海老の春雨煮で、パクチーを語るべからず。

e0159569_16314282.jpg
世間の学校も、 ようやく新学期が始まり、
SALA ISARAも 4月のMonthly lessons,はじまりました。

4月は 15日、22日の各日曜日、10時半~13時半で、 募集中です。
簡単豪華な 中華系タイ料理の シーフード系を ぱぱぱーっと作ってみたい方、

なお、 4月のレッスンは、
キヨエ・オリーブオイル のサンプリングレッスンとなっております。
ほぼもれなく、 オリーブオイルの小瓶のお土産つきです。

小瓶でも、そこそこ きちんと 新鮮なうちに楽しめる量のサンプルなので、
かなりお得なお土産です。







今月の 一般的人気タイ料理。

e0159569_16380740.jpg
クン・オプ・ウンセン。
エビの春雨蒸し。
中華系タイ料理で、 シーフードレストランでの人気メニューの1つです。

この料理については、 何か複雑な感情がございますの、あたくし。

思い起こせば 仏暦2543年頃。
もう、ガリガリ、モーレツにタイ料理を学んでいる頃。

タイ人にも日本人にも人気の こぎれいなタイ・レストランなどで
観光客らしき、日本人女子グループが

「私、パクチー苦手なんだよね~」
とか言いながら、
上に飾ってあるパクチーを取り除いている模様。

内心、いらっと、 心の中でつぶやいていたもんです。

可愛いっこぶりやがって。
その、おいしそうに食べている春雨に、
パクチーペースト、使われてるんだよ。

今はもう、いらっと、しませんよ。
大人だし。

それが、 時は過ぎて、仏暦2559年。
「パクチー料理」が流行語にまでなった、 昨今。

モノ知らぬ女子が もし、 
「私、パクチー好きなの~♪」って、 この 春雨蒸しの上に乗っているパクチーをつまんで食べていたとしたら、
鼻でわらって、 こう内心つぶやくであろう。

あなたが葉っぱだけつまんで食べている、その下の春雨には
たっぷりパクチーや海老や、その他美味しいエキスを含んでいるんだよ。


今日のことわざ。
「クンオプンセンで、パクチーを語るべからず。」
意味・ ものごと、料理は見た目で判断してはいけない。 

・・・・ああ。
キヨエ VS.クンオプウンセンまで、話題が到達しなかった。
明日、 リベンジしますんで、 どうぞお楽しみに。








[PR]
by salaisara | 2018-04-09 17:01 | シーフード | Comments(0)