男前 / 現地以上

e0159569_13511969.jpg


今月は、 センセー、何をもくろんでいたわけではないが、

どうにも酒飲み向けのメニュー構成になった気がする。




まずは 

e0159569_13551612.jpg

「いくらでもビールが飲めちゃう」と、
ハーブの効能で アルコール分解もさぞかし促進されそうな、ミエンカムをつまみながら ビール飲んで。



e0159569_13593377.jpg

でも、やっぱりビールには揚げ物でしょ、と、
この、一口サイズが酒飲みに嬉しい、 揚げ春巻きをつまみながら、 ビール飲んで。



で。しめは。 麺料理。

e0159569_13532855.jpg


クイッティオ・パット キーマオ といいます。

クイッティオは 米麺のこと。

パット は、「いためる」。

で、キーマオ は  「酔っ払い」 という意味。


何が「酔っ払い麺」かというと、
どうやら、「酔っ払いも目が覚めるような、辛い麺」 という意味らしい。



レッスンでは、それほどには辛くしないけど、ハーブの香りで目が覚める美味しさに仕上げてます。



そういえば。 炒め麺好きは、2パターンに別れる気がします。

1つは、 甘いお醤油味の、優しい味の、クイッティオ・パット・シーイウ 好きさん。

辛くない、優しい味だから、子供と一緒に食べられる と、人気の、女子っぽい麺ですが。



結構、うちに来られる生徒さんは、 「酔っ払い」のほうを楽しみに来られる方や、
「酔っ払い麺が、一番リピートしています!」とコメントいただいたりする。

皆さん、男前だなー。



というアタシも、 酔っ払い麺のほうが 個人的に好きです。

今月はたくさん食べられて幸せです。

今月あと2回レッスンあります。 たのしみです。




そうそう・男前といえば。

来月、7月のmonthly lessonsも、 結構男前に、

手作りグリーンカレーペーストで作る、 がつんと辛い、グリーンカレーチャーハン、 作ります。

e0159569_14163317.jpg

これは、試作がてら半分遊びで イタリアンバジルを飾ってしまいましたが、
レッスンでは ちゃんとタイのバジルでがっつり男前にキメます。



こちらも、あたしは個人的に、ココナッツミルク使うカレーよりも、 ストレートにペーストの味わいが感じられる、チャーハンのほうが好きかもしれない。


・・・・センセーが、もしかしたら、一番男前かもしれないな。(汗)




ところで。 先日のレッスンで、 食べまくりのタイ旅行帰りの生徒さんから嬉しいコメントを頂きました。


タイで食べても、「それなりに美味しいけどチエリ先生レシピで慣れているのでやっぱりチエリ先生のタイ料理が美味しいよね、本場よりチエリ先生のタイ料理だよねー??」と言う結論になりました。


とのこと。


いや、自分では、強気に「現地以上の味をお教えします!」とか 豪語していますが、

実際にタイで食べてこられた生徒さんから言われると、 照れるやら、何やらで。

いや、嬉しかったです。 
そのコメントを胸にしまい、 これからも「自分で作るのが一番美味しい タイ料理」を、皆さんにお教えできるよう、頑張ります。



ということで。
ペーストから作る グリーンカレーチャーハンを作りたい方、食べたい方。

「現地以上とは、 どんだけ自身ありますか?」と、 食べてみたい方。


HPより お問い合わせ下さいませ。


現在 募集中なのは

7/10(金) 10:00- が 大募集中で

7/26.27は、 各1名様 空きがございます。

その他の日程も、ぼちぼち出てくるとおもいます。 

FACEBOOKページ、 HPにて 随時お知らせいたしますので、ご検討下さいませ。




[PR]
by salaisara | 2015-06-25 14:30 | 麺料理 | Comments(0)