子育て・アウトソージング について。


春休みなので、
お子さんとべったりご一緒のママさんも 多いのでせうねー。

うちの小学生は、3年生になって、 火元のチェック以外は、
かなり放置状態で、 おやつ作りができるようになりました。

お花見には、 いそいそと、ポットに熱湯を詰めて、
レジャーシートとピクニックテーブルを持って、
カップ麺ランチしてきました。

ええ、カップ麺、 です。

彼女の中では 「花見=カップ麺」
3年前、カップヌードルミュージアムでオリジナルのを作って、それを花見しながら食べた 
美しい思い出を元に、
毎年1回、カップ麺花見ランチを楽しんでおります。

お茶も自分で 最近お気に入りという、 和紅茶入れてきた。

しかし、
ごみ袋の準備を怠った。 惜しい!!


今、子育てで悩み疲れている お母様方。
大丈夫です。 9歳にもなれば、 手のかけようによっては、 これくらいには 成長します。








そう。最近、おやつ先生や、こども食堂で、ちいちゃいお子さんに実際に接したりして
もやもや かんじていた事。


子育てって、 適度にアウトソージングしたほうが、 よくないか?

なんかな。
例えば、 幼稚園の子どもどうし、遊ぶやんんか。
喧嘩するやんか。
どっちが悪いとか、 謝るのなんのって、なるやんか。
どっちも、ママが説得するやんか。

こども、結構、逃げ場、なくなるやんか。

ここをな。
ニュートラルな立場の 先生が 例えば、喧嘩して噛み付いちゃった子に びしー、怒るやんか。
先生に怒られた子、 まず、ママに わーって抱きついて、一度気持ちを爆発させて、それでリセットできるねんか。

気持ちと言葉が追いつかなくって、
がーっと 噛んだり殴ったりして、
それが悪いわ、お前あやまらんかーって、 ママががつーんと やったら、
ただでさえ がーっとなってる 子どもの気持ちのやりば、なくなるやんか。


こどもれっすんでは、 おやつ先生、こども食堂のおばちゃん経験を元に
アウトソージング、承ります。

通常レッスンでは、 ぱぱぱーっと フライパン1こで作れる タイ料理の美味しい作り方を学びながら、
しんどいママの リラックス、承ります。


・・・・って、まあ。
随分できるお子さんのママ かと よく言われますが。
うちの子も、 日々、怒られています。
怒られても怒られても直らない、 あいつ、 なんとかして欲しいと思う、春休み中のかーさん。 はー。



[PR]
Commented by borarn at 2018-03-27 18:21 x
娘さんが出てくるとコメントを書きたくなります(笑)
春休み,うちも親子でべったり一緒です。すでに春休みが終わればいいのにと思う日々(笑)今日のランチは子供に小麦粉,砂糖,諸々量らせて。。。ホットケーキを焼かせてみました。うちの男子は日々料理に精通していないので,まあ,残念なところも多々ありでしたが,それなりに出来上がり,自分で作ったものは美味しいと満足してました。そして,没頭するため時間が過ぎるのも早く,母は火の元だけ一応監視しつつ,たまに手を出しつつ昼の時間つぶしができました。

こんなことを書けば,なんてステキな親子の時間を過ごしてるのかと思われそうですが。。。もちろん,怒られても怒られても一向に進歩を見せない息子に「どーにかならんのか」と頭を抱える母でした。はー(笑)
Commented by salaisara at 2018-03-27 21:27
borarnさん。 うち、ご子息と同じ学齢ですよね。 もう、めっちゃくちゃ、解りますよって。 あいつらの年齢って、手抜きを覚えるから、親がどんだけ「かたづけろー!」と怒鳴って、その時には片付けても、翌日から既にごちゃごちゃーって。(涙)

うちは、明日、バレエのプレコンクールなんです。 
没頭するもの、明日で発散してきます。
もう、母さんが、めちゃくちゃナーバスです。
だって、 今回も ほぼ確定で
「ステジュー」ですもん。
・・・・ステジューにつきましては、聞くも涙、語るも涙なんで、ご興味あれば、メッセンジャーかメールでお問い合わせくださいませ。
by salaisara | 2018-03-27 14:30 | Comments(2)