タグ:タイ料理 ( 503 ) タグの人気記事

2月のレッスンで、 連日みんなでかぶりついている、豚足。

傍から見られてオシャレな光景じゃ、全然ない、クッキングサロン。。。。
いやいや、いいんです。 こういう、がつーっと 手ぇべたべたにしながらかぶりつくお料理こそ、
おうちで作って心置きなく美味しくいただくべきじゃないかしらん?

e0159569_09513311.jpg
もう、あたし、ゆがいたやつを酢味噌で食べるより、 断然この 煮込みが好き。
ツユダクで、煮込み汁に溶け込んだコラーゲンも たっぷり 体に取り込みます。

一説によれば、
食べ物で摂取しても、そのコラーゲンがお肌や軟骨に行くとは、考えづらい
というご意見もあるようですが。

それをおっしゃる輩様
それじゃー TJY ってなもんですよって。
*TJY=てめー じっさい やってみろ 



以後、怖いもの見たさの方、こちらクリック。 コラーゲンでお肌ぷりぷりは 本当なのか?
[PR]
by salaisara | 2018-02-16 10:47 | 肉料理 | Comments(0)

1月のmonthly lessons、
雪が降ってヒヤヒヤだった日もありましたが
無事に全日程が終わりました。

来月は 豚足煮こみご飯でコラーゲン摂取をもくろんでおります。

現在、満席の日程を除くと 
2月11日(日) 10時半-14時で 1席空きがございます。
その他の日程につきましては、また順次お知らせすると共に、
もし、ご希望の日程がございましたら、 メールにてお知らせくださいませ。

コラーゲン。
いや。1月のレッスンでも、 摂ってました、手羽先肉で。


そう。まず、骨、抜きましたね。
散々抜いて頂いた骨は、 きちんとスープにして、 センセーのお肌に吸収されたものと思われます。

・・・・・・そういえば。
レッスン最終日の生徒さんがたが
肉離れの悪い骨に「ラスボス、さすがに手ごわい」とかいいながら格闘されていましたが。

あなたたち、ドラクエ世代ですか?

様々な年代の方が 習いに来られております。おかげさまで。
そして、明らかに 実年齢より若く見える生徒さんが 多いので、
ちょっとした話題で、「えー、そんなお年!」と びっくりすること、まま、あります。

つい数ヶ月前は、ウチの前まで チャラそうな男と一緒に来られた 高校生ママの生徒さん。
彼氏かー!と、みんなでヒューヒュー!とはやしたら、
「そこでナンパされて、ついてきたんですよ!怖かったー」
とおっしゃってたし。


・・・・いや。話がずれた。

主題は手羽肉です。揚げ物です。

e0159569_12494819.jpg
パン粉つけて 揚げるんです。
でも、ジャパニーズからすれば「そこ、はしょるか!」という手順を省くだけで
驚くほど軽く仕上げるんです。

ただ、そこは、このお料理。
骨抜いた空洞に 現状復帰的に肉やらエビやらをミッチリ詰め込んでおりますんで、
普通の手羽揚げの 倍くらいのボリューム感。

パン粉つけて揚げてるのに軽いー!
骨がないから食べやすいー!

なんて、調子乗ってばくばく食べていると、 ふと気づいた時に、お腹にどっしりきますんで、
お嬢様方、おきをつけあそばせ。

多分この料理、 
「俺、骨とかめんどくさくて~」とか言う男子に与えたら
胃袋掴むの一瞬かもしれない。

もっとも、そういう甘やかしが 後々彼の為になるかというと、 疑問ではございますが。

まあいっか。
手羽から骨抜いたら 美肌スープになるんだぜ。



現在、がりがりと、 その辺の、お肌、体型、メンタル改善のプログラムを 
ぎゅーっと、3ヶ月で習得できるコースを こねくり回し中。
そちら関係の 情報や 告知の為のメールマガジンも、
半泣きで つくっているところです。

早めにお知らせできるよう、鼻血もんでがんばります。

 


