レッスン料が 高くないといわれたこと。 /5月のレッスンメニュー

4月のmonthly lessons の テーブル。
e0159569_9311855.jpg



クロス類を、「派手なやつと 落ち着いた奴、どっちにします?」と生徒さんにきいたところ

料理が地味だから、クロスは派手に


とのご要望。

結果。ほんと、地味なお料理が 随分華やかに見えるようになりましたとさ。

 








と。先日のこづれっすん にて 匍匐舞台の統率に努められ、
パネーンカレーを うまいうまいと、おかわりを何度もして下さった、 イクメン・パパサンが

「レッスン料は、 高くないな」

と、ジャッジして下さったとの事。



だんな様。

ただ、子供と遊んで、ご飯食べていただけじゃなかったのね。



いやー。 分かって下さって、嬉しいです。
しかも、がっちり、その道の第一線で御活躍されている、ビジネスマンの方から
そう言っていただけるなんて、 光栄極まりないっす。


そんなわけで、世の中のだんな様がた。
ぜひとも、家計に「研修費」を計上して、 安心して奥様を送り出して下さいませ。
必ずや、「家で食べるタイ料理が一番美味しい」お料理を伝授いたします。


その、「The.タイ料理」といったら。

e0159569_13335640.jpg

トムヤムクン 。

ついつい、ずずず、と、飲み干しちゃうような、確実に美味しく作れる方法、お教えします。


そして今年は 長く通って下さっている生徒さんのリクエストにて
e0159569_1342916.jpg


トムヤムクンに欠かせないペーストであるナムプリックオパオ(チリインオイル) 作ります。

長らく使わない、あいつや、 すぐに芽が出るアイツらを 
一気に、すぐに使えるヤツに 変身させてあげられます。

トムヤムクンに入れる以外のつかいかたも、お教えします。


あと1品。
e0159569_1353478.jpg


日本人大好き ガパオ の チャーハン。


嗚呼、4月に比べて 何とメジャーどころをあつめたことか。
この触れ幅と、 その割りに すらっと、「そこまで作るか!?」なメニューが登場するところ、
SALA ISARA らしいですね。


5月のレッスンに参加ご希望の方、
HPより 
「この日に開講予定はないですか?」と、
お問い合わせ下さい。


そのまえに、
4月のレッスンも、若干お席にあきがございますんで、ご興味あるかたは、ご連絡くださいませ。




[PR]
by salaisara | 2016-04-12 09:57 | その他 | Comments(0)