トムヤム君は 本当に 男性か という話し

先日 monthly lesssonに来られた生徒さんのお話。


余りにレッスンが楽しみだったのか、 
ご主人が(英語圏の国のご出身)が、 
冗談交じりに 「ボーイフレンドに会いに行くんじゃない?」と 言ってきたので、

「そうよ、 トムヤムに会いに行くのよ」と 答えたところ

「OK. Say Hello to TOM!(トムによろしく伝えといて)」 と、笑って見送って下さったそうな。 


さて。ここで 問題です。

トムヤム君は、 果たして男性なのか。





 今月のトムヤムさんは、 クン( กฺ้งエビ) じゃなくって、 ポーテック(โป๊ะแตก)ってやつです。

โป๊ะแตก がどいういう意味かというと、

โป๊ะ(桟橋とか、定置網) が  แตก(毀れる 破ける) という 意味。

ゆえに

大漁トムヤム という意味が 適当か?

あたしは、 もうちっと平らに、 シーフードミックス といっていますが。



多少、見栄えよく盛り付けてみると、 こんな感じです。
e0159569_9193635.jpg

どうよ?
「大漁トムヤム」よりは、「シーフード・ミックス トムヤム」といったほうがいいたたずまいになりました?

その名前のとおり、 エビやら魚やらイカやら貝やら、いろいろ入っています。



と、さて、表題の件ですが。


トムヤムは、果たして 男かどうかというと。

それじゃ、 その辺、フランス人に聞いてみます。
まずは、一番ポピュラーな、 トムヤム・クン(エビ)さんについて。

エビ=   chevrette


大きい車エビさんも、 La Langoustine
 La の 女性名詞 がつく。


そいじゃ、今月作る、ポーテックさんは、どうなるか?


大漁 は 名詞じゃないので、 まあ、それじゃ、「海」 としておきます。

海は La Mer
女性名詞。 

ゆえに。 トムヤムは、実は、女性だったというオチで。

生徒さんのご主人。 杞憂でしたね。 きっぱりと、正真正銘、女子レッスンです。


・・・・?
いやいやいやいや。
センセー、 何時からフランス人になったんですか?


じゃ、無理やり、結論。
男だろうが女だろうが、 トムヤムさんは、 それくらい、「さー、習うぞー、食べるぞー」と、ウキウキしちゃう相手だということ。


トムヤムさん、 はい、多分、味噌汁より簡単です。
特にシーフードミックスだと見栄えもいい。


この、タイ料理が美味しい季節に是非習って、おうちでもいっぱい作ってください。

現在、盛大に7月のレッスンの参加者募集中。

レッスン日  7/30が追加になりました。

HPより お問い合わせくださいませ。











 
[PR]
by salaisara | 2015-07-16 09:54 | スープ | Comments(0)