[PR]
by salaisara | 2018-01-31 13:16 | 肉料理 | Comments(0)

1月のmonthly lessons、
雪が降ってヒヤヒヤだった日もありましたが
無事に全日程が終わりました。

来月は 豚足煮こみご飯でコラーゲン摂取をもくろんでおります。

現在、満席の日程を除くと 
2月11日(日) 10時半-14時で 1席空きがございます。
その他の日程につきましては、また順次お知らせすると共に、
もし、ご希望の日程がございましたら、 メールにてお知らせくださいませ。

コラーゲン。
いや。1月のレッスンでも、 摂ってました、手羽先肉で。


そう。まず、骨、抜きましたね。
散々抜いて頂いた骨は、 きちんとスープにして、 センセーのお肌に吸収されたものと思われます。

・・・・・・そういえば。
レッスン最終日の生徒さんがたが
肉離れの悪い骨に「ラスボス、さすがに手ごわい」とかいいながら格闘されていましたが。

あなたたち、ドラクエ世代ですか?

様々な年代の方が 習いに来られております。おかげさまで。
そして、明らかに 実年齢より若く見える生徒さんが 多いので、
ちょっとした話題で、「えー、そんなお年!」と びっくりすること、まま、あります。

つい数ヶ月前は、ウチの前まで チャラそうな男と一緒に来られた 高校生ママの生徒さん。
彼氏かー!と、みんなでヒューヒュー!とはやしたら、
「そこでナンパされて、ついてきたんですよ!怖かったー」
とおっしゃってたし。


・・・・いや。話がずれた。

主題は手羽肉です。揚げ物です。

e0159569_12494819.jpg
パン粉つけて 揚げるんです。
でも、ジャパニーズからすれば「そこ、はしょるか!」という手順を省くだけで
驚くほど軽く仕上げるんです。

ただ、そこは、このお料理。
骨抜いた空洞に 現状復帰的に肉やらエビやらをミッチリ詰め込んでおりますんで、
普通の手羽揚げの 倍くらいのボリューム感。

パン粉つけて揚げてるのに軽いー!
骨がないから食べやすいー!

なんて、調子乗ってばくばく食べていると、 ふと気づいた時に、お腹にどっしりきますんで、
お嬢様方、おきをつけあそばせ。

多分この料理、 
「俺、骨とかめんどくさくて~」とか言う男子に与えたら
胃袋掴むの一瞬かもしれない。

もっとも、そういう甘やかしが 後々彼の為になるかというと、 疑問ではございますが。

まあいっか。
手羽から骨抜いたら 美肌スープになるんだぜ。



現在、がりがりと、 その辺の、お肌、体型、メンタル改善のプログラムを 
ぎゅーっと、3ヶ月で習得できるコースを こねくり回し中。
そちら関係の 情報や 告知の為のメールマガジンも、
半泣きで つくっているところです。

早めにお知らせできるよう、鼻血もんでがんばります。

 


[PR]
by salaisara | 2018-01-31 13:16 | 肉料理 | Comments(0)


皆さんから「1月になってもパーティみたい!」と 歓声が上がった 
1月のMONTHLY うLESSONS,無事に ばんぺいゆ 調達も間に合い、
全日程が終了いたしました。

まあね。 いいのさ、 パーティは 年末に限らない。

タイでは
12月のメリークリスマス から、
年始のハッピーニューイヤー(さらりと、大晦日と元旦くらい?)のお祝いムードが
そのまんま

中国正月
  ↓
タイ正月

まで、だらだらと 続きますから。

あ。その前に、11月くらいに インド暦のニューイヤーもあります。

ということは

1年の半分くらいは、お祝いモード絶好調。


あ。今回は、 前回に引き続き、 調子に乗って、 「出る」のお話し




ご興味あるかたは、 ここクリック
[PR]
by salaisara | 2018-01-29 16:53 | サラダ(ヤム) | Comments(0)


