「ほっ」と。キャンペーン

パクチーの保存法。

e0159569_1385066.jpg

こんな風に、飾るように保存できればいいのですがね・・・・。

あ、ミントはこの状態で室内においておくと、根っこが出てきます。

でも、パクチーはすぐにシナシナになってしまう




それでは、保存方法。
[PR]
by salaisara | 2009-04-30 14:09 | 素材・調味料類 | Comments(4)

息抜き

e0159569_14481139.jpg


写真がないと寂しいので、とりあえず、去年のタイ・フェスティバルin代々木写真。
今年は5月16,17日だそうです。
・・・去年はじめて言ってみたもの、雨ふりだわ寒いわ、その後で香港から遊びに来ていた英国人のお友達を「ジャパニーズIZAKAYA」にご案内しなければならなかったわ、
その割りにニンプだったので酒は飲めないわで

うっきー!もう行かない、タイフェス!!(八つ当たり)と思っていました。
・・・でも、行くんだろうな、今年も。


今日はダンナは仕事で朝早くから出かけていった。

うわーい♪

More
[PR]
by salaisara | 2009-04-29 15:07 | ときどき・娘のこと | Comments(0)

うずらの卵

e0159569_9433996.jpg

カノム・カイ・ノック・クラター
「うずらの卵」という名前のお菓子。
サツマイモ、片栗粉、少しのお砂糖と塩と牛乳を合わせて丸めて揚げます。
その名の通り、うずらの卵くらいの大きさ。

その割には、本当のうずらの卵をたこやき器みたいなのにボチャボチャ割落として焼いたオヤツも屋台で売られていたりする。
あれは、買う気がしなかったので、いっつも横目に見ながら通り過ぎるだけだったんだけど、何という名前で売られていたんだろう?

また、うずらの卵があれば、「白鳥の卵(カノム・カイ・ノック・ホン)」というサーターアンダギーの激甘ココナッツバージョンみたいなのもある。


あたしゃー、うずらの卵のお菓子のほうが好き。
ほっこりサツマイモの甘みの、揚げたてをかりかり・もちもち頂くの。
揚げて多少は膨らむので、もっちーじゃなくて、結構軽い食感でもあります。


でも、自分で作ると、なかなか屋台のように あみ杓子で上からゴリゴリ押し付けるように転がして揚げることができないのさ。
しかも、屋台のを食べると中身がもっとスカスカなのさ。これは多分、長時間ごりごり揚げ続けているせいかと。

揚げ菓子だから、今のところはオカーチャンのオヤツだけど、娘がもう少し大きくなったら一緒に食べられるかな?
[PR]
by salaisara | 2009-04-28 10:07 | お菓子(カノム) | Comments(0)

雨の日の在庫整理♪

e0159569_1014217.jpg


雨の土曜日。
いつもは「表に出ないと腐る!」と、家を出てあてども無くさ迷い歩きたがるダンナも、「何だかだるい、寒気がするみたい」と、家でごろごろ。

ということで、冷蔵庫の在庫整理でお昼ご飯。

って、タイ料理になるところ、うちの冷蔵庫はどんな有様になっているのでしょうね?(爆)


パネーン・ガイといいます。
タイのカレーといえば、グリーンカレーとかレッドカレーとか、結構シャブシャブしたものが代表的なのですが、
このカレーは濃いです。

写真は、体調が悪いといいながら、大盛りの ダンナのお皿。
おまけに、目玉焼きものっけてあげました。

タイの屋台でも、目玉焼きをつけるとゴーカ・バージョン。
卵がつくと、辛さもマイルドになります。

このカレーの具材
[PR]
by salaisara | 2009-04-27 11:09 | カレー | Comments(2)

タイのミルクと牛乳

e0159569_1031434.jpg


レッスンでやった トムヤムクン。
赤と白、2種類やりました。

どちらが好み?と問えば、ミルク入りがマイルドでいいかな?と。

ほほう、やはりオナゴはクリーミーが好きか。

「でも、赤のほうが(盛り付けから試食までの間に)冷めているから、白いほうが美味しいと思うのかも。」

ごめんなさーい!(焦)

その、白いトムヤム。
[PR]
by salaisara | 2009-04-24 11:33 | スープ | Comments(0)

満11ヶ月

e0159569_9585260.jpg


娘、元気いっぱいに 満11ヶ月になりました。

電話をしたいお年頃。
使わなくなった携帯でもリモコンでも、耳に当てて電話ごっこ。

義母から電話がかかってこようものなら、
「ええ?電話が好きなの?じゃ、ちょっと代わってくださる?
    ベイビー、ベビーちゃん!聞こえてるの?聞こえていたら返事して、ベイビー!!


ばーちゃんのほうが大興奮。

いたずらもエスカレート。
[PR]
by salaisara | 2009-04-23 10:49 | ときどき・娘のこと | Comments(0)

e0159569_1182313.jpg


大して仕事をしているわけでもないのに、
「仕事が終わってビールでプハーをやりたいなー」

と、豚肉のニンニク・コショウ揚げ(ムートートガティアム・プリックタイ)を作ってしまいました。

ニンニク、粒コショウなどを石臼で潰して、ナムプラー、おしょうゆ、シーズニングソースなどを加えたやつに豚肉を漬け込んで素揚げしたもの。

最初にみじん切りにしたニンニクをきつね色に揚げてから取り出し、そのニンニクの香りのついた油でそのままお肉を揚げると、より美味しく出来上がります。

これはダンナも食べてくれる。

でも、これも、タイです、実はばっちりと。
[PR]
by salaisara | 2009-04-22 11:28 | 肉料理 | Comments(0)

e0159569_1001384.jpg


今年は、ゴールデンウィーク前にやりました、
ホイラーイ・パット・ナムプリックパオ(あさりのバジル炒め)。

そのままビールのツマミに頂いても美味しいけれど、汁ごとご飯にかけて頂くとオイシイです。

これも日本で作ったほうが安全。
[PR]
by salaisara | 2009-04-21 10:20 | シーフード | Comments(8)

タケノコと 象の臭い

e0159569_10302985.jpg

ちいと写真がブレまして申し訳ない。
タイの東北地方の、たけのこのサラダ。
スップ・ノーマイといいます。

日本のたけのこで作ると美味しいです、この料理の場合。

More
[PR]
by salaisara | 2009-04-20 10:59 | サラダ(ヤム) | Comments(0)

e0159569_1154665.jpg


最近の娘のオヤツが バナナかイチゴばかりになってしまっているので
ちょっと作ってみた。

サツマイモのミルク煮。

さつまいもを茹でてさいの目に切って、牛乳を入れて、もっと柔らかくなるまで煮込む。
サツマイモと牛乳の甘みだけで十分に甘いです。

写真は、オカーチャン・バージョン。
ついつい、タイです。

More
[PR]
by salaisara | 2009-04-17 11:20 | お菓子(カノム) | Comments(2)