気合のしょうがカレー

やれやれ。
はやいもんで、もう11月です。

もうすぐ冬です。

はい、タイで8年も逃亡生活を送っていたあたくし。

はっきりいって、 冬の寒さ、だいっ嫌いです。


e0159569_16185058.jpg

そんなわけで。

11月は センセーの権限を利用して、 しょうが祭り。

気合いれて、 高知から しょうが取り寄せました。



さて、 タイ料理でしょうが。

使います。ええ。

カー という、トムヤムスープに欠かせない しょうがの兄弟もいらっしゃるんですけど、
しょうがはしょうがとして、 きっちり、 自分の役目を果たしてくれています。



その代表的な料理は というと。
e0159569_16223096.jpg


カレーの仕上げに、 こんちきしょー っていう位の量の しょうがの千切りを入れる。

e0159569_1624191.jpg

ゲーン・ハンレー という、 別名「チェンマイ・カレー」ともいわれる、 シンプル、かつ、ウマウマな北部カレーができるわけです。



似ているけど対照的なのは、 
e0159569_1626240.jpg

がっつり南部の ゲーン・マッサマン(イスラム風カレー)でして。
見てくれは似ていますが、こっちは、 ココナッツミルクもこってりと、スパイスも自分でブレンドします。


それに比べると、 北部のカレーは材料がシンプルで あっさりしていて、でも、味わい深くって
e0159569_1627445.jpg

あたし個人的には、このカレー、すごく好き。


今月は、「しょうが祭り」レッスンで、 しこたまプレミアムしょうがを食べて、
来る冬に備えます。



さて、11月のレッスン。

いまのところ、 あいているのが 24日の1席のみとなってますけれど。

もしかしたら 11月最後の週末とか、 開講するかもしれません。

お問い合わせいただければ、2人以上のご参加で開講しますんで、
ご検討くださいませ。


あ、 プレミアムしょうがは、 在庫がなくなったら 普通に八百屋さんとかで買うしょうがになると思います。
多めにかってありますが、 なくなtったらごめんなさい。








[PR]
by salaisara | 2016-11-09 16:33 | Comments(0)