タイ料理、風邪に効くだけではないという、もう1つのご報告を紹介させてください。


あとですね〜本当にタイ料理すごい!出たの!またまた!!!(こんな話でごめんなさい)
もうここ迄来たらちょっと怖いくらいの効果!!!!笑
薬飲みたくない、お腹がパンパンで気持ち悪い、そんな便秘に悩む全妊婦に広めたいぐらい!!!!!笑

個人的には、妊婦用の便秘薬だと弱くれ何回も飲むようだし、そのせいでいつ出るか
わからなくて外出時には怖いんですよね、、、。それに、お腹いたくなっちゃうし。



この、「出たの!」 という喜びっぷりは
妊婦だけでなく、共感される方、 「いいなあ」と ため息をつかれる方、いらっしゃることと思います。


そうです。 出るんです。
そんな、このアタクシも、タイで生活する前は 
中学か高校時代から 親も心配するほどの 便秘っぷりでしたが、
タイ料理を日常的にたべるようになってからは
スルリと食べてスルリとでる。

これは、
タイにお料理を習いに来られた皆さんが 結構な割合で、
ご報告いただきましたが



この 妊婦さんの生徒さんによれば
最もきもちよく効くのは、ゲーン・ハンレー(しょうがと豚肉の北部風カレー) だそうです。
e0159569_13153096.jpg
パット見、ジャパニーズカレーみたいな風貌ですが。
いや、わざとジャパニーズカレーに似せて盛り付けた。

ある時の 妊婦さんの生徒さんのコメントをお借りすると。

> 妊婦特有の便秘に悩まされておりますが、出ました!!!
> > そりゃそうですよね!!
> > レモングラス→消化促進(食物繊維!!)
> > 生姜→血行促進(食物繊維!!)
> > その他、カプサイシンやらビタミンやらふんだんに取れますもんね♪
> > すごいぞ!タイ料理!!!

> >


そうだ、すごいんだぞ、タイ料理。

ただ、このゲーンハンレー、
日本のお店で食べられるかというと、 どうなんでしょう?
このカレーは チェンマイ名物のお料理なので、
チェンマイでは専門店がいくつもありますが、
バンコクでは、あんまり見なかったです。
(個人的には、バーンカニタ系列の currys and more が 名前に恥じずにどこのカレー頼んでも外さなかった記憶)

自分で作るのが 一番確実に 美味しいやつ 作って食べられます。


そうそう。生姜といえば。



1月のレッスンデザートは、 とろけるゴマ団子です。

これももう、めっちゃ健康になりそうな。


2月のデザートは、何にしようかなー。

2月は、 豚足でコラーゲン摂取しまくります。
1月は ばんぺいゆ求めて駆けずり回りましたが、
2月は豚足探して走りますー。









[PR]
by salaisara | 2018-01-25 17:46 | カレー | Comments(0)

1月のmonthly lessons, 昨日は 雪が積もる前に 無事に美味しく終わりました。
終わって2時間後には、もう、じゃんじゃんつもりはじめていたので、
ほんと、無事に終わってよかったわー と 胸をなでおろしております。

1月最後のレッスンは、 28日の日曜日、10時半からとなっております。
風邪に効く、ココナッツミルクスープを習得されたい方、 ぜひとも遊びにいらしてください。


そう。
風邪が治る 伝説の出来た、うちのトムカーガイ。
e0159569_12184745.jpg
今月これを習われた生徒さんで、
最初は「私、トムカーガイは余り食べたいと思った事がない」という、ガチガチのトムヤムクン派のマダムが

「このトムカーガイなら、私、病気でも食べられる」と、名言を残してくださいました。



せんせー、おはよーございます!!!
主人がインフルまがいにかかり(一日で直ったので)、ちょうどよい機会とトムカーガイ作りました!
そして、お店も休むことなく、主人も快調!やはり、トムカーガイの威力と思っております・・・!

