2017年最後のレッスンも、 にぎやかに終わりました。


今年もいっぱい笑って、いっぱいしゃべって、 いっぱい食べました。
愉快な生徒さん皆様、ありがとうございました。


来年は、 9日か23日に レッスン予定が入っております。
タイ以上のおいしさの ポメロサラダを自分で作れるようになりたい方、
こちらより お問い合わせくださいませ。

で、さて。

12月のレッスンメニューで、 「この材料で、タイ料理になるの?」というものがございました。

e0159569_14062132.jpg
はい、なりますよ。ばっちりと。



More
[PR]
# by salaisara | 2017-12-25 14:22 | サラダ(ヤム) | Comments(0)


2017年最後のレッスンは、 23日です。

今年は特に、まあ、びっくりするほど、いろいろな事がありました。

レッスン関連では、 最後の最後に 極めつけに

1年前にお教えした、 しょうがカレーを うっかり教えてしまった事。

うち、MONTHLY LESSONSは 基本的に 4年に一度しか回ってこないのよ。
オーダーメイドレッスンなら、 ご希望のお料理が ご希望の日程で 習えるのですが。

なので、今月来られた生徒さんがたは、 「うひょ!ラッキー!」という感じで、い。そいそ来られた方が多かったです。

ってか、みんな、教えてくれ、1年前にやってるって。 

その 噂の しょうがカレー。

e0159569_13442230.jpg
ゲーン・ハンレー っていいます。
別名、「チェンマイ・カレー」という位の、 チェンマイ名物のカレー。
チェンマイっていえば、 こいつか、カオソイ(カレーらーめん)でしょうかね?

何故、チェンマイ名物=カレー か とかは、 レッスンでお話ししてますので、 遊びにいらしてくださいませ。
って、もう今月は、 あと1回で御しまいか。


そうそう。この、ゲーン・ハンレー。

初めて習う生徒さんは、 必ず 「こんなに入れちゃって いいんですかっ!」と、 びびる位、たくさんの生姜を入れます。

そうだ。ひるんじゃだめだ。けちっちゃ駄目だ。

そうして、毎回 しょうがをたっぷり食べて、 おかげさまで まだ風邪ひいてません。





そして。 我が娘。 ご興味ある方は、 ここ、クリック。
[PR]
# by salaisara | 2017-12-21 14:56 | カレー | Comments(0)

e0159569_14203848.jpg
ISARA Thai Cooking Salon
12月のmonthly lessons, 楽しく美味しく 開講中。

で。
ちょっと自慢していいですか?

この日差し。 12月です。
横浜市内です。

晴れた日のお昼ごろは、暖房が要らないくらい、日差しが入ってぽかぽかです。


生徒さんの中には
「習わなくていいから、センセーのお料理食べに来たい。
この、お庭眺めながら、癒されタイ・ランチしたい。」
とのご要望も頂いておりまして。

はい、来年に向けて、検討させて頂きます。

でも、習ったら作ってくれ。





以下、今月のレッスン料理です。
[PR]
# by salaisara | 2017-12-13 14:41 | スナック・前菜系 | Comments(0)


はやいもんで、 2017年も もう少しでおしまいですよって!

タイ料理教室も、 一応、クリスマスと 風邪予防バージョン にて、お送りしております。

ゲーン・ハンレー(豚肉と生姜のカレー)

は、 初めて習う生徒さんが「えっ!?こんなに生姜入れて大丈夫なですか!?」と びびるくらいの生姜ぺろりと食べられます。

トゥン・トーン という、「金の袋」
という意味の おめでたく かわいい巾着形の春巻きは、中身も豪華です。

あと、りんごとか、クリスマスを意識した素材の組み合わせでお教えする「ヤム・クン・フー」という、かりかりエビフレークのサラダは
生徒さんにも大好評。
タイ料理でりんごをつかうかというと、まあ、普通じゃ使いませんが、
「りんごが赤くなると、医者が青くなる」というくらい、 健康にもよろしい食材ですし。


