コスパがいいんだか何だかわからない料理


10月のmontyly lessons,  
今月は、皆さんかなり、チマチマもんも お上手に作られています。

e0159569_1412339.jpg


すごいなー。 センセー、最初っから、そんなに上手にできなかったわ。




この ちまちま系のお料理。

e0159569_1422715.jpg

ムー・サロン といいます。

ムー が 豚肉で、 サロン は、「巻く」。

基本的な材料は、豚挽き肉と まっすぐな中華麺。

ひき肉団子に中華麺を手まりに巻いて かりっと揚げた、このお料理は、
見た目にもよし、 ひとくちで食べられる手軽さよし、で
パーティに持っていくと、 材料がシンプルな割りに 「すごいー!」と ほめられます。

中はジューシーですが、外はかりっと。

そのまま食べても味がしっかりついていて、 そのものには汁気がないので、
お弁当にもぴったりです。
しかも、揚げる前の段階で 冷凍できるんですよ、これ。


私も、娘が幼稚園時代、
レッスンできっちり軽量したひき肉のあまりを使って、無心に巻き巻きして、 よくお弁当にいれたものです。


今年の娘の小学校の運動会のお弁当だって、

e0159569_14422995.jpg


野菜ゆでて、卵ゆでて、 芋揚げて のメインに、 前日に巻き巻きしておいた こいつがあれば
そこそこに手ぇかかった感が出るってもんじゃーないですか。
(自画自賛)


こぉんな、見た目よし、コスパよし、 味のインパクトのわりに、万人受けよし!の
優等生料理ですが。


実はこれ、
麺が、 必ずあまります。

e0159569_14415525.jpg




ちぎれて短くなった麺は、 巻き巻きできません。

生の豚肉触った手で 麺をたぐって巻きつけるので、
あまった麺を、 そのまま食べることは、 250パーセント お勧めしません。


ってなことで。

廃棄率は決して低い料理じゃないんですけど。


ひき肉と中華麺が 中途半端にあまっているときに、 ぜひとも作っていただきたいお料理です。



という10月のレッスンは、明日でおしまいなんですけれど。


11月のmonthly lessons.


8日は 残席2
20日は、 定員に達しましたので 募集を締め切らせていただきます。

その他の日程につきましては、 ぜひお問い合わせくださいませ。


・・・ 今、HPを何とか更新できんもんかと、 四苦八苦しているのですが、
なかなかうまいこといきません。

こちらのブログか FBページ で 随時開講状況をお知らせいたします。


来月もどうぞよろしくご参加くださいませませ。








[PR]
by salaisara | 2016-10-26 14:26 | スナック・前菜系 | Comments(0)