1人でも 大勢でも すぐに作れる 「普段のタイ料理 その1/ 雪魚を探せ

e0159569_12111210.jpg

これ、2月のmontghly lessons の テーブルです。

いつもの SALA ISARA のテーブルっぽくないですね。
ええ、 今月は、定食屋さんごっこ レッスン。

「明治おいしい牛乳」タイアップレッスンの ミルク卵焼きが個別に小皿に入れると、
また、1ランクアップした 定食屋さん風。 (自画自賛)






さて、 そういえば、みなさん。
お魚料理は好きですか?

処理が面倒で 作らない。
どう調理したらいいか、 よくわからない。


そんな時、 タイ料理(中華系)は、 いかがでしょ?

すっごい簡単に作れる おさかな料理、何種類かあるのですが、
これは、タイ料理苦手 という人でも、 結構いけそうな気がします。

e0159569_12224971.jpg
プラー・ヌン・シーイウ
お魚のお醤油蒸し。

今月はタラの切り身を使ってます。
材料のっけて、 調味料をちょいちょい振りかけて、 蒸したら出来上がり。
蒸し器使うのも面倒なら、 1人前ずつ ラップふんわりかけて、 レンジでチン で、 出来立て魚料理がおいしくいただけます。

で、このお料理。
切り身でも まるまる1尾でも、白身のお魚使うことをお勧めしますが。


あたし、タイで食べていて、 すごく好きだったのが、 「雪魚(タイ語で プラー・ヒマ)」を使った この ヌン・シーイウ。

そんなに安い魚じゃなかった。
スーパーでも売られていなかった気がする。
中華街の美味しいお店や、 高級チャイニーズで 食べていた記憶がある。

確かに、鱈よりも皮の色が黒くて、 皮と身の間のゼラチンのぷるぷるが たまらなく美味しかった。
白身の身も、しっとりきめ細かくって、 おいしかったなあ。



でも、 タイで これ、タラ(cod)でしょ? と聞くと、
口をそろえて言われた。
「ちがう。 雪魚は 雪魚。 プラー・ヒマ だ」


そのことを思い出して、 ある日のレッスンに参加してくださった 中国人の生徒さんに 聞いてみた。
「雪魚は鱈じゃない って言われたけど、 本当にそうなのか?」

彼女の答えも
「うーん、雪魚、中国にもありますが、 雪魚としかいっていませんでしたね」
と、 雪魚=鱈 説に 否定的。

うーん。

どこにいるんだ、 雪魚。


でもまあ、 あたしは鱈も大好きなので、 鱈でこれからも作ります。


そんな2月のmonthly lessons ,
25,26日の募集とともに
急きょ27日に開講決定。
急に決まりましたが、 あと1~2名様は、 お席に空きがございます。



それから、3月の「タイ風おでん」レッスンも、
今のところ、 3月11、12、 18日 が 募集中。
その他の日程も 2名様以上で要相談にて開講させて頂きます。

お気軽にお問い合わせくださいませ。


お問合せは こちらより お願いいたします。


[PR]
by salaisara | 2017-02-22 12:38 | シーフード | Comments(0)