お店の作り方とは違うらしいですが、主人、病気中にもかかわらず、良い香り、美味い!
ヤムソムオーも2日続けて食べました♪


この生徒さんのご主人様、
ええ、お店で腕を振るわれております。
私、お店にも行ったことあります。 美味しいです。

それでも そのご主人が 美味しい!と、食べてくださったのは
奥様の愛情だけの問題ではないと 断言させて頂いてよろしいでしょうか?


それにしても、
トムカーガイ が 本当に風邪に効く というのを実証してくださった、マダムとご主人さま、ありがとうございました。

 さて、1月のレッスンは 28日が最終日ですが

2月のレッスンも、 ぼちぼち 先行予約中です

ちょっと、早速満席の日程もでてきているので、
また詳細が固まってきたら、 こちらでも ご連絡させていただきますねー。









[PR]
by salaisara | 2018-01-23 12:44 | スープ | Comments(0)

骨抜きの 幸福

e0159569_14502248.jpg
先日、 久々にレッスンにいらした生徒さんが。

「今月は、クリスマスパーティみたいに豪華ですねー♪」と 喜んでくださいましたが。

12月は12月で、 タイ料理でがっつりクリスマスパーティでしたから。


タイ料理って、簡単な割りに 手作りしたというと、インパクトが大きいし、
簡単なのに、おうちで作るやつが(辛味とかの調整とか) 一番自分好みに美味しくできるから、
自分で作れると、すごくお徳です。


で。そうそう。
今月のメニューは、 パーティ向け というよりも。 王様向け。
宮廷料理 っていうカテゴリーのお料理、やってます。


その中の1種。

e0159569_14581698.jpg
手羽先フライ。

こいつ、ただものじゃないのです。 

骨が ないんです。

いや。正確に言うと。 骨、抜くんです。

さすがは宮廷。
王様は、手羽先の 骨にかじりつく、なんてしないんですね。


そして、現代の我々も これ たべてみると

「骨が抜かれた手羽先って、 どうしてこんなに食べやすいんだろう」と、うっとりします。

骨抜いたあとは、ちゃあーんと、 現状復帰 として、肉やらエビやらが詰まってる。


骨とかついた料理が「面倒くさい」と苦手な男子なんかが、 絶対に好きになるだろう。



この、幸福の手羽揚げ。

今月は、 新たに28日(日)10時半より 追加で募集いたします。


ざぼんのサラダと共に、 4年に一度のこの機会、どうぞご検討のうえ、

こちらより お問い合わせくださいませ。




[PR]
by salaisara | 2018-01-16 15:11 | 肉料理 | Comments(0)

骨抜きの 幸福

e0159569_14502248.jpg
先日、 久々にレッスンにいらした生徒さんが。

「今月は、クリスマスパーティみたいに豪華ですねー♪」と 喜んでくださいましたが。

12月は12月で、 タイ料理でがっつりクリスマスパーティでしたから。


タイ料理って、簡単な割りに 手作りしたというと、インパクトが大きいし、
簡単なのに、おうちで作るやつが(辛味とかの調整とか) 一番自分好みに美味しくできるから、
自分で作れると、すごくお徳です。


で。そうそう。
今月のメニューは、 パーティ向け というよりも。 王様向け。
宮廷料理 っていうカテゴリーのお料理、やってます。


その中の1種。

e0159569_14581698.jpg
手羽先フライ。

こいつ、ただものじゃないのです。 

骨が ないんです。

いや。正確に言うと。 骨、抜くんです。

さすがは宮廷。
王様は、手羽先の 骨にかじりつく、なんてしないんですね。


そして、現代の我々も これ たべてみると

「骨が抜かれた手羽先って、 どうしてこんなに食べやすいんだろう」と、うっとりします。

骨抜いたあとは、ちゃあーんと、 現状復帰 として、肉やらエビやらが詰まってる。


骨とかついた料理が「面倒くさい」と苦手な男子なんかが、 絶対に好きになるだろう。



この、幸福の手羽揚げ。

今月は、 新たに28日(日)10時半より 追加で募集いたします。


ざぼんのサラダと共に、 4年に一度のこの機会、どうぞご検討のうえ、

こちらより お問い合わせくださいませ。




[PR]
by salaisara | 2018-01-16 15:11 | 肉料理 | Comments(0)

