オールジャパンでカオマンガイ レッスンが終わってすぐに
8月のMonthly Lessonsが始まりました。

8月のレッスンは、あと、26日、30日で 募集中です。
26日はそろそろ締め切っちゃうので、受講をご希望の方は お早めにご連絡ください。


さて。 今月、レッスンでは カオマンガイとカオモックガイと、
同じ、チキンの炊き込みご飯なのに、どうしてこうも、 方向性が変われるもんだ
という レッスンしています。

e0159569_14342991.jpg

カオモックガイは、ルーツがビリヤニということですが、
アジア料理の先生いわく、
「インドのビリヤ二のヨーグルトソースが 全く合わなかった」そうです。

もう、すっかり「南部タイ料理」としての地位を確立しています。

そして、 Monthly Lessonsでは、 ホールスパイスを使って ブレンドします。

アジア料理の先生が「インドのビリヤにのソースでも 合うんとちゃう?」と推測したとおり、
使うスパイスは インドで一般的にカレーに使われているスパイスと 何の変わりもありません。

ってか、私、これらのスパイスで インドのカレーも 余裕で作ります。

これらスパイスがあれば、 結構いろんなカレーが いとも簡単に作れます。
なので、 綱島のハラルフード屋さんも、 結構よく スパイス買いに行きます。

それでね。今月の生徒さん達も、うわーって 気分上がりまくりましたが。
スパイスを乾煎して香りがたった時の香り。
スパイスをたたく時に立ち上る香り。
炊きあがったカオモックガイのお鍋の蓋を開けた瞬間の 香り。

どれも 間違いなく「インドの香り!」「カレーの匂いだ!」
との 盛り上がりっぷり。

いや、うち、タイ料理教室!


インド料理をやられていて、既にスパイスをお持ちの方も、
これからスパイスをそろえて、色々なお料理に使ってみたい方も

一度、タイのビリヤニのスパイスの香り体験に いらしてくださいませ。


Monthly Lessonsの詳細はこちらです。

それから、9月のMonthl Lesosnsは
グリーンカレーやります。

メールマガジンでは 先行予約の状況について ほぼ毎日更新しておりますので、 
タイに住んだ気分を味わうついでに、 是非御登録くださいませ。
現在、ネタは「タイの水は安全なのか?」系なネタを配信しております。








[PR]
# by salaisara | 2018-08-20 10:14 | ごはんもの | Comments(0)

今日は、 夏休み・親子レッスンでした。

遠方よりお越しいただき、ありがとうございました。


うちには 女子しかいないのと、
今まで私も、幼稚園男子の取り扱いにはある程度慣れていたものの。

つくづく 思った。


小学生男子、 面白いな。

美味しいものを食べているときも 分かりやすいし、
面白い事考えている時も 分かりやすい。

そして、思いついた面白い事を口にすると、
それを言った自分がおかしくて、
また一人で笑い転げる みたいな。

そして、 ママと息子の両方に それぞれ説明して、 それぞれ作業してもらいながら

なんか、 思ったアルよ。


親子だけで料理作るより、
間に先生が入った方が、親子関係は よくなるんじゃね?


実際、たった今現在、
料理じゃないんですけど、
私と娘の間では、 読書感想文戦争 が 勃発しています。
母は、ここをこうすれば もっとこの感想文はよくなるよ!と言っても、
娘は 内容よりも、 早くこの苦行を終わらせたい一心で 文字数埋める事だけに腐心するので
もう、全然、かみ合わないわけですよ。
そして双方、ケンケン言い合ったり、黙り込んだりと、 無駄に疲労する。

こういうケンケン状態、 一度、間に女子高生に入ってもらって
「ここの表現、私もわからないなー」とか言われると、
あれだけ母さんから言われても直そうとしなかった娘、 えらく素直に直したのですね。




これ、うちの 料理教室だとね。
ママは 美味しいタイ料理が 意外に簡単に作れる事が分かるし、
子どもは、料理の楽しさ、大変さも、 体験する事で分かることになる。

ママが教えると、アラばかり見ちゃってイライラするような 包丁使いとかは
先生が 手取り足取り教えてくれるから
ある程度集中して実習が出来る。

で、2人で力を合わせて作ったお料理が美味しい、となったら、
双方ハッピー。
特に、今回は、パクチー苦手男子が、スープで 多少克服できたらしいです。

更に、おうちで2人で作って、パパも美味しいって食べてくれれば、今度は3人でハッピー。

更に更に、子ども、自信ついて、
今度はオレ1人で作るよ!って 作れるようになったら
子ども、自信つくし、
家族みんながハッピー。

もっと言えば、 使う素材の素性が知れたものだから、
健康面での安心感も半端ないわけでして。


ましてや、
カオマンガイ+春雨スープ+たっぷりタピオカ・ココナッツミルクのランチを
レストランで家族3人か4人で食べたお値段で
この先一生、カオマンガイについては困らない人生が歩めるのって、
ものすごく お得じゃないっすか?


もっとも。 今回レッスンに来られたママは

今度は 私1人で レッスンに参加して 大人の癒しを得たいです

とのこと。

はーい! そちらも お待ちしてますよ!!

