人気ブログランキング |

お言葉遣い

ちょっと、娘ネタが続きます。

e0159569_14464415.jpg


これは、最近娘が好んで書く絵。
「ピングーちゃん」だそうで。

上手だねー、もっと書いてよー と言っても、親が来ると「はいっ!カーチャン、ピングー(を描け)!!」

めちゃくちゃ命令口調なのですが。(怒)



e0159569_14521971.jpg


パンとかお菓子とか、「はい、オカーチャンも!」と、分けてくれる事、多々。
あいやぁ、優しいねー、美味しいねー と有難くいただくと。

「おいしいかぁ?

その、カ って、タイ語ですか?


e0159569_14584521.jpg


遠くからオカーチャンを見つけると、
「あーっ、オカァ~チャンだっ! オカーチャーン!!」 と嬉しそうに叫んでくれるのは、ちょっと恥ずかしいが、やはり嬉しい。

でも。その後。
「まーってろぉ~!」 って言うのは、女の子なんだからやめてください。


他に、「だいじょーぶかぁ?」「どけ」とか、どうもオトーチャンの言葉を真似ていると思われ、「そんな言い方だと友達に嫌われるよ」即座に言葉遣いを直しております。



言葉遣い というか、言葉の使い方も、話が通じるようになったからと、だんだん仕込んでおります。

靴を履かせてもらったら「ありがとう」。モノを渡す時には「どうぞ」とか。

一番苦労したのは 「ごめんなさい」
ある日、いつもなら「だいじだいじー、ないなーい」と言って片付けてくれるものを、わざとグシャグシャにしたのにブチ切れたオカーチャン、「ごめんなさいしなさい!!!」
自分は悪くないとばかりに床に転がり手足を振り回しながら大声で泣きわめく娘に向かって延々と「やっちゃいけない事をやった時にはごめんなさいでしょ。」と諭すこと2時間弱。
ついに、自分から「ごんちゃい(ごめんなさい)」。

しかし、大声でガンガン泣き叫ばれて、さぞかし娘の顔も泣きはらした顔になったかと思いきや、泣きマネ(?)のかんしゃく玉だったらしく、「ごんちゃい」と言った後、「よく言った、分かってくれて嬉しいよ」とハグしてあげたら、全然フツーの笑顔で逆に「いい子いい子~♪だいちゅき~!」をされてしまい、カーチャン、かなり脱力でした。

しかし、お陰さまで、今では、例えばコップの水をこぼしてしまった時でも「ごんちゃい」と言ってくれます。
・・・・ただ、それですべて許されると思われてもまた困るのですが。 しょうがない、この辺はだんだんに教えていきます。


と、昨今、言葉を嵐のように吸収している娘の言葉遣いに色々気を使っているのですが。

言い訳をさせていただくことは



e0159569_1544666.jpg


特に、「じぇいくん、かっくいぃ~♪」 というのは、わざわざ教えた訳ではありませんから。
 それはそうと The green hornet の日本上映は、何時っ!? 

その前に・・・・・自分の言葉遣いも、気をつけよう、アタシ。
Commented by chiyofone at 2010-07-01 21:40
上手い〜お絵描き♪
ムスメは まだぐるぐる◯ばっかりー
人にはニャンニャンと要求してくるけど 目とか全然
描けてないからビックリ☆☆

パパ言葉も笑えますね
ちゃんと聞いてるんだなぁ(笑)

ムスメのごめんなさいは ダンナさんがふざけて
土下座みたいなのを教えたもんだから
手と頭をさげる事になってますよ。。。(困)
全く悪いと思ってるんだかって感じの謝りですけど。。
Commented by salaisara at 2010-07-05 14:11
chiyofoneさん。 お絵かきは、カーチャンもびっくり、「この子天才!?」なんて思ったりして。(爆)

ごめんなさいは、どうも怒られそうだと察知すると神妙に謝るようになってしまいました。例えば、娘がお皿にばら撒いたお菓子が風で飛ばされちゃった時とか。いやー、難しいもんですね、色々教えるのって。
by salaisara | 2010-07-01 15:44 | ときどき・娘のこと | Comments(2)