ヤムウンセン程、おうちで作るのが間違いないものはないと思う。 横浜タイ料理教室


お陰様で 2018年のレッスン、 全日程が終了いたしました。
継続して通ってくださる生徒様がた、
今年から 通い始めてくださった皆様、
近場から遠方から、特別レッスンに御参加くださった方々、

SALA ISARA(自由の東屋)に お越しくださり、
たくさん笑ってたくさん食べて、 
かつ、 「タイ料理のハードル下がった!」「もう、お店じゃなくておうちでタイ料理作ります!」など
さくさんの宣言を頂き、
また、 「作りましたー!」後報告も たくさんたくさん頂きまして、

センセー、今年も感謝感激 でございます。

2019年も 「現地の下手なお店より美味しい、 日本の一般家庭で作るタイ料理」
を広めていきたいと思いますので
今後とも 宜しくお付き合いの程 お願い申しあげます。









さて。 先日。
レシピサイト Nadia様の 6周年パーティに、ご招待されました。
超超有名料理ブロガー様たちが一同に集まっていて、
もう、きらっきらな会場でしたが。

簡単、オシャレ、作りやすさを 日々研究されている プロのブロガー様たちにとって

タイ料理は 作るのが難しい

という認識の方も 多かったという事実。

すっとこどっこい。
だって、屋台のおばちゃんが、 ぴゃぴゃぴゃーって、作っちゃうんだよ。
調味料だって、 まあ、うちのベーシックコースのレシピなら、 使うタイ調味料はナンプラーくらい。
あと、一般家庭で「使いきれない~」といわれ勝ちな オイスターソースも 
あっという間に無くなる勢いで 使えちゃいます。


奥様。 タイ料理、穴場です。
時短料理です。
辛くない料理も ものすごーくたくさんあります。
お店で食べて辛い料理だって、 おうちで作る時には辛くしなきゃいい。
自分だけ辛くしたければ、自分の分だけ辛くできる。


で。 日本人が タイ料理屋さんで 喜んで注文する、 この料理。

e0159569_12053412.jpg
ヤムウンセン~!

これ、作るの 瞬殺です。

これこそ、日本のスーパーで材料全部手に入るって。
何なら、春雨茹でた鍋に全部材料入れて ぐるぐるヤムヤム和えて、
鍋抱えて 心行くまで食べてもいいんだよ。

洗物も少なく、 春雨とか茹でるお湯も、たっぷりじゃなくっていいんだよ。
野菜なんざ、普段普通にサラダにしているお野菜でいいんだから。
超絶時短・エコ料理。


てなことで。

2019年、 楽して時短エコ料理を学んで、 しかも、「タイ料理が作れる」というだけで
料理上手さ4割増し な 出来る女になり、
ゆくゆくは、 お店でお金出して 不完全燃焼だった その散財をストップし、お財布まで豊かになり、
家で自分好みの味で 心行くまで味わえて、精神的にもハッピーになり、

また、日本人が思う以上にヘルシー調理法のタイ料理の調理法、食物繊維たっぷり料理を習得して
美容健康まで 手に入れてはみませんか?


1月は、 正月に疲れた胃袋を タイ料理で労わるレッスン。

ベーシックコースも Monthly lessonsも お粥さんの炊き方、学びます。

病人食イメージ強い 日本の白粥を、 心身ともに元気になれる、タイのお粥に変身させる、ベーシックコース、

タイ米でことこと炊くカオトムと、
ぐらぐら、食べるスープにする勢いのスープお粥、ジョークの、
作り比べ、食べ比べが出来る、 Monthly lessons,

現在 両レッスン共に、 募集開始いたしました。

ご興味のある方は、


こちらか、 ホームページのお問い合わせページより お願いいたします。


より、面白いタイのネタ、メールマガジンにて 日々発信中。 




by salaisara | 2018-12-19 12:15 | サラダ(ヤム) | Comments(0)