人気ブログランキング |

くるくる。

e0159569_17363055.jpg


6月のレッスン。その2です。
パックブン・ファイデーン。空芯菜いため。

こっちは注文どおり入りましたよ。
ハウスの水栽培で通年、手に入れようと思えば入るらしい。
でも、やっぱり夏の野菜ですね、日本では。


この料理は簡単すぎて、まあ、調味料の配合が決めてですね。

この「赤い炎の空芯菜」という名前は、カンカンに熱したフライパンに、水も滴る空芯菜を一気に入れて豪快に炒めるとフライパンから炎が上がることから名づけられたようですが。

日本の家庭じゃ、危険なのでおやめください。

私は時々やってみるけど。うふ。


ところで。
6月最初のレッスンに参加されたメンバー。
空芯菜カッターを喜び勇んでベトナムで買ってきたものの、ずっと使い方が分からなかった という。

タイではほとんど使わないのですが、折角だから、使い方をお教えしました。

結果。

e0159569_1742139.jpg

シュルシュルカットされた空芯菜の茎が山盛りに。
・・・・・なんか、お素麺みたい。

もちろん、全部食べました。
うちの生徒さん、皆さん本当によく食べてくださる。その上皆さん、おしゃべりもしっかりされながら、大笑いしながらいつの間にか完食なので、センセー、びっくりだ。
Commented by garandee at 2010-06-11 21:59
欲しいぃぃぃぃぃぃぃぃぃ、そのカッター!
生なの?
ポリポリした感じかな?

空芯菜の葉っぱの形が、フィリピンのとちょっと違う。
この形のは、チャイニーズ・カンコン(空芯菜)で売られてます。
空芯菜もいろいろあるのねー。
Commented by borarn at 2010-06-11 23:10 x
なんですか、その「空芯菜カッター」とやらは? 妙に欲しいんですけど(笑)こちらパクブンファイデーンは私の好物です。タイに行けば毎食注文してるんではないかと思われるくらい。こっちでも空芯菜は手に入るのですが、なかなか売ってなくて辛いです。買う時はスゴい束で買ってきます。あ〜、久々食べたいわ!
Commented by mami41m at 2010-06-12 00:29
空芯菜カッター めんどうだけど 楽しいよね(笑)それを水につけるとくるくるしてくるからかわいい(笑)そういえば、タイでは生では食べないの?
Commented by cosdina at 2010-06-12 23:00 x
空芯菜、まだ食べたことがないのです^^;
どんなお味がするのでしょう~☆
空芯菜カッターなるものが!
国によって、いろんな便利グッズがありますね^^
ここはズッキーニ刳り貫き器とか(笑)
Commented by salaisara at 2010-06-13 17:43
garandeeさん。空芯菜、タイでも大きく2種類あって、葉っぱの幅の広いパックブン・タイ(てんぷらみたいにして葉っぱを食べる)と、この炒めもののパックブン・チーン(中国空芯菜)があります。空芯菜、奥が深いですね。
Commented by salaisara at 2010-06-13 17:45
borarnさん。ふふふ、このカッター、使うと楽しいのですよ。食べやすくなるし。日本でも、普通に売っている訳ではないかも。店頭にある日とない日があるし、普通のスーパーで見ても、「この量で何が出来るの?」な1パックがずいぶんなお値段だったりして。
ほんと、何故か空芯菜炒めって、時々妙に食べたくなりますよね。
Commented by salaisara at 2010-06-13 17:46
まみせんせい。タイでは空芯菜は生では食べないのです。その代わり、この炒め物が自慢のお店って「先のほうの柔らかいところしか使わないの」だそうで。ということは、下のほうは捨てているんだろうね。(汗)
Commented by salaisara at 2010-06-13 17:48
cosdinaさん。空芯菜カッターって、他の野菜では使えないと思います。(笑)タイも面白い調理器具が色々ありますが、使い方を教わらないとどう使えばいいか分からないものもいっぱいあります。(苦笑)
Commented by mami41m at 2010-06-14 01:56
使い方が他にない器具といえば、宮廷しゅうまいのひだつくるピンセット。他に使いみちがみつからず、でも家にある。(笑)
今度、タイの面白い調理器具紹介してくださーい。
Commented by salaisara at 2010-06-14 09:43
まみせんせい。あのピンセット(ティニーといいます)も、しゅうまいの他に使わないね。あと、持ってはいないけど、生地に浸して熱した油の中に突っ込んで型のまま揚げるカノム・ドークチョークやクラトーン・トーンの型なんぞは、置いていてかさばる上に他に使えない。・・・・・でも、やっぱり今度タイに行ったら買いたいかと思っちゃう、今日このごろ。(汗)
by salaisara | 2010-06-11 17:44 | 野菜・サイドディッシュ系 | Comments(10)