夏になると食べたくなるもの。 その1

7月のmonthly lessons, お陰様で、 楽しく全日程が終わりました。

e0159569_921330.jpg


夏って、 いいなあ。  材料揃えるだけで、元気になるよ。




苦瓜。ゴーヤ。

日本では、 みんな、どうやってたべているんだろ?

タイ料理では、 例えば、ひき肉つめてスープにして頂きます。

e0159569_9294199.jpg

ビタミンCが豊富で、 特に動物性たんぱく質tと一緒に摂取すると、抗酸化作用がアップするそうです。


苦瓜のビタミンCは 加熱しても壊れづらいといわてますけど。

e0159569_9422696.jpg


気分として、 生食で わっさり食べたい場合は、 サラダがお勧め。

苦瓜の味が強いので、ドレッシングにもパンチきかせます。



あ。でも。 レッスンでは

e0159569_9493774.jpg

2バージョン作りましたの。

って。 どっちもみため 、かわんない。


いやなに。 苦瓜が生か、軽く茹でたやつかってこと。

どっちも 美味しい。 どっちが美味しいかなんて、選べない。
その時の気分で、 作ってます。



煮ても炒めても生でも美味しい、苦瓜。

お前、めちゃくちゃ いい奴じゃん。



薬膳でも、 苦瓜ほか、苦い食べ物は
のぼせやイライラを鎮め、体の熱を取り、余計な水分を排出する働きがあるとされています。

季節にあった食べ物を美味しくたべるって、 理にかなっているのね。

 
苦瓜を美味しくいただいて、 夏をのりきりませう。



って、7月でレッスンの苦瓜祭りはおわってしまいましたが、

8月はこんどは、スパイス祭りです。

HPか FBページで 開講日をこまめにチェックしてみてください。

美味しいマッサマンカレー つうりますよー。


Commented by ponzu_77 at 2016-07-26 16:14
タイにはゴーヤのヤムもあるんですね!!肉詰めスープしかないのかと思ってた
ました!新鮮!!
Commented by salaisara at 2016-07-27 10:14
ponzuさんー。 ゴーヤのヤム、病み付きになりますよ。特にエビのピンクとゴーヤのグリーンが ゴーヤ料理らしからぬ美しさですし。 
by salaisara | 2016-07-26 10:06 | 素材・調味料類 | Comments(2)