人気ブログランキング |

ジョシコクー4 きれいな水とキレイな野菜

e0159569_15385089.jpg

まだひっぱる、 マドンナと小人先生.



e0159569_15402541.jpg

去年、散々お世話になって、惚れぬいた、 きぬかわなすさんに 会いに行ったわけですよ。

e0159569_1541585.jpg

ものすっごく 大きいんですよ。 

e0159569_15453227.jpg

そして、皮が薄いので、ものすっごく繊細。
生でかじれます。・・・・もったいなさすぎて かじれなかったけど。
すごく ジューシーで、甘くて、青りんごみたいな香りのする、中身が真っ白な茄子。


e0159569_1547199.jpg

この茄子、 予想外な場所に、毎年転々と作付けする土地を変えながら、栽培しているのだそうです。


e0159569_15484342.jpg

この辺。 

e0159569_15563117.jpg

田んぼの一区画をきぬかわ茄子さん区画にしてます。
だから、畑にしては結構地面が水を含んでっぽい。 どうりで茄子が瑞々しい訳よ。


と。現地に行って、センセー、驚愕したのですが。

e0159569_160517.jpg

うちぬきの水、水田に使っています。 ここの水、そのまま飲めます。 いやもう、水のウマイの何のって。



話しに聞いただけだと、「へー、そうか。ほほう。」な具合ですが。
実際に、その水の豊かさと、 田んぼの面積を見ると、 もう、驚愕もんです。

だって。
e0159569_1623326.jpg

そのまま飲んで美味しいお水が、ごんごん湧き出ていて、その美味しい水で、米や茄子や、その他色々な野菜が作られているんだぜ。

このうち抜きの水で作られているからこその、あの、爽やかに甘くて上品な きぬかわ茄子が出来るんだ。

マドンナさんから伺った話によれば、この豊富な湧き水、お隣の新居浜市にはさっぱり湧き出ていないそうです。


周りに人がいないのをいいことに、 田んぼの真ん中で、いいなー、羨ましいなー と、大いに吼えてきたわkですが。


同時に、 この水、絶対に人間が汚しちゃいかん と、 思いました。

いや、打ち抜きの水に限らず。

何処のお水だって、 誰も、汚す権利なんてあるはずはない。


e0159569_165881.jpg

みんなが美味しいお水が飲める環境、そんな美味しいお水で作った、美味しいお野菜が作れる環境を、小人先生が大人になるころまでに作ってあげたいもんです。




ということで。 
お仕事は、これにてお仕舞い。
あとは、小人先生との「女子旅 in 四国」、大いに遊んできました。






(以下、柄にもなく 政治的発言です。ごめんなさい。)







福島が 未だに大変な状態なのに
やれ他の原発は大丈夫だの、原発動かさないと電気が足りなくなるの、原発動かさないと地元の仕事がなくなるとか、

馬鹿いってんじゃない と 思います。


私は茨城県に住んでいたこともあり、 東海村の不祥事に、毎回心配と怒りで震えます。

それでもヌケシャーシャーと「改善に努めます」と施設は運営され続け、やっぱり事故起こしている。

そんなの目の当たりにしていて
何処だから、何したから安全 なんて、ありえないでしょ。


私、知人(海外在住者を含む)から、「日本はもう汚染されていているから、逃げなさい」といわれますが
西日本だから大丈夫、とか、海外に逃げたら大丈夫 という問題じゃ、全然ないと思う。


何がエライんだか分からない、脂ぎったオッチャンたちには、 頭冷やして私利私欲を洗い流してもらいたいもんです。
by salaisara | 2013-08-09 17:04 | その他のソトメシ | Comments(0)