庭向けとして再現されていて、
どっちかというと、そのプロセスをコラムとして 楽しんでもらいたいという趣旨の本で、


私はと言うと、
タイでは日常的に 学校で生徒さんと一緒に作って教えて、その味をベースに、
帰国後は、主に、タイ食材店から本場ハーブ取り寄せて、
日本の食材と組み合わせて 計量も検証して、
タイ食材+日本の美味しい食材=「本場以上」のレッスンを主にしていること。

立ち位置違えども、 「美味しいタイ料理を日本で自分で作って食べようよ」
っていう、ベースは、全く同じなわけでして。

だから。
タイ料理好き であれば
美味しい日本の食材で、 自分好みの 美味しいタイ料理、作って食べて お腹も心も満たしてください。


横浜のSALAISARAに来ていただければ
更に、日本のお母さんが、目から鱗がぼろぼろ落っこちるような
タイ料理の時短調理法、
お教えします。

ということで。
それじゃ、今晩20時配信のメールマガジンでは

レモンについて 書いちゃいます。
ライムがなくっちゃ、タイ料理じゃない っていう方、 でっかい鱗、おっこちますんで、ご注意を。










[PR]
by salaisara | 2018-05-16 09:31 | 素材・調味料類 | Comments(0)

タイフェスティバル・ネタを さめないうちに、 とっととアップしときます。
あ、そのかわり、日曜日はきっと 投稿休むから。


いや、 つっこみどころが満載だった、ステージについて、ちょいと書き残しておこうと思って。

タイフェスティバルには タイの歌手とか踊りの人とかムエタイ選手とか、
ステージで色々みせてくれるのですね。
有名歌手がタイフェスに来るとなると、
タイ人が 大挙してステージ前にがぶりよる という現象もおきます。

うん、わかるよ。その気持ち。

で、 5月12日 お昼過ぎのステージでは。

e0159569_16555270.jpg
あんたたち、 誰よ?

ダーラー(アイドル)って 紹介されていたけど。

THE MASK SINGER

っていうやつらとのことです。

家に帰って調べてみたら、 
堂々と、公式フェイスブックページまで ありやがった。



タイ政府が、 ドリアンやガパオの認知を広げるために派遣された というのは、 考えすぎでしょうか?

でね。
あのね。 
ドリアンが最強なのは、なんとなく解るけど。(違)

タイ料理研究家として 言わせてもらう。

ガパオ君。 タイの目玉焼きの黄身は、そんなにこんもり、張りはナッシング。


その辺のネタも、 メールマガジンで書きます。そのうち。
ご登録、お待ちしてます。





[PR]
by salaisara | 2018-05-12 20:00 | 素材・調味料類 | Comments(0)

e0159569_11104042.jpg
これ、知らない人がいきなり見たら、 なんというか 。

今日は、ココナッツミルクとパームシュガーの選び方について、
メールでご質問頂いたので、 
せっせとお返事しましてん。

これな。
日本での ココナッツオイル・フィーバーで、センセーびっくりしたねんか。

タイで通訳していた時、
タイ人が口をそろえて
「パームオイルばっかり食べていたら 血ぃがな、どろどろになって、血管詰まるで」
と言っていたから。


ほいでもな。 ココナッツオイルとパームオイルは、全然ちゃうねん言うねんか。

パームオイルは、ちっこいアブラヤシの実をぎゅー絞って精製する油で、
ココナッツオイルは、あの、ココナッツミルクになる、あの胚芽から 油分を分離したものやねんか。

じゃ、タイのカレーに浮いている、あの油、日本人、きっしょー!みたいに言うねんか。
でもあれ、
めっちゃ、美容にええねんか。


高っかいなにや、オイルばっか、美容美容唱えながら、
合おうと合うまいが、なんかに入れてぽいぽい摂取するんやったら
定期的にタイ料理、作って食べていたほうが、よっぽど財布にも美容にも血糖値にも、ええんとちゃうのん?



ああ。タイ料理にも、ちゃんと作り方、食べ方、食べ合わせあるねんか。
横浜の先生のところ、習いに来れば、その辺、びしーっと 教えるねんか。


あ。
パームシュガーの選び方は、 今晩20時に配信予定のメールマガジンに書いたからな。
登録してや。 ↓


5月のmonthly lessonsは 18,27,29日が確定です。
お問い合わせは、HPよりお願いいたします。



[PR]
by salaisara | 2018-05-10 11:35 | 素材・調味料類 | Comments(0)

突然ですが。質問です。

e0159569_13552944.jpg
赤いトムヤムクンと 白いトムヤムクン。 あなたにとっての「本当のトムヤムクン」は、どちらですか?


答えは、 ここ、 ぽちっとね。
[PR]
by salaisara | 2018-04-25 14:26 | 素材・調味料類 | Comments(0)

庭のパクチーが 育ちに育って、 
「本当に、この地下に おおきなかぶ があったら、 みんなでそろって引っこ抜くぜ!」
的な 葉っぱをわしゃわしゃ茂らせて、
花を咲かせ 、 これから実をつけるか?
 
