パイナップルケーキ・レッスンの開講について。


先日、ずーっと会いたくて、でも、ずーっと、きっかけがつかめず、
このたび、ようやくお会いできたご家族に、 
「私的・必殺必勝手土産」の パイナップルケーキをプレゼントしたところ、
目の前で早速1つ、食べてくださり、
「これが噂のパイナップルケーキ! ほんとうにお店のより美味しい!」と、
大喜びして頂けました。

彼女の、そういう ストレートなところ、大好きです。


ところで。
この 「台湾土産で頂く奴より、 俄然美味しい 手づくりパイナップルケーキ」

昨今、タイ料理のレッスンよりも お問い合わせ率が高いのが 
ちょっと微妙な心持なのですが。



パイナップルケーキ。
レッスンでは、
私のポリシーとして、 パイナップルを がっさり捌いて、餡を炊くところからやりますんで、 最低1時間はかかります。
そして、生地をこねて、等分に分けて、成型、焼成して と、
なんだかんだと、 つきっきりで 2時間くらいは あっという間に費やすんですね。

なので、ほかの料理作りながら というのが 出来ないのです。


ということで。
プライベート1DAYレッスンでのみの 受付となっております。


お友達同士でご予約頂ければ、割り勘になりますので、断然お得なのですが。
(5人なら、 1人3000円+税)


うちのレッスンへのお問い合わせは、 
「私は1人参加なのですが、 ほかに受講される方がいらっしゃれば、 日程合わせて参加したい」
とのこと。


さて、どうしたもんか?


1 とりあえず、メールマガジンに御登録いただいて、
  ことあるごとに、メルマガ返信で「パイナップルケーキ、やりませんか?」と お声がけいただくと、
  「ほな、そろそろ パイナップルケーキレッスン、やりますか。」
  と、読者様価格で開講します。

実際、 このメールマガジン返信での こんなの、やりたいなー、 習いたいなー というお声から
ほな、こういう企画、メルマガ価格でやっちゃりまひょ、 と 集まったりもしたことあります。

登録が上手くいかない場合は、直メールください。
あと、登録後、毎日20時にメルマガが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。


2 お問い合わせで
  「私は土日でしたらお休みなので、 パイナップルケーキのレッスンを 土日にやって欲しい」
  など、開講の希望日程をある程度明確に お伝え頂ければ
  ブログなどで お声がけできますし、
  また、別の方から個別にお問い合わせ頂いた時に
  「前に 同じもの習いたいという方がいらっしゃったので、 予定調整しましょう「」と
  お声がけは出来ます。
  

3 日程、時間なんでもご希望に添えるのが プライベートレッスンです。
出来立てを ちゃんと淹れた中国茶と一緒に召し上がって頂くほか、 
「まるで売り物!」袋に入れて、お持ち帰りになります。

1~5名様までの 一律料金なので、 人数割で受講できます。
これ、習われる際には お友達同士が 一番心置きなく学べると思います。



そんな感じで。

「美味しいパイナップルケーキ探し」に終止符を打ち、
また、
他の人と被らない、「必殺必勝手作り手土産」のレシピを持ちたい方。

ご検討くださいませ。


うん、そうだよねえ。。。。。

手作りクッキー持ってきまして、てへ、 というより、
手作りパウンド、持ってきました、うふ より

台湾通から
「台湾の何処のホテルで買ってきたの?」と びっくりされる
手作りパイナップルケーキを 手土産に持っていく 
そのインパクトっていったら!



ちなみにアタシ。
今まで、「台湾土産でパイナップルケーキもらうんだけどさー、 あれ、結構苦手でさー」
と言っていたマダムたちを
「今までパイナップルケーキを馬鹿にして、すいません」と言わしめてきました。

でも、普通のスーパーで買える材料しか使いません。
別に小麦にこだわるわけでもなく、
バターが何とかも細かく言わず。

一度作り方覚えたら、 餡だだけ先に炊いておけば、いつでもさくさく生地作って、餡包んで 焼けちゃうのです。

1つ得意料理もったら 一生もんですよー。







[PR]
by salaisara | 2018-08-24 16:11 | ごあいさつ | Comments(0)