人気ブログランキング |

子どもだって、ちゃんとした味覚えたら、工夫してお料理出来るようになります。 


怠慢的に? 前回と同じ画像使っちゃいますが。

このチャーハン作った時、10歳の娘が、
「じゃ、私、スープ作る!」って、 自発的にスープ作ってくれました。


お湯沸かして、 濃し器使ってけずりぶしから出汁とって、
「うーん、もう一味」と、 私がチャーハンに使っていた 塩昆布足して、
「色がきれいだから」にんじん切って、 豆腐切って、
お醤油で味を調えていた。


この間、私、何の 手出し口出しもしていません。

器も 娘が自分で選びました。


どういう事かというと。

子どもは、 やらせれば 結構何でも出来るもんです。

その前に、親が作っているところをみせてあげないと、子どもは 何も出来ません。

お味噌汁の出汁は、 何かよくわからん粉末をぱぱぱっとやっている と思えば、
その粉がないと、 お味噌汁が作れない。

コロッケは、 買ってきたものしか食べたことがなければ、
どうやって衣をつけているのかも 知らず、 「コロッケは買うものだ」と刷り込まれて育ちます。


これから 大学入試が変わるとか 思考力が問われるとか。

それ以前に、 毎日口に入れているものが、 どうやって作られているのか、
から 入っていかなくっちゃ、 本当に 頭でっかちの子に成長しちゃうと思うんです。



あと1ヶ月したら 夏休みです。

毎日のお昼ご飯とか、 学童の子は お弁当とか。
一緒に作って、 きちんと食べて、 頭と心の栄養を たくさん摂取するチャンスです。



夏休み、SALAISARAでは、 こどもレッスン(幼稚園児~小学校低学年) も受け付けております。
あと、 9月から開講予定の ベーシック講座のお試しレッスンで、 カオマンガイ、お教えしますんで、
その時に 一緒に受講される事も いいかと思います。

ベーシックコースは、 10歳以上でのご参加、おっけーでございます。

こどもレッスンは、 こちらより 


ベーシックコース、 夏休みイベントの告知などは、 先行で メールマガジン読者様にお知らせする予定です。
こちらも ご登録宜しくお願いいたします。

メールマガジンが登録できない方は、 CONTACT より お知らせください。


by salaisara | 2018-06-26 08:42 | スープ | Comments(0)