人気ブログランキング |

5歳のアタマ

そういえば、最近めっきりサッパリ 娘の成長記録を書いていないことに、 今更ながら思い出したので、
ちょっと、覚え書きしときます。


e0159569_10575410.jpg

   ↑
夏休みの 小人先生@実家近くの海。 





今年は、初めて 波乗りにトライ。 じーちゃんから教わって、 楽しくてしょうがなかった模様。
e0159569_10595318.jpg


そういえば、小さい頃から水に対して抵抗がない。
海もプールもじゃぱじゃぱ入っている。
今年は水中に潜れるようになり 「およげるようになった!」と嘯いて、 毎日お風呂でも潜っている。(汗)



一人っ子なので、家の中で自分の意見は必ず通るものだと思い込んでいて。
最近は毎晩寝る前に
e0159569_1127587.jpg

トランプ遊びをさせられてる。

神経衰弱とか、記憶力のトレーニングにもなるな、と、家族で真剣勝負している。

勝つと嬉しいが、負けると「・・・面白くない」と、泣きそうな鼻声でつぶやく。

カーチャンも5~8歳くらいまでは、そうだったな、親戚のおじさんにどうしてもオセロゲームに勝てなくて悔し涙を流していたことを思い出した。




e0159569_1143733.jpg

一人っ子なので、 小さい子と長時間一緒にいる事に慣れていない。
1歳の従弟がおもちゃを持って行ったりすると過剰に怒ってみたり。
自分が4年前に歩んできた道は、あっさりと忘れ果てている模様。

そんな狭い了見で、幼稚園でうまくやっていっているんかいな?と 不安になったものの。

つい先日、1学年下のお友達のママさんから
「小人ちゃんが、[いっしょにおべんとう、ぜんぶたべようね!]と言ってくれたから、うちの子、お弁当を全部食べられたと言っていましたよ。」と教えていただき、思わず涙が出ちゃいそうになった。

バレエのレッスンでも、同じクラスのお友達がママから離れたくないと号泣して、折角来たのに踊らずにお仕舞いか?という場面で、「いっしょにおどろう」と、先生と一緒に声をかけたらしい。

どうやら、身内?以外には優しいらしい。



優しいのか、それが趣味になっているのか、5歳になってからもお手紙はよく書いている。

諸事情で1学期途中で幼稚園を転園していったお友達にも「なんていうようちえんですか?こんどうちにあそびにきてね」とか、せっせと手紙を書くので、友情を持続させるのはいいことか、と、80円切手貼って送っている。
(業務連絡。 王子のママ。こっちのペースでしょうも無いことを書いては頻繁に送りつけて恐縮です。、王子は王子のペースでお願いします。)

幼稚園でちょっと体調が悪くなったらしいお友達にも、「だいじょうぶ?」と手紙書いて翌日幼稚園で渡していた。
お友達が翌日も幼稚園に来たという時点で、もう体調はいいはずなので、余り意味はないような気もするけれど、気持ちを伝えるのはいい事か。



カーチャンも連日お手紙を頂いているわけですが。

2ヶ月ほど前 「家宝級」のお手紙を頂いた。


丁度そのちょっと前に、 ヒトの仕事のことから子育てについて、 かーなーり、言いたい放題いわれ倒されて、 
そんなにアタシの子育て、「子供を犠牲にしてるか?」と、悶々と、でもレッスン準備でアタフタしていたある朝。



はい、と、手渡されたのが、こんなお手紙。

 
e0159569_13211399.jpg


本当に泣いちゃったじゃないか。














なんか、そんなこんながあり、 最近モンモンと考えている事。


小人先生が通っている認可外幼稚園は、当然給食ないしバスもないし、延長保育もなく、
基本、専業主婦のお母さんがガンバッテ通わせないと通いきれない幼稚園でして。

ウチはたまたま引っ越してきた家から一番近いところにあったのと、通う本人がプレ・クラス時代から「あしたもようちえんにいきたい」と言ったくらいに気に入ったので入れたまではいいのですが。

たまに打ち合わせに都内に出ても「お迎えの時間があるのですいません!」と、切り上げさせていただいちゃった事もあったし。
幼稚園のお迎えがあるから、家で打ち合わせさせていただいてもいいですか?とか、先方にわざわざ来ていただいたこともあるし。(その節は本当にすいません)


そうやって、通ってきたけど。 熱意のあるお母様方からすれば、 「それじゃ子供がかわいそう」みたいに見えるらしく。
「なんで幼稚園後にみんなと一緒に遊ばせないかな?」とか
「母の集まりを仕事理由で免除なんてありえない」とか言われたりもするし。


それなら、やっぱりカーサンが働いている場合は、保育園にお願いする以外の選択肢はないということか?
他の幼稚園は、働きながら通わせているおかーさんって、いないのかしらん?

