世界平和と パイナップルについて /4月のmonthly レッスンメニュー

e0159569_11295134.jpg
今月は パイナップルレッスンです。

多分今月最後のレッスン日が、 18日の 日曜日になります。
若干お席が残ってます。 パイナップルで 超時短技を身につけたいかた。 
是非レッスンにお越しくださいませ。



そうそう。3,11と パイナップルについて、 思い出した事。


災害は、 もう、どうしようもないですね、人類には。
いや、ある程度は人災、というケースもあるにしろ。

私、
まだタイに住み始めてから日も浅い、 1999年の夏に、
かなり無理やりご縁を作って頂き、

パイナップル畑、視察ツアーに便乗して、 
散々っぱら、様々な種類のパイナップルを食べたり、
パイナップル加工したお菓子やらを試食したり、
産地の畑や、市場を見学させて頂いたり、

貴重な体験をさせて頂きました。

そのツアー中ですね。
パイナップル畑で、 現地の人に言われたんです。

「ここはまだ、地雷は大丈夫」

そういうところでした。 
カンボジアとの国境近く。

この、ぎざぎざと、戦闘的な パイナップルの林?畑?の向こうには

いつ、片足吹き飛ばされてもおかしくない土地があるということ。
しかも、地つづきで。


今、日本で流通しているパイナップルは、ほとんどがフィリピン産、
あとは、最近インドネシア産も見かけます。

インドネシアはまだわかりませんが、
フィリピンのパイナップルにも、 
皆さんの手元に来るまでの間に、 それなりの 色々な背景などがあります。

この 拙なるブログを読んでくださった皆様。

パイナップルを見かけたら、 ちょっとだけでも 世界平和について 思いをはせてみてください。
ちいちゃいことでも、なんか、できることが あるかもしれないです。


あ、フィリピンのパイナップルについては
ご興味ありましたら、 レッスンいらしてください。

とっくりと、語ってやろうじゃ ございませんんか。

いや、monthly lessonsは、 
時間制限や、ほかの生徒さんもいらっしゃるので、
とっくりとは、いけないかもしれませんが、
語れることは、お伝えしますよって。


それから、 4月のmonthly lessons,

メニューは こちら で 公開してます。
来月、再来月は、シーフード系で 簡単美味しいヘルシー な、爽やか系でせめて行きます。

あったかくなったらねー、 
びーるとか、 スパークリングとか、しゅわっとしたもの、美味しくなりますしねー。
しゅわしゅわしたものに合う、
しかも、ホームパーティとかで出てくると、 おおー!と 子どもも大人も喜ぶメニューです。

先行予約だすところですが、
もし、 ご興味あるかたは、 ご希望の曜日など、先にご連絡いただけると、
出来る日程で 募集します。

お気軽にお問い合わせくださいませ。










[PR]
by salaisara | 2018-03-12 10:20 | Comments(0)