というところで。

春の強風と、私のぞんざいな扱いにて

根元が 折れました。

食べられる葉っぱは、サラダにして 娘とガン食いしました。
(同じしそ科のせいか、 ノンオイル・しそドレッシングとも、 喧嘩せずに美味しく食べられました。かけてびっくりよ!)

花は、 飾ってみました。



個人的に


さして美味しいとも思えず。 口の中が若干モサっとする 
程度で、
あとは、自宅栽培の 無農薬の安心感と、
「花を食べれば自分も美しくなれるかも」
という 暗示をかけている風に 
頂いてます。


そんなパクチー。

コロンビアでは、 市場で、 花つきのものが 売られているとの情報。

花、すぐ咲いちゃうのかしら。。。。
大きいものがよいものだ!と、 花つきくらいまで育ててから出荷?


色々悶々としますが。

この情報を送ってくださった方は

めっぽう、タイ料理好きさんの、 駐在妻。

タイにも帯同したこともあり。
今は、コロンビア。

標高2600m、お湯の沸点70度でも 調理できるタイ料理が作れれば、
私は高山病にも打ち勝てる!
と、(センセー脚色?7高山病はいわなかったね。 ごめんSMさん)
と、埼玉県から 横浜市鶴見区まで習いに来てくださった生徒さん。

ちなみに。

私がペルー料理習いに行ったとき、
先生と パクチー当たりで大盛り上がりしたのですが。
ペルーは、 パクチーは葉っぱのみ、だそうです。

お国違うと、 やっぱり色々違うもので。

だから、料理って 面白い。


そういう、面白いの、 ここより面白いの、
メルマガで描いちゃうかも。

こちらから ↓ ご登録お待ちしてます。 先行登録してくださったら、プレゼントつけます。





[PR]
by salaisara | 2018-04-24 10:32 | 素材・調味料類 | Comments(0)

昨今、地元のスーパーで、
「本場タイの味」で ミックス調味料が 売られているのを見つけて、
仰天下上に、

「その配合、タイじゃ みないなー」と、 かなり、がっかりして、棚に戻しました。


でも、気になる。
大体、原材料見ると、 味の程度はわかりますが。

それでも、やはり、一度は試してみる?

と、値段を見てみる。


1箱、2~3人前? 大体、税込みで 250円くらい?

調味料だけ でしょ。

材料をイチからそろえたら、 軽く、お店で食べる1皿分にならないか?

それならさ、
ひとつひとつの調味料をまずそろえて、
調味料を使いまわせば、
余程コスパよくないか?

タイ料理の調味料、たくさん種類がありすぎて わからないといいますが、
まあ、主に、目新しいのは 2~3種類くらいじゃないかしらん?
私はタイ料理の調味料、 中華料理とも 兼用して使っています。

タイの調味料自体、単価は高いもんじゃないので、
使う幅が広がれば、 逆に使い得です。



4月のmonthly lessonsは、 
色々なタイの調味料をお味見できるメニュ-構成になってます。

現在、
9日、15日、22日で 募集中です。

お問い合わせは
caontact より お願いいたします。



[PR]
by salaisara | 2018-04-05 10:17 | 素材・調味料類 | Comments(0)

ちょっとした知り合いの方から、
「あなた、タイにお住まいだったんですって?」
と、
なんか、わくわくした感じで聞かれました。

はい、8年住んで、主にタイ料理の仕事していました、というと、

表情から、 1歩引いた風な様子で

「タイ料理、辛いのばっかりですよね」
と。




「パクチーは結構好きなんですけど。
ベトナム料理は好きなんですけど」
とのこと。

ふーん。
むーん。
へー。

タイ料理、辛くない料理も たーくさん、ありますって。




e0159569_11290052.jpg
なんか、タイ料理が辛い!という認識に、日本人に植えつけたのは、

なんなんだろ?

確かに、日本のインスタント食品とかで
「タイ風・劇辛なんちゃらかんちゃら」
みたいなネーミングで販売されたりしているのをみて、

劇 って、やめろや

と、つい、チッと、売り場で舌打ちした経験、数知れず。

タイ人だって、辛すぎるものは辛いという。
タイ人だって、辛いの苦手な人、 特に昨今、たくさんいる。

だから、せめて
劇、つけるなっちゅねん。

やっぱ、商品売るには インパクトなのかなぁ?

SALA ISARA 4月のレッスンは、 辛いの1種類。
それも、 お好みで調整できます。

今月は、主に、中華系タイ料理。
本国中国より、あっつい分、油ぎっちょんにしないです。
油っちぃと、 胃もたれして、 暑い気候では きっついんですね。


そういう感じで、
冒頭の方に ご説明したのですが。

まあ、 習う までの 意欲はないなー とのこと。

よかろう。
世の中、色々な人がいらっしゃる。


そう。
これから来る、日本の 暑い暑い夏に向けて。
私個人的には、日本の夏は、タイより暑い。

この暑さを乗り切る、 美味しいタイ料理を習得されたい方、

4月は
9日、15日、22日が レッスン開講日でございます。
その他の日程につきましては、 個別に Contactより お問い合わせくださいませませ。







[PR]
by salaisara | 2018-04-04 11:43 | 素材・調味料類 | Comments(0)