肉祭り/カリーパフ人気

e0159569_1081483.jpg

10月のmonthly lessons, 絶賛開講中。


実は今月、センセー、レッスン開講前に
「今月のメニュー、肉ばかじゃん。 何か1品、スープにかえてみる?」とか 妙に焦って
生徒さん達に「今更だけど、どうしよう?」
と相談したところ

大半の生徒さん方が
「肉祭り、いきましょう!
」とのことでした。

実際、毎回ほぼ完食です。 
センセーうれしいわー、皆さんがっつり頂いてくれて。





e0159569_10115089.jpg

ガイ・オプ・ナムデーン  という 直訳すると「赤汁鶏蒸し煮」 。
赤汁ってなんだ、ってかんじですが。
ケチャップとかオイスターソースとかで、 チュウカなような、でも、香りはばっちりタイ料理なお味にお鍋で煮込んだ鶏肉です。

辛くないので、お子様にもファン多し。

それでも辛いのが好きなかたは、「魔法」がありますので、ご安心を。


↑この盛り付けは、「ランチで出す時には こうやって盛り付けるのよー」という見本で盛り付けましたが。


今月は、何しろ「肉祭り」で、もう1種類、 ご飯によく合うお料理があるので、

レッスンの試食時には 取り分けスタイルで盛り付けました。

e0159569_10164384.jpg

cさん、きれいな盛り付けありがとうー。 


タイのこういう1皿メシって、端休めにこういうキュウリとかトマトとか、飾られていますが。
やっぱ、これがあるのとないのとでは、 お肉の飽きなさっぷりが違います。


そして、結構、このギザギザきゅうりのきりかたが、「こうだったんですねー。いつも、どうやってきっているんだろうとおもっていたんですよ。」とのコメントが多いです。

不思議におもわれているかたは、是非レッスンにお越し下さいな。


で、そうそう。この、ガイ・オプ・ナムデーン。
ほぼ、お鍋にお任せ料理です。

「子供も好きそうだし、簡単に出来るから、早速今晩作ってみます!」とのお声も多く頂いてます。

嬉しいなぁ。


・・・・そこで、最近センセーきがついた。


お昼に作って食べて、夜にもまたおうちで作る生徒さん。1日2回同じ料理を食べるのですね。




いいと思います!
そんだけ美味しいし、 忘れないうちにおさらいするのは良いkとだ。



ということで。 というか、何というか。

なんだか、ここ数日で、 「カリーパフ、習いたいです!」な受講希望メールをたくさん頂いてます。

現在、既に25日(日)が満席。 24日もあと1席。

あと、現在2名様で日程調整中でもあります。

monthly lessons,2名様以上で開講することになってますんで、
カリーパフが気になっているかた、 お早めにお問い合わせ下さいませ。




[PR]
by salaisara | 2015-10-17 10:29 | 肉料理 | Comments(0)