自分で作った料理にぎゃふんと言ってみる。

今年の夏休み、思い切り遊ばせて頂きましたが。

e0159569_1124431.jpg


8月のmonthly lessons、も、丁度お盆過ぎて暑さが一段落した頃に 始まりました。

8月のレッスン、これくらいから始めるのがいいですね。

っていうか。 日本の夏、あつすぎる。 




今月のお料理は 
「他人に作ってもらうとものすっごく嬉しい料理」 がまとまった感じ?

自分以外のひとに 丁寧に作ってもらった料理って、 本当に本当に、美味しい。(しみじみ)

そう、今月のレッスンは、多分、パーティで出したら、 お友達がギャフンといいます。

・・・・いや。女子は、たとえぎゃふんと思っても、「キャー」とか「わぁ」と言うんですね。



正直、今月のレッスンでは、センセー、 ちょっとギャフンといいそうになりました。


その料理は、こちら。
e0159569_118755.jpg

トートマン・プラー。 お魚のさつま揚げ。

って、センセー、 教えられるんですか、ギャフンといっちゃって。

いや、今まで散々っぱら、試作しました。

タイの市場では二束三文のお値段で、すり身の状態で売られているお魚が 
日本に輸入販売されると ぎゃふんという程お高いの。

いろいろなお魚で試して、ご自宅用では、 結局白身のお魚なら美味しいというのは分かったけど、
作る過程を考えると、圧倒的に、タイから輸入したものが楽しいので、
レッスンでは、輸入のすり身を使います。

(でも、1パックのすり身で、結構な量が出来るので、それこそお店で食べて「高いのに1皿ちょっとしか乗っていない」とご不満に思われる人は、 すり身買っても十分モトとれます、はい。)


いや、ぎゃふんとセンセーが言いそうになったのは、 お値段じゃない。

声を大にして、フォント大きくして、 言わせて頂き候。

フレッシュハーブ叩いて作ったペーストの 揚げたてトートマンプラーは、 本当に美味しい。


今月は、暑いし、グリーンカレーのペーストは手作りじゃないといやだけど
レッドはセンセー、市販でもいいと思うから、レッスンでは叩くか市販か選んでいいよ、と言いましたが、
皆さん、きっちり、手作りペーストを希望されました。

もう、生徒さんの頑張りに、センセー、ただただ 感謝です。


その、ぎゃふんと言っちゃう美味しさのトートマン・プラーのレッスンは、 今週末で終わっちゃいますが
もし、駆け込みで、と考えられているかた、ご連絡くださいませ。

あ、プライベートレッスンでは、何時でもレッスン可能です。


それから、そろそろ(っ手、いつも遅くてすいませんが) 9月のmonthly lessonsも
受講受付開始です。
まず、9月27日か 23日。

エビの黒こしょういためと、

e0159569_11305510.jpg

揚げラープ、 作ります。 
この画像は、撮影用ですが、いっぱい出来ますんで、いっぱ作っていっぱい食べて下さい。


お申し込みは、ホームページの 直メールから、お願いします。



[PR]
by salaisara | 2015-08-24 11:35 | スナック・前菜系 | Comments(0)