1月のレッスン、 毎回愉快に開講中。

今月は、 静岡県からも「タイミング合ってうれしいです!」とご参加くださった生徒さんも。
嗚呼、ありがたやー。

e0159569_13233085.jpg
お料理の撮影時間は、 生徒さんがたが、 テーブルの周りをぐるぐる回りながら、撮影しているかんじ。
レッスン場所は、日当たりがいいので、 時期と時間が合えば、 自然光の素敵な写真が撮れます。

ちょっと時間を誤ると、 どこの砂漠地帯の日光だ、 という位に 強烈な日差しが差し込む事もありますが。


いや、日当たり大事です。


さて。 今月のレッスンの人気メニュー、と、思って、 堂々と お待たせしましたー! と、宣伝したものの、
ばんぺいゆサラダの人気に埋もれてしまったらしい、 今月お教えしているスープがあります。

e0159569_13295587.jpg
トム・カー・ガイ。
鶏肉の、ココナッツミルク・サワースープ。



タイ料理のスープは、大きく好みとして
トムヤムクン派か、 トムカーガイ派か で、分かれます。

今までの統計上、 女子力高い系の人は ココナッツミルク味のトムカーガイを好み、
がっつり辛いもん好きな、 男前女子は トムヤムクン
(しかも、これも、がっつーり赤いトムヤムクン)を好む傾向にあります。

え、あたくし。
もちろん、 強烈に辛い、 がっつり赤いトムヤム派ですが。

そして、どうやら 今月今までいらした生徒さんがたのご意見でも
「私、残念ながら、いままで トムカーガイで美味しいって思った事がない」
とか、
「普段、トムヤムクンが好きすぎて、どうしてもトムカーガイをスルーしてきました」
というお声が多かった。


そして、 ちゃんと習って作って、 みんなで試食した結果。


「このトムカーガイなら、 私、病気の時でも飲める!」
「このトムカーガイなら、毎日でも飲めます!」

とのお声が続出。

皆さん、 ココナッツミルク=くどい という先入観は 捨ててください。

中には、
「ミルクが入っているのにすっぱくて、 しかも、分離しないって、 すごいです!」
とのご意見も。

嗚呼惜しい、 それはミルク違い。
カッテージチーズちゃうねんか。

ココナッツミルクは酸で分離はしません。 ***で分離はしますけど。
(***は、 レッスンでお教えします)


そうそう。生徒さんがたが 病気でも飲める、毎日でも飲める っちゅうのは、
多分、
うちのレシピが、 シンプルで、 混じりっけがない せいです。

体に負担のない味。
体にしみこむスープ。
そして、丈夫な体を作るスープ。

ひとは、食べたもので 体がつくられるのよ。


そうして、おいしかったー、と、 ある生徒さんは

「うちにもハーブが庭にあるから、鶏肉買って帰ってすぐ作ります!」とも。

おおお、ハーブ栽培まで はまってくれて ありがとう!!


という、今月のレッスン。
あとは、いまのところ 22日に1席だけ 残席ございます。
その他の日程につきましては

こちら より お問い合わせくださいませ。






[PR]
by salaisara | 2018-01-14 13:52 | スープ | Comments(0)

はい。 2018年のレッスン、始まりました。

焦って探しまくった ばんぺいゆ も、 美味しくお料理いたしました。

某八百屋のおばちゃん。

ばんぺいゆは 皮ばっかで ぱさぱさで、食べるところがない なんて言わんといてや。

タイのソムオーのほうが、 よほどパサパサだから。

いや、ぱっさいほうが いい調理っちゅうのも、あるねん。


more以下、 ばんぺいゆ を どう処理したか、公開します。




More
[PR]
by salaisara | 2018-01-10 12:45 | サラダ(ヤム) | Comments(0)