人気ブログランキング |

タイ人に、完璧なはずのタイ料理について駄目だしを頂いた件。 

e0159569_18314469.jpg
お花のしゅうまい1つのネタで、随分引っ張りますけど。

こうやって、成型してから、 冷凍庫でカチカチに凍らせて、
凍ったまま現場にもって行き、 現場で蒸しあげます。

ほいでは 今回は。 実は、このシュウマイが タイ人的にNGというお話。




タイ時代、師匠の学校で 修行中とか。
日本から生徒さんが来て、これを習われたときとか。

このお花のしゅうまい、色々な色で作りたいね!

と、きゃいきゃい 作っていたら。

「それは駄目」

と、タイ人スタッフ、言い切ります。

何故か。

「他の色にしたら、 ムアン(紫)じゃないでしょ?


もっと、柔軟にいけや、おい!




私は、紫じゃないと駄目ーなんて、けちな事は言いません。

しかも、このおはなのしゅうまいの材料、
ナムプラー以外は オールジャパン。

日本の粉類で 立派にきれいなお花、つくれます。

タピオカパウダーじゃなきゃ 駄目!とか、言いません。


もっとも。
日本の材料使ったほうが、 結構コストかかりますけれど。


お花のしゅうまいは、 プライベートレッスンで承ります。


センセーの厳しい復習チェックまで受けて、
迅速に 完璧にマスターしたい方は、
Master couse もあります。


季節に合わせた、日本で食べて美味しいタイ料理を毎月楽しめる
Monthly lessonsは
5月は、

8.15.27.29日で 募集中です。

タイでは怖くて食べられなかった、
タイの海老さしみ、 
アルゼンチン産のあいつで、存分にお楽しみくださいませ。

レッスンお申し込みは、 Contact より お願いいたします。


タイ料理店で 通なオーダーが出来るようになる、
おうちで フライパン1つで 家族に黙ってタイ料理出しても 美味しいと絶賛される
メールマガジンは
こちら、 クリックで ご登録くださいませ。
あ。 最初は仮登録ですので、 本登録も ちゃんとしてください。
先行登録頂いた方には、 廃棄率高いあいつを、有効活用できる、
パイナップルカップの作り方 こっそりお教えします。

本登録終わったら。ね。








by salaisara | 2018-04-22 10:31 | スナック・前菜系 | Comments(0)