人気ブログランキング |

タイの屋台のディスプレイの実用性について考えてみる。

e0159569_1359669.jpg

自分でやるのは嫌だけど、 キッチュな屋台のディスプレイに惹かれたりしてます。
これは、アスパラガスの置き方がツボにはまってしまった。

けど、タイに居た頃は、あんまり近所でバシバシ写真を撮るのも憚られたりと、めっきり撮っていなかった。

今回、恥ずかしいやら申し訳ないやらとオロオロしながら、ようやく屋台の写真を撮って、

うぬ?と気づいた。



e0159569_145345.jpg

肉がぶら下がっているのは、これは、ディスプレイか?

台湾の市場などでも、生肉がぶら下がっているのはよく見かけた。
これは、通気が良いほうが肉が傷みづらいとか、ドリップ(肉から出る水分)をとるためとかだったかと、何かで読んだ記憶がある。

でも、屋台でぶら下がっているのって、生じゃないですよね。


e0159569_14404771.jpg

こういうディスプレイ見て「すてきー♪ おいしそー♬」と思えるようになれば、
一人前のアジア飯好きを公言できることでせう。
by salaisara | 2009-01-08 14:55 | タイでソトメシ | Comments(0)