人気ブログランキング |

ポンラマーイ・パン(手抜きバージョン)

e0159569_12464383.jpg

週末、パウンドケーキを焼いて、アチチーになったので。

ダンナのタイ土産の1つである ランブータン(ンゴ)の缶詰で、ンゴ・パン(ランプータン・シェイク)を作って飲みました。


緑のつぶつぶは、ベランダのミントの葉っぱをちぎって一緒にミキサーにかけてしまったので。
余計にさわやかになりました。


本来なら、生のフルーツとガムシロップ、それからクラッシュアイスをミキサーでガーっとやるのですが、
今回は手抜きバージョン、缶詰のフルーツとシロップを入れましてん。


バンコクの、私が時々買っていた「ポンラマーイ(果物)・パン(ミキサーにかけて攪拌すること・シェイク)」屋台では、南国フルーツだけじゃなくて、シロップに漬けた生イチゴやら輸入ものの青リンゴやらもキレイにディスプレイして注文が出るとカンカン刻んでガーっとやってくれる。
この青リンゴ1つのスーパー販売価格とエップン・パン(リンゴシェイク)の値段がほとんど変わらなかったのは、どういうことだったのでせうかね?


このシェイクを作る時のポイントは、氷をたっぷりめにミキサーにかけちゃうこと。
躊躇して少ししか入れないと、写真のようなシャリシャリにならず、薄いジュースになっちゃいます。
by salaisara | 2009-07-14 13:00 | ドリンク類 | Comments(0)