うちに来られる生徒さんの中には
「3人の子育てに追われるだけの人生はいや!」
「子連れでタイ料理レストラン行けないし、 子連れで外食は疲れるから嫌」
「家で自分の為に、好きなだけタイ料理を作って楽しみたい」
と、土日に ご主人にお子さん預けて、 月に1度のお楽しみで 習いに来られた方、いらっしゃいます。


ということで。
夏休み特別レッスンは、今回で 今年の夏休み分は終了しましたが。

親子レッスンにご興味ある方は、 こちら より お問い合わせくださいませ。

なお、特別レッスンなどは、メールマガジン読者様には 更に特典とかございますので、
ご興味ある方は 御登録 宜しくお願いいたいます。

























[PR]
# by salaisara | 2018-08-17 17:01 | 特別レッスン | Comments(2)

夏休み。 皆様いかがおすごしでしょうか?

私は、例年通り娘と一緒に 実家に遊びに行きました。


そして、今更ながら、 自分のことで わかったこと。

私、隠れ家的なお店、好きみたい。


ということで、最近の 隠れ家なお店、ちょっくらご紹介。



More
[PR]
# by salaisara | 2018-08-14 18:26 | その他のソトメシ | Comments(0)

8月の特別レッスン、「オールジャパンでカオマンガイ」レッスン。

この日は、 ある職種の同僚様、元同僚様が たまたま定員いっぱいに お集まりくださいました。


同じ職場でも、シフトの関係で なかなか ゆっくり話しができなかったり、
別の職場に移られて、なかなか会う機会の無かった方々が
SALA ISARAで 一緒にお料理して、 
お互いの夏休みのご旅行の話で盛り上がり、
お土産交換会も催され、

私も ちゃっかり便乗させて頂きました。


同じお仕事をされている皆様なので、
職場を離れられても、 共通の話題は お仕事のことでして。
皆さん、真摯にお仕事に向き合われてるんだなーと、
お話伺いながら、 感心した次第でございます。

こんな感じで。

うちのレッスン、 お友達同士で4人とか集まれれば、
プライベートレッスン状態になります。
日程は、要相談にて 別のレッスンなどが入っていなければ、承ります。
そこで、普段話せない話とか、とっくりおしゃべりする事できます。

その上、おうちで必ず再現できる しかも、現地より美味しいタイ料理作れるようになったら
一石二鳥どころか3鳥以上は、ゲットできます。


メニューまで リクエスト出来る 完全プライベートレッスンでも 
1日1品15000円か、
1日3品 30000円 で 承りますので、(税別)

割り勘で 人数集まると、それだけお得になります。



これから、秋のイベントとかのミーティングがてら、
お友達同士で習いに来られるのも、おすすめいたします。


タイ料理が苦手かも・・・・ というグループ様は、ベーシックコースの単発で、
がっつり、季節のおすすめタイ料理を学ばれたい場合は、 Monthly Lessons,
ガパオをうちで作りたい!トムヤムクンを習いたい! など、ご要望がある場合は、プライベートレッスン
が おすすめですよー。














[PR]
# by salaisara | 2018-08-09 10:30 | 特別レッスン | Comments(0)

毎年行っているきがしますが。

日本の夏は 暑い。。。。

ということで、エネルギーチャージ。
e0159569_15291056.jpg
タイ・ミルクティー。 
タイ語で チャーイェンとか、 チャー・ノム とかいいます。

これ、現地だと めちゃくちゃ 甘いです。


でもな。これなぁ。
昨今のイープン(日本)な、
お砂糖、ごっつぅ悪者扱いしよるねんかー。

虫歯になるでー、太るでー、 とか、 果ては、頭わるぅなるねんでー っちゅうかんじ?


でもな。
こんな ごっつぅ、あっつーい国でな、
あまーくせぇへんと、 体が持たんねん。

まじです。

わたし、タイに移住する前は、コーヒーに砂糖は入れない人でしたが、
タイで暮らし始めたら、 砂糖入れるようになりました。

炎天下、よれよれ歩いていて、水分もエネルギーも暴力的に奪われる時、
火炎儒の木陰で商売している 飲み物屋台のおばちゃんが
コンデンスミルクたっぷり、 クラッシュアイスをがっさー詰めたビニール袋に
気色悪いオレンジ色のお茶が注いで、 ハイ、10バーツって手渡されて、

そいつをストローでキューって飲んだ瞬間に
暑いところでは、甘いものを 摂取せねば 生きて行けないのだな

と、気付きました。

汗かくのだって、エネルギー使うんだぜ。


多分、タイのお砂糖が サトウキビから出来ていて、
かつ、お砂糖は 体を冷やす働きもある というところも あるのかもしれません。


暑いところで 甘いものを飲む週間があるといえば、
たとえば、モロッコのミントティーも、 あれ、あまーくしてくいくい飲むじゃないっすか。


暑いからこそ、エネルギーチャージ。

消化促進、油控えめ、ハーブたっぷり調理法の タイ料理を食べて
日本の 暑い夏を乗り切りましょう。


8月の 「オールジャパンでカオマンガイ・レッスン」は
現在、17日が 若干名募集中でございます。


9月からの ベーシックコースでは
まず、 漬けて、焼く! 冷凍もできまっせー、BBQや運動会でも人気でっせー の
ガイヤーン、手作り万能スイートチリソース添えなど、 作ります。


お申し込みは、 こちら予約サイトより、お待ちしております。



メールマガジン読者様には 新コースの お値引き特典もございますので
御登録 宜しくお願いいたします。




[PR]
# by salaisara | 2018-08-05 15:49 | ドリンク類 | Comments(0)