「ほっ」と。キャンペーン

e0159569_13225656.jpg
                    今月のレッスンの主役は、 この方です。


持ってる?
[PR]
by salaisara | 2014-09-16 14:38 | 素材・調味料類 | Comments(3)

魔法。

レッスンで残ったお料理は、 辛くないものであれば、小さい人が食べてくれます。

もちろん、「ぱくちーないと、おいしくないよねー」とのことで。

e0159569_16101493.jpg

最近、彼女は辛いものがダメダメです。
辛いと聞いただけで、「たべられないのぉ~」と、かわいっこぶります。

ついこの間まで、一緒にグリーンカレー食べてくれてくれていたくせに。





そういえば、11月のレッスンの料理、辛くもなく、ナムプラーも使わなかった。

でも、やっぱり辛いもんがいいなあ という方には、「魔法」をかけます。

More
[PR]
by salaisara | 2011-12-02 17:15 | 素材・調味料類 | Comments(8)

使えるタイ調味料?

e0159569_11241884.jpg


丁度タイ産のベビーコーンが手に入ったので、タイな味付けのミックス野菜炒め。
生のベビーコーンはやっぱり美味しいなあ。
娘にはなぜかベビーコーンだけ不評でしたが。

味付けは、ナムプター、お砂糖、シーイウカオ(お醤油)、オイスターソースに、それから、マギーソース。

マギーソースって。
[PR]
by salaisara | 2010-03-10 13:54 | 素材・調味料類 | Comments(2)

慣れか?


e0159569_10105486.jpg


日本の冬は野菜が高くて困る。
野菜好きには厳しい季節ですな。
おまけに晩御飯のメニューが考え付かなくなると、冷蔵庫に常備してある野菜を引っかき集めてミックス野菜炒めを作ってしまう。

e0159569_10501371.jpg
または、冷凍庫に中途半端な量のイカを見つけてしまったとき。
野菜好きとしてはなるべく色々な野菜を合わせてカサを増やしたくなる。

しかし、
気づけばタイの味付けになっちゃうアタシって、どうよ!







それ以上に
ナムプラーが苦手と言っていたはずのオトーチャンが「これウマイ」と言って食べたのは、こりゃ如何に?

理由として考えられるのは、時々こっそり料理にナムプラーを使っているから慣れてしまったというのと、
いいナムプラーを使っているからだと思われる。

e0159569_1164342.jpg

これ、→
私が気に入って使っているナムプラー。
メーカーによって原料の魚は色々だけど、これは鰯で作られている。

タイ文字で「原材料: プラー(魚)・サーディン」と書いてあるところ、何だか笑っちゃいますが。
もともとのタイ語、ないんだ・・・・へー。


残念ながら、現在まだ日本でこれが売られているのは見たことがない。

他にも色々なナムプラーが売られていて、やれ、コックさんがロブスターを背負っている絵(なかなか笑える絵だ)のついているのが美味しいとか、やっぱり天秤マークでしょうとこだわる方もいらっしゃるようですが、

良いナムプラーを買う目安は、ちゃんと製造年月日を見て、新しい色の薄いやつを選ぶこと。
色の濃いやつは古くなって発酵が進んで臭くしょっぱくなっている可能性が大きい。
あと、他のどの調味料でもそうだけど、あまりに安過ぎるのはアヤシイのでやめておこう。


あと、ナムプラーの使い方。
炒め物なら、やっぱり海モノどうし、シーフードを炒める時に、ダシ醤油みたいな感覚で使えばあまりはずさない。
うちのオトーチャンのように、生ナムプラーは駄目でもこっそり炒め物に使えばOKな人も多いみたい。

ふ・・・・次は、オトーチャン、ヤム(タイのサラダ、和え物)が食べられるべく、こっそり慣らしてみるか。
[PR]
by salaisara | 2010-02-10 11:40 | 素材・調味料類 | Comments(6)