カオマンガイのたれの 再活用法

e0159569_09211802.jpg
夏休み特別レッスンの
「オールジャパンでカオマンガイ」レッスンでお教えした、
日本の調味料で作ったのに、 本場の材料を使ったと 騙せる カオマンガイ、

「早速家でも作りましたよ!」のお声、 続々頂いております。
「習ってすぐに、家にある材料だけで出来ちゃいまして、 
  家族がウマイ!本場の味だ!前に店でたべたのよりオイシイイと、 ぺろりと平らげました」
とのお声も。

日本各地で、 騙されている人、 続出でございます。


あ、そうそう。 カオマンガイね。

美味しいか否かは、タレの配合にかかってます。
で、タレが少ないと、ちょっと寂しい。
かといって、 余ってしまったら、どうしよう?とも思いますよね。

のんのんのん。

私、敢えて、 カオマンガイのたれは、 余るほど 作ります。









夏なら、夏野菜の炒め物。
お肉加えてスタミナ炒めにするのもよし。

先日は、お肉なくって、油揚げを加えたら、
娘が「油揚げ、汁を含んで美味しいよ!」と、ガン食いしていました。


お酢が入っているので、さっぱりした 炒め物になります。
ナスも、炒め初めて結構すぐに味を含ませちゃうから、油も少なめでヘルシーです。



あと、カオマンガイを作った後、 うちでよく出るメニューとしては。


豚肉の下味としてカオマンガイのタレをもみこみます。
で、片栗粉まぶして味を閉じ込めて、 蒸篭で蒸す。

お酢の入った調味料ミックスで漬け込むことで、お肉が柔らかくなるし、
生姜とニンニクのみじん切りが入っているから、
そのまま 中華料理 として、家族に 手抜き料理とバレずに 自信もって 出せます。


9月8日から新しいコースとして開講する ベーシックコースは
こういう、日本の調味料でも 新しい味が作れて、
かつ、使いまわしもできる、
ほかの素材であわせても美味しいよ、 みたいな、
超簡単・タイ料理をセレクトして 調理法別に 毎月1回、習得して頂けるコースです。

ちゃんと現地で堂々と食べられてるタイ料理だけど、
タイ料理を知らない家族に出しても、 美味しいといってもらえる、
しかも、 時短料理。

ご興味ある方、是非一度お越しくださいませ。
1回体験でも大丈夫ですよー。

こちらで ご予約承ります。




あと、もしかしたら、また オールジャパンのカオマンガイレッスンの復活など、
メールマガジン読者様限定レッスンや
お得価格などもご用意してますので、

最新情報は、メールマガジンで お知らせします。

また、このメールマガジン、
いまやすっかり「タイの暮らし方入門」みたいにも、なってます。
これも読者様たちから
「ぶっ飛びすぎて面白い」「料理メルマガじゃなくって、毎日1笑いコラムとして読んでます」
とのコメント 頂いてます。
ええ、ありったけ、 ネタ大放出します。


g mailの方など、時々「登録できないよー」とか
「メール配信こないよー」
というお声もいただくこと、あります。

迷惑メールフォルダから救い出すか、 一度ご連絡くださいませ。
しかるべき対処させていただきまする。





[PR]
Commented at 2018-08-30 22:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by salaisara at 2018-09-01 09:50
確認つかまつりましたー!その節は、 びっくり!
by salaisara | 2018-08-28 10:01 | ごはんもの | Comments(2)