・・・・・

何故、風邪だの 菌だの 医者だの、のワードをちりばめてしまうかというと。

12月も、ほぼ月末に、 娘の習い事の発表会なのよ。
多少の熱なら、踊るのよ。でも、インフルとかだと 他の生徒さんにうつっちゃまずいんで、発表会代がパーになるのよ。

ええ、風邪対策タイ料理のおかげか、
まだ、母子共に、全然元気です。

まあ。病は気から。 食べ物から。

風邪によく効くタイ料理、 色々ありまっせ。

今月のレッスン日は

12日(火) 残席2
17日(日)
18日(月)
23日(土) 残席1

にて、募集中です。

食べ物で風邪対策なさりたいかた、 是非ご検討くださいませ。




 

[PR]
# by salaisara | 2017-12-09 13:32 | ごあいさつ | Comments(0)


あたくし。タイ料理のセンセーのほかに
時々、幼稚園の おやつ先生をやらせて頂いてます。

子供の食育、 結構ご興味のあるお母様も多いと存じます。

この幼稚園の おやつワークショップは、
さすがに、高熱の水飴を扱うのは 先生の役割ですが、
基本的に、子供が計量し、子供が刻んで、子供が仕上げて、 みんなで食べたら、子供が洗い物までやり遂げます。

ここは モンテッソーリ幼稚園なので、
包丁や調理器具は 全員の分があるわけではなく、順番に使い、
洗い物の役割きめなどは、子供達の話し合いで決まります。

参加メンバーはリピーターが多いので、 
勝手が分かると、余り時間に遊びたいが為に、 ぱぱぱっと洗い物を済ませて、エプロンなどをぱぱぱっと仕舞い、
「先生、外遊びしたい!」と、 園庭に駆け出します。

こども 、やれば 出来るんです。



さて。
うちの小学生も、 このモンテッソーリスクールの卒業生でして。

3年生にもなると、 ここまで進化します。


自分で材料見繕い、 刻んで、いためて、 卵割って薄焼き卵も自分で作る。

ってか。

あたし、小3の頃なんて、 料理のリの字の興味もなかったわ。

小学3年生まで 台湾に住んでいたんですけど、
せいぜい、日本からのお土産だったのか、 フルーチェに牛乳入れて混ぜた記憶くらいしかない。
そして、フルーチェが美味しいと思えなかった記憶もあり。

あと、私の母が なかなかの完璧主義なので、
なかなか料理を手伝わせてくれなかった。
いや、未だに実家に行って 料理を手伝うよといっても
自分のペースでやりたいから、 いいです と、言われる。

まあ、環境でもあり、時代でもあり。


もっとも、うちの小学生だって、 最初からこんなに美しいオムライスは作れないです。

小さい頃から、まず、一緒にクッキー作ったり、
簡単なお手伝いとして、ゴマすりやってもらったり。

あれやこれやの ぐちゃぐちゃやら 時間のかかりっぷりには 耐えに耐えまくり。

幼稚園年長さんか、小1くらいから? 白玉こねてお湯沸かして、白玉団子つくるようになり。

小3の夏に、 自分が食べたいからと、 冷やし中華の具材を自分で刻みはじめ、
夏休みが終わる頃には 1人で冷やし中華を仕上げるところまで もってきた。

その 冷やし中華だって、 最初は具材刻むだけで 1時間くらいかかったもんです。


世の中のお母様方。
こどもって、 やれば できるもんです。

大人もそうだけど、 経験値を上げるのが 大事です。

それは分かっています、と、いう お母様サイドのお声も、よくわかります。

あれですよね。

あれやこれやの、ぐちゃぐちゃっぷりや、 
色々追われる日々に、悠長に 子供のペースに合わせる余裕がない。


そんな時の、アウトソージングですよ、お母様。


SALA ISARAは タイ料理教室ですが、

ご希望により、 こーんなことも、できますよって。



そろそろ、蒸篭から湯気の上がる 肉まんが美味しい季節ですね。

こどもレッスンも、 プライベート枠で 承っております。


お友達同士、お誘いあわせの上 お申し込みくださいませ。




[PR]
# by salaisara | 2017-11-22 13:05 | ときどき・娘のこと | Comments(0)