宮廷料理の卵ネットを 道具を使って作りたくなる人々。

11月のmonthly lessonsで お教えしている、 The.宮廷料理の ルム。

e0159569_1553642.jpg

作り方は、 「なるほど、昔の宮廷の厨房では、なんだか優雅に作っていたんだね」という方法です。


でも、毎回、生徒さんたちからきかれます。

「これを上手に作る 何か道具はないのですか?」





道具。

 うーん、 この、手で作るところに、味が出る というか。
道具がなくても あんな繊細な卵ネットが出来るところが この料理の面白さじゃないかなと思うんだけど。

卵をたくさん使う お菓子では、専用の道具はあるけど、ルムの専用の道具はないなー と答えると、

ある日の生徒さんがたは、 思いつく限りの調理道具を使って、実験していました。


e0159569_160333.jpg

パスタ・レードルが 結構指の先に近い感じ? と、試してみたり。


e0159569_1623539.jpg

泡だて器のワイヤーの先から つーっと、卵液がうまく落ちないか、とか。


e0159569_1672552.jpg

意外にも、ちいちゃいフライ返しで作れるよー とか。


別の日のレッスンでも、「なんかいい道具ないかなー」と、皆さん真剣に考えていて、


手に何パーセントかは たんぱく質補給で食わせていいから、手でやれ、手で!

と、言った日もありましたが、

もう、皆さん、そこまで道具を使ってやってみたいようなので、
愉快になってきてしまいまして。




e0159569_1617937.jpg


ルムの卵ネットを キレイに作れる道具がありましたら、 センセーに教えて下さい。




[PR]
Commented by kakinotanemo at 2015-11-25 13:55
手ですか?!
それは驚きです、
極細のストローみたいな道具があるのかなって思ってましたよー。
ルムもカレーパフに並び作ってみたいタイ料理の1つです。
ちらりと映ってるストウブもいいな~。
サンタさんにお願いしてみようかな~。(笑)
Commented by salaisara at 2015-11-26 17:18
kakinotanemoさん。 そうなのです。手です。 手で作っているんです。 卵ネットがマスターできれば、少量の卵で芸術的なオムライスを演出することも可能なのです。

ほうろう鍋、ふふ、いいですよ。あつい時期も、お鍋にお任せで 画像に写っているのは、2003年から主に各種スープラタトゥイユ、やチキンライスを作り続けている 働き者です。 
by salaisara | 2015-11-23 15:47 | 肉料理 | Comments(2)