邪道かもしれないけど。

e0159569_15070892.jpg

今月のmonthly lessonsのテーブルは。

テーブルセンター  シンガポール土産という、チュウカ柄の。
ランチョンマット  生徒さんからのプレゼントの、竹を編んだ?やつ。
食器        和食器+ミルクガラス+セラドン焼き
カトラリー類    タイで買ったお箸やベトナムで買ったスプーンとか。

ウチ、タイ料理教室なんですけどね。

でも、皆さん、食器が可愛いといって下さるので、許してください。





タイの北部の料理は、 カオソイのように、
「何で中華麺なのに、バミーじゃなくってカオ(米)なの?」
「何で北部の料理なのに、イスラムっぽいカレー味なの?」
という料理もありますが。

今月のレッスンで作っている、もう1つの北部料理の 生野菜につけて食べるディップ料理も、また不思議な料理なのであります。

e0159569_14551880.jpg
ナムプリック・オオン น้ำพริกอ่อง
オオン というのは 「明るい」「汚れのない」「真新しい」という意味。

明るいナムプリック・・・・。 明るいのは、色だな。
新しいジャンルのナムプリック という意味か?

そうですね。
このナムプリックの味。

ほのかにタイ・カレーの面影を残した、 トマト・ミートソース味
 という、 どっちつかずの味わいなのであります。


ということで。

 タイ人には邪道といわれる事を覚悟で。

e0159569_15045516.jpg
お素麺にかけて頂いてみる。 
パスタでもいいとも思ったのですが、 頂き物の素麺を早いところ消費したかったので カノムチーン風にいただいてみたくって。

余裕でウマイです。 素麺によく絡んで美味しいです。

e0159569_15111035.jpg
ご飯にもあわせてみる。
生徒さんの1人は、「目玉焼きもつけて食べたい」とのご意見。
いいですね、目玉焼きつき。

 
どこぞやのカフェさん、 こういうランチ、出してみません?


邪道かもしれないけど、美味しければ、結果オーライ。

ということで。
この、トマトミートソースディップ、 作って見たい方、食べてみたい方、
遊びにいらしてくださいな。





レシピブログに参加中♪





[PR]
by salaisara | 2015-01-19 15:16 | 野菜・サイドディッシュ系 | Comments(0)