タイよりもうちのタイ料理のほうが美味しいといわれた事。 横浜タイ料理教室。





e0159569_10170012.jpg
タイ料理=トムヤムクン! 
とうイメージの日本人、 未だに かなり いらっしゃるかもしれませんね。

この画像は 前にMonthly lessonsで みんなで作った時の画像です。

トムヤムクンのレッスンが回ってくるのは多分、2020年かな?
待てない方は、すいません、Private lessonsでのご案内になります。
味噌汁感覚でも、 本場以上の味の作り方、ご伝授差し上げます。




タイで、トムヤムクンが すっごく日常的に食べられているかというと、
余りそうでもなく。

なぜかと言うと。 エビ、 高いから。

タイだって、いい海老、大きい海老は、高いのです。



うちのレッスン、 色々な方が習いに来てくださいますが。

最近、 もと・生徒さんのメールで 一瞬ぎょっとした事、ありましたので、
ご本人の承諾を得たところで、 公開させていただきます。





この もと・生徒さんというのは。

ご主人のタイ転勤が決ってから
「現地に行ってから、食材とか調味料で迷いたくない!」
と、 お引越し直前まで せっせと うちのMonthly Lessonsに来てくださった方。

意識高いわー。
普通、タイに行ったら 安くて美味しいタイ料理を日常的に食べられるし、
ましてや、現地で タイ人の先生から習った方が、安いし、本格的でしょ、 と思うでしょ。

彼女は 違いました。
日本にいるうちに 予習しておこうという 意識が すばらしい。


そして、無事にタイに到着ー、
新生活スタート、 と、 時々 メールは頂いていて、
楽しくバンコク生活エンジョイされている様が垣間見れて、 
私もうれしくなってしまったりして。


そんな彼女からの 今回のメールの表題が すごかった。

「騙された!」

えー、詐欺よ!?
観光地行ったら「今日はお寺、休みアルヨ」って、見知らぬタイ人のトゥクトゥク乗せられて
連れて行かれた先の宝石やさんで宝石買ったら、
すげーまがい物だったとか。

まだいるのかしら、この手の詐欺?

と、ドキドキしながら 夜更けにメールを開封したら、

以下、ほぼ 原文まま。

   ↓


だんだん雨季が本格化してるようなバンコクです。遠くのカミナリさえ怖いです。日本の暑さは落ち着きましたか?


先日、初めて、タイ料理レッスンこちらで受けてきましたー!
豚肉のバジル炒め
タイ風エビのスープ
とあったので、知らない料理だなと思い、安くない授業料を払い参加したら!

なんと、ガパオライスとトムヤムクンでしたーーーー!ショック。
って、ガパオライスとトムヤムクンって書けよ(*`д´)誰でもわかるわ!
と、自分のミスを棚にあげ、いかって帰って来ました。。。。
しかも、両方これがまたサクライ先生の方が美味しいのー。正直な話。
でもデザートの3色団子のココナッツミルクがけは見た目も可愛く、美味しかったです。

参考までに写真貼付してみました。料理人とはいえタイ人の料理は大雑把ですね(笑)



*タイ人の先生の名誉の為に、 画像貼り付けは、 割愛させて頂きます。



うーん・・・・・。
確かに、何か別の料理が出てきても、おかしくない表記かもしれません。


逆に、タイ料理=トムヤムクンとガパオライスしか知らない人なら
この日本語表記で、「おお、これで 私もタイ料理マスター!」と 飛びつくかもしれない。



タイ人の料理が 誰もが大雑把ではないかもしれないけれど。


本場のタイで食べるより、私のレシピが美味しいとご報告くださり、
大変光栄でございまする




そんな、 生徒さん命名。「電車とバスで行くタイ」 料理レッスンは、
現在、
この「サクライ先生の方が美味しいのー」の生徒さんが通われた、

がっつーり、タイハーブ、スパイス、調味料を使って、本場以上の味を学ぶ、

日本のスーパーで手に入る材料だけ、しかも、すごく簡単に作れて、
家族に作ってあげたくなる、
の2つのグループレッスンがございます。


あ。特にMonthly Lessons,は 9月は
生ハーブでペーストから作る、 絶品グリーンカレー・レッスンです。

e0159569_11120005.jpg

これこそ、 現地以上、絶対的自信あります。

現在、9月21日、28日で 募集中でございます。

9月30日は 満席になりました。


カレーペーストの材料を きちんと学んで、
本場以上のカレーを自分で作ってみたい方、

是非 この機会に御参加くださいませ。




[PR]
by salaisara | 2018-09-16 11:15 | 生徒さん | Comments(0)