なんだかなー。 はー。















Commented by b-nomad at 2013-09-13 16:56 x
結局のところ、人生いつになっても、どんな方向に行っても、何をしててもしなくても、いろいろ言われるのよね。こんなにいい子に育ってるじゃーないか。何か問題でも?(笑)面倒だなー。
Commented by borarn at 2013-09-13 18:36 x
うちの幼稚園は働いているお母さんいるよ。フルタイムで学校の先生とか。係とかは働いている人や小さい子がいる人、妊婦などは免除されることもある。私は専業主婦だけどそれでもあんまり気にならないけどなー。幼稚園の雰囲気にもよるかもね。

まぁ、放課後、一緒に遊ばせることが子供にとっていいかどうかはわからないよ。そのうち自分で友達を見つけて勝手に遊びに行く日も遠くないしね。そう考えれば親子で過ごせる時間なんて限られてるんだよね。だったら思いっきり一緒にいるのもいいのでは?

うちの子もプチ手紙ブーム。
泣けてくる手紙、うちもありました。
「いつもごはんをつくてくれてありがとう」
「これからもやさしくするよ」

。。。。。母の涙腺は緩みっぱなしです。
Commented by salaisara at 2013-09-16 16:05
nomadさん。 もっとも子供よりも母のほうに問題ありらしいです。(苦)
Commented by salaisara at 2013-09-16 16:14
borarnさん。なんかさ、そもそも免除するのしないの、他人が言ったり言われたりするもんじゃないんじゃないかと思います。 その辺、どうも理解してもらいづらいみたいで、今まで色々あって、ちょっと自分の中のもやもやを吐き出したくて、つい書いてしまいました。

isanくんのお手紙、本当に「魂」こもっていそうで、多分私ももらったら泣いちゃうかも。
Commented by kakinotanemo at 2013-09-18 15:28
なんだか日本の幼稚園ってめんどーね。
こっちは共働き当たり前、お金持ちは、メイドが子供の送り迎え、
逆に親たちが会う機会が無いみたいよ。
小島慶子さんのVERYのコラムで「専業主婦と兼業主婦、どっちがえらい?」
みたいなコラムを読んだことあるのだけど、
結局、両者とも自分は頑張ってる。自分の子育て方針は正しいと肯定したいがために、
対局を非難するって言っていて、
なるほど!と思ったことがあります。
どんな立場のお母さんもみんな頑張ってるもんね。
もっと周囲がそれに気づいてほしいなって思うよ。(特に旦那や身内!笑)


わたしのお友達は幼稚園から聖心に入れてるけど、働いてるお母さんはいなくて、
肩身が狭いけど、小5になった娘は、働くお母さんをカッコいいって尊敬して
くれていて、それが救いって言っていたよ。
小人ちゃんもがんばってるsalaisaraさんが大好きなはず!
Commented by salaisara at 2013-09-19 15:10
kakinotanemoさん。

小島慶子さんのコラム、なるほどーと、思います。
でもさ、だからといって、どっちがエラくもないと思うわ。ただ、 自営業の家に上がって「私は子供の為に24時間の全てをつかっています!」と胸をはられても、本当に困るのです。 ほんとうに。 返答のしようがない。何のリアクションを求めてるのかわからないとです。  
Commented by ponzu_77 at 2013-09-19 15:28
こちらでは両親共にプロフェッショナルに働いている場合が多いので、産休を取っているお母さん方も子供が小さい内から、復職する人達もたくさんいるので、あー日本はそうやったな、と思っちゃいました。生後半年過ぎたら戻るキャリア系のお母さんすらいますが、それは個人個人&家族の事で色々思いも条件もあると思うので、わざわざ口出しする人は少ないですね、ってか、いません。笑 

子供は親の背中を見て育つと思うので、大きくなった時にきっと、忙しいなりにもこんな事してくれてたなーとか色々小人先生分かっていらっしゃると思いますよー。^^ そのまま突き進んでください!応援しています!
Commented by salaisara at 2013-09-19 21:30
ponzuさん。ありがとです。 多分、うちが今の幼稚園に入ったのが、そもそもの間違いだったな、と、今更ながら色々調べたり、しかるべきところに相談したりしています。
その幼稚園は遠くからも通わせたい人はがんばって毎日車やバス、電車を乗り継いで通っているところなので。 そりゃ、中には園から徒歩3分で、のうのうと通いながら、うちは仕事していますから、決算月や月末月初は仕事があるので母の会の行事には参加出来ません といえば、ナニサマ、と思うお母様もいるかな、と。 
でも、急に泊まりにきた友達はいたけど、「私だって今日は色々予定があったのに!」と、逆ギレしながら、干そうとしていた洗濯物の存在も知っていながら、半日も玄関先で自分の言いたい放題だけ言って、こちらの意見は「聞きたくない!」と言い放つ人は、・・・・・熱心なんだよね、きっと。うん。 
by salaisara | 2013-09-13 12:44 | ときどき・娘のこと | Comments(8)