まだまだあるぜ。 カピ料理。

9月のレッスン、無事にスケジュールをこなし、 教室のカピは 着々と消費されております。


e0159569_10560013.jpg
ためしに9月はじめに400ml入のカピ大瓶を買って、
レッスンが終わる頃には 半分くらいに減りました。

ということは。 小さいやつを買っても、 今月のレッスンメニューを3回作ると、1瓶使い切るということか。


が。

今月のメニューのほかにも ありますよ。 カピ消費料理。 








e0159569_18253396.jpg
多分、ナムプリック・カピ に並んで カピ料理としてメジャーなのは、 この、 カオ・クルック・カピ(カピまぶしご飯)じゃないかな?

これ、タイにいたとき、自分1人の為に色々材料揃えるのが面倒だなー でも食べたいなー と、デパートのクーポン食堂に食べに行ったよな。


これほど材料揃えなくても、 カピでご飯炒めるて、 卵やきときゅうりを添えたくらいでも、
エビ臭充満間違いなし の 食欲増進ワンプレートご飯の出来上がり。


それから。

カピ・ディップ 、 メジャーなのは 今月お教えしたナムプリック・カピ ですが。

同じナムプリックに、 もっとたくさんカピを使用するレシピを発見し、つい、懐かしさに作ってしまった。

e0159569_18354552.jpg
                  カピ・クワ という、 古い古い 宮廷?ディップ。

カレーペースト+ココナッツミルク+焼いたお魚+大量のカピ を煮詰めたディップ。
これに、生の唐辛子も飾るのですが、 今のアタシには辛くなりすぎるから 省略。

タイのバーニャカウダ は どれだ と 言われると、 このカピ・クワ が、それっぽいかもしれない。



このディップは 撮影後、お昼ご飯に出したら うちの小さい先生が大層気に入り、撮影用野菜を全部食べ、

更に、晩御飯にも「おやさい切って出して!」と

e0159569_18474920.jpg
大層お気に召したらしい。(汗)


更に

e0159569_11001033.jpg
レッスンで少しだけ余ったナムプリック・カピも
幼稚園帰りに「おやつに食べていいかな?」と、 生野菜と一緒にばりばり食べる、 小人先生。


わが子ながら

やっぱ、大物だよ、あんた。




ということで。

また、みんなで作って食べたい料理が 増えてしまった。

また今度、カピ祭り、やりませう。




10月は、カピは使わず
レモングラスとか生姜とか、パクチーとかの、ハーブにまみれます。

テレビに出演したときに作らせて頂いた、
「パクチーてんぷら」作ります。
・・・いや、パク天は、おまけメニューです。

今のところ、長く通って下さるメンバーさんの中では

「もちもちケーキ、気になります!」の声が多く。

えええっ! ハーブとか、パク天じゃなく、 もちもちケーキですか、お楽しみはっ!?(予想外)


そんな楽しいレッスンに参加してみたい方、 是非ご連絡くださいませ。

















[PR]
by salaisara | 2014-09-29 09:00 | 素材・調味料類 | Comments(0)