タイ料理人口について。

e0159569_15281513.jpg
今月は、こどもレッスンといい、こういうイベント ↑といい。

子供イベントづいているセンセーです




夏休みももうすぐ終わり という 日曜日に

幼稚園で お父さん参加イベントが行われました。
e0159569_15380948.jpg
元々毎年、 幼稚園のお庭の一角にあるお芋畑のお世話の仕事の中で、
夏休み中に 園児母親有志と先生方とで、園庭の草取りをすることになっていまして。


それが、今年は「お父さんにも働いてもらいたいので、夏休みの草取りを日曜日にしましょう」という話しになり、

折角お父さん方に頑張っていただくなら、草取り後で何か楽しい事をしたいよね、

夏なんだから、バーベキューでもやりたいね、

草むしりした後のビールは美味しそうだよね、

と、年度始めの園役員顔合わせMTGの時に話しが出たらしく。


・・・・
夏休みの草取り時 ってことは。
それって、お芋係がイベント主催するということですよね?(焦)
はい、今年のお芋係は、アタクシなのです。。。。。


更に、イベントアンケートをとったところ、
70~80人の幼稚園関係者が参加を希望されたということで

その人数にクラクラしながらも

丁度、来年度のお芋係(ほぼ確定)のお母様が、
ご自身でもワークショップとかを主催されている方なので
ここは2人でチーム組んでイベントやりましょう! と、1学期中から、綿密に打ち合わせをし、
着々と準備を続けてきたのです。



そして。 イベント当日。
e0159569_15332533.jpg
男手と、電動草刈機が入り、ざくざくと園庭の草木を刈り。


e0159569_15530941.jpg
肉焼き係を買って出て下さった(一部、こちらから無理にお願いした方もいらっしゃった?)お父様は黙々と肉を焼き続け。


e0159569_15561415.jpg
e0159569_15585721.jpg
                    お母さん方は 焼けた肉を均等に盛り付けて。




e0159569_16004039.jpg
飲み物担当を買って出てくださったお父さんお母さんは、 見事に 飲み物やさんに徹して下さり。


それはもう、大盛況な バーベキューとなりました。

もう、参加者皆様のお陰でございます。 この場を借りて、改めて御礼申し上げます。



あ。アタシは何をしたか というと。

e0159569_16092416.jpg
ガイヤーン(タイの焼き鳥)ともう1種類の肉を 70人前漬け込み。

e0159569_16043968.jpg
世界のディップ(もちろん タイを含む)をつくり。



e0159569_16132841.jpg
子供達に 野菜スティックを切ってもらったものに添えて、 お肉のサイドメニューとしてお出ししました。


こういうイベントで へぇ と、 思った。


タイ料理好きな人って 多いんだな。

・・・今更ですか、センセー?

イヤ。幼稚園だからさ、加減しようと思いつつ、いざ作り始めたら全く容赦せずに本場もんを作ってしまったんですね。
でも、 美味しい!とのお言葉をたくさん頂きました。



・・・いや。 バーベキューは つけたしです。

イベントのメインは、こっちだったわ。



e0159569_16172044.jpg
園庭の片隅を整理して、コンポスト作った。


こちらは イベントを一緒に企画、主催してくださったお母様の発案。
この、コンポスト作成が、イベントのメインです。
草取りした草とか、幼稚園のお仕事で出た野菜屑などを 土に出来ればお芋畑に使えるよね ということで。

e0159569_16220343.jpg
子供達が文字書いたり。
e0159569_16234844.jpg
最後には ペンキを手のひらに塗りたくって記念の手形をつけたりして 完成。


コンポスト担当母さんは
e0159569_16252012.jpg
コンポストの使い方についての 紙芝居を作ってきて、上演してくださいました。



いやもう。 始めは子供から大人までの70~80人規模のイベントということで
どうなるこちゃら?と思ったものの

一緒に主催したお母様がものすごくサクサク動いて下さったお陰で、 楽しいイベントとなりました。
先生方も、 お話したお父さん方も、楽しかった、美味しかったといってくださったので、
とりあえずは成功かな?という感じです。


しかし、もう センセーはこのイベントで燃え尽きました。
夏は終わったな。。。。。


いや、月末最後のレッスンまでは、ちゃんと復活して美味しいの教えますよー。

スケジュールとご興味のある方は、 是非お問い合わせ下さい。
9月のレッスンも ぼちぼと募集します。
HPをご参照くださいませ。







[PR]
by salaisara | 2014-08-24 16:41 | その他のソトメシ | Comments(0)