絶品パイナップルケーキが作れる 横浜のタイ料理の先生 

ゴールデンウイーク、終わりましたね。
また、ばたばたの日々ですね。

今日は、 娘の学校の家庭訪問があったので、
パイナップルケーキ、出しました。


非売品だよ。

何故、家庭訪問とパイナップルケーキかというと。

2年前。
丁度これくらいの時期に あたしが神戸の先生から 台湾仕込みのパイナップルケーキを習い、
娘が嫌がるほどに試作中に、 家庭訪問があり、
担任の先生へのお茶菓子にまでにして、消費に貢献して頂いたとか。

去年もやっぱり、レッスン前に がしがしパイナップルあんを炊いた、そのあんの消費に担任の先生を巻き込み。

今年は、 別件で 貢物にパイナップルケーキを焼いた残りのパイナップル餡消費に 家庭訪問のお茶菓子としてお出しした。


歴代の担任の先生方、パイナップルケーキ消費貢献、ありがとうございます。


でも、あたしのパイナップルケーキ、
台湾通が 「本場よりうまい!」「本当に売り物ちゃうの!?」「ってか、売って欲しいし」
と、絶賛するレベルです。

習った生徒さんは、
台湾好きな親類から 色々なパイナップルケーキをお土産で頂く「御礼」に、
うちで習ったパイナップルケーキをお見舞いして、 ぎゃふんと言わせたとの武勇伝をお聞きしたり。

逆に「パイナップルあんがおいしすぎて、 ケーキになる前にジャムとして消費しちゃう」
くらいに溺愛してくださっている方もいらっしゃり。
(いや、餡で力尽きるな。 皮もつくってくれ)


売って欲しいとのお声もたくさん頂いてますが、
まだ 売る気にはなってませんので、
作ってください。 お教えします。

パイナップルケーキレッスンは、
1day の1種類コースで お願いします。
結構な、時間かかるねんか。 餡炊くところからやるからな。
人数集めると割り勘だから、お得でっせ。


ということで。
今晩のメルマガは 戦闘的なパイナップルと、余力あればダークなジャスミン の話 配信します。


って、何の為のメルマガ?
いや、こういう事知ってると、楽しいんですよって、タイ旅行。

って、うち、タイ料理教室。 旅行業者ちゃうねんか。


まあ、いいよ。
ご登録は、 ↓、ぽちっとね。

あと、5月のmonthly lessonsは、 
いまのところ
5月18日、 27日、29日が開講決定でございます。

その他の日程でご希望の日程がございましたら、 contactにてお問い合わせくださいませ。





[PR]
by salaisara | 2018-05-07 17:20 | お菓子(カノム) | Comments(0)