小さじ1で絶大なる威力を発揮する 調味料について。

e0159569_13225656.jpg
                    今月のレッスンの主役は、 この方です。




これは、カピ という、 オキアミを塩漬けして発酵させた調味料で、タイ料理、特にカレーには欠かせない調味料です。

ほんと、センセー、時々やらかすのですが、カレー作っていて「あれ?何だ!このフヌケタ香りは!!」と思った時には、
ほぼ100パーセントの割合で カピを入れ忘れた時であります。

中身は 
e0159569_14110924.jpg
蓋を開けた瞬間の匂いを 画像からお届けできないのが申し訳ないのですが。

かなり、エビ~な、独特の発酵臭がします。

ある人は 「食欲をそそられる香り」といい、 ある人は「クサイ」という。

このカピ小さじ1で、4~5人前のタイ・カレーの味を一変させる威力があります。


小さじ1ですよ、奥様!

当然、毎日カレー作るわけじゃないから、なかなか減りません。



e0159569_14180225.jpg
なので、9月のレッスンは、 この カピ消費をお助けするお料理をいくつか紹介しています。


e0159569_10552477.jpg
まさに この、ナムプリック・カピ なんぞは、 カピを美味しく食べる代表料理でありまして。

タイ・レストラン勤務の生徒さんが、職場のまかないでこれ作って出したら、 タイ人シェフに「美味しい」と褒められたそうです。


また、今まで「自己流に、見よう見まねで、今までエスニック料理みたいなものを作っていたけど、本格的な美味しいタイ料理が作りたくて」と 習いに来られた生徒さんも、カピを見て

「これ、うちの冷蔵庫にあります! 全然減らなくて困っていたんです」と。

あんた、チャレンジャーだね。 
今までどうやってカピを使っていたか、 今度来られたら聞いてみよう。




ということで。
この、天秤マークが 冷蔵庫の隅っこでひっそりと出番を待っているのを発見したら
レッスンで 使い方を学んで下さい。

あ。あと。

10月のレッスン・メニューですが。

テレビでやった「パク天」が 「食べたい!」とのご意見を複数頂きましたので
レモングラス揚げを11月にして、10月は パク天と イカの詰め物天にしようかと 
今、センセーは、 メニュー構成の変更で 悩み中でございます。

あと2~3日中には、 メンバーの皆様には10月の日程調整ツール、お届けしますので、いま暫くお待ち下さい。









[PR]
Commented by なおみっち at 2014-09-18 00:04 x
ナンプリックの名訳、迷訳? 偶然見つけましたよ!

バーニアカウダ タイスタイル ですって (笑)
Commented by なおみっち at 2014-09-18 00:13 x
ナンプリックカピ、鯵ではなく、片栗粉を付けて揚げたサンマと野菜もいい取り合わせでした(^-^) 食欲の秋ですね。
Commented by salaisara at 2014-09-18 10:02
なおみっち。  ば。。。。ばーにゃかうだ って!! タオチオ・ロンもナムプリック・オオンもタイ風バーニャカウダといわれたら、泣けるなぁ。 

嗚呼、さんま、美味しいよねー。やっぱり10月は、ヤム・サンマにしようかなあ。 空芯菜ヤムも教えたい気もするけど、空芯菜が10月いっぱい手に入るかが怖いしなぁ。悩むなぁ。。。。
by salaisara | 2014-09-16 14:38 | 素材・調味料類